心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】アジア大会の熱戦を支えた水泳場

2014.09.28 SUN

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(456032878/ Suhaimi Abdullah/Getty Images Sport)
連日熱戦が続くアジア大会。前半戦の競泳種目を開催したのがこの文鶴朴泰桓水泳場だ。「朴泰桓」は韓国の現役水泳選手で、同国の競泳種目で初めて五輪金メダルをもたらした。もちろん今大会にも出場しており、自由形100mの銀メダルなどを獲得。アジア大会の通算メダル数を20個として、韓国選手史上最多のメダルを獲得した。

しかし、今大会は、日本の萩野公介が4つの金メダルを含む7個のメダルを獲得するなど大活躍。200m自由形、200m個人メドレー、800mリレー、400m個人メドレーで金を獲得し、ますます2016年のリオデジャネイロ五輪が楽しみになってきた。

ライバルと切磋琢磨し、さらなる成長に期待したい。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト