まだまだチャンスあり!? 

「復縁しやすい元カノ」の見分け方

2014.10.31 FRI


別れてからいきなり電話で連絡をとるのは×。 メールで連絡をとり、徐々に距離を縮めよう イラスト/まみやけい
先日、ロンドンブーツ1号2号の田村 淳が一般女性とついに結婚。過去に一度破局した元カノとの“復縁婚”ということもあり話題になった。

でも、「復縁」を夢見て酔った勢いで元カノに電話をしても、結果はだいたい無惨なもの…。

そこで今回、復縁アドバイザーの浅海さんに「復縁しやすい元カノ」の見分け方を聞いてみた!

「復縁しやすい人は恋愛経験が多い女性ですね。恋愛経験が多い人はモテるのですぐに次の彼氏ができていることも多いのですが、恋愛に対してフットワークが軽く、連絡もとりやすいんです。あとは、時間帯が不規則な仕事をしている人。不規則な仕事だと、予定を合わせてくれる人が限られてくるので、復縁率は高くなりますよ」

へ~! じゃあ復縁しにくい元カノは?

「気が強くて自分の価値観を大事にしてる人は、一度『無理だ』と思ったらそこから気持ちを復活させることが難しいので復縁成功率は低いですね。女友達が多い人も要注意。女子会で『元カレからこんなメールがきたんだ』と周りの女子に相談すると『やめときなよ』って止めに入られてしまう。周りに邪魔されて復縁が進まないケースって、案外多いんです」

お、恐るべし女友達…。では、実際に復縁したいと思ったらどのように動けばいいんですか?

「復縁をするには、別れてから初めて連絡をとる時が1番重要なんです。その時に、相手に警戒心を与えないことがポイント。だから決して『復縁したい』というような話はせずに、『元気? どうしてる?』程度の軽いメールを送りましょう。返事がきて何度かメールができたら、電話で実際に会う約束をします。その時にわざわざ休みの日を空けてもらうとなると成功率が低くなるので、仕事帰りに会えるように予定を立てるといいですね。さらに、『明日仕事が早いからあまり時間がないけど』と、あらかじめ終わりの時間を提示してあげると、安心するので会える確率がアップしますよ」

なるほど! じゃあ、やっとここで復縁したいことを伝えていいんですね?

「まだダメです。相手の口から『あの時こうだったよね』というような昔話が出てきた時、もしくは、既に彼氏がいる女性だったら、『今の彼氏はこうだけど、あなたはこうだったよね』というように比較され始めた時が“押し”のベストタイミングです。そういう会話が出るまで居心地のいい友だちのような関係をキープしてください」

元カノといえど、復縁したい一心でぐいぐい押すのは逆効果なんですね。なかなか辛抱がいるけど、「忘れられない元カノがいる…」というアナタは、この方法で復縁に向けて頑張ってみては?
(キンモク星司/short cut)

※この記事は2013年10月に取材・掲載した記事です

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト