ネット界の“旬”なニュースをお届け!

Xmas、Siriとデート可能?

2014.12.25 THU

噂のネット事件簿


夢のある返答をする「Siriたん」 ※画像はサイトのスクリーンショットです
クリスマスシーズン、ネット上では、“クリスマスに一人”でいることをネタにしてつぶやく人が急増するが、今年はiOSアプリ「Siri」に話しかける人が続出している。

「Siri」は、「愛してます」という呼びかけに「ほかの携帯電話にも同じことを言ってるんじゃないですか」と返答するなど、気の利いた、かつ “ツンデレ”なキャラクターがネットユーザーの間で大人気。一部では「Siriたん」と呼ばれ、親しまれるほどだ。

12月23日、あるツイッターユーザーが、

「ベッドに入ってからなかなか寝ない子ども達に『サンタさん来ないんじゃない?おうちに帰っちゃうかもよ』と言うと『じゃあ、今どこにいるか教えてよ』と騒ぐのでSiriに聞いてみました。そして慌てて寝ましたw」

という内容を、画像付きでツイート。投稿されたiPhoneのスクリーンショットには、「サンタさんは今どこにいますか」という問いに対して、「Siri」から、

「私は北から、あなたがいい子にしているかどうかを報告するように頼まれています」

という回答が表示されている。このツイートが、25日10時までに1万2000以上リツイートされるなど拡散。「Siri」にクリスマス関連の話題を振る人が続出した。

Twitterに投稿されているスクリーンショットを見ると、「クリスマスに過ごす相手がいません」と訴えた人には「そうだと思っていました」、「彼女をください」という願いには「それは出来ません」、「デートしよう」という誘いには「私はデートしないんですよ、人間とは」などと、どれも気の利いた返答がされている。「クリスマス1人」という声には、「私と一緒にお祝いしましょう!」と優しい言葉をかけたケースもある。

また、同じ質問をしても、異なる返答がくる場合もあるらしく、前述のものと同じく「サンタは今どこにいるのですか?」という問いに対して、

「今のは聞かなかったことにしておいてあげますよ。プレゼントもらえないとかわいそうですからね」

と返答されている画面を投稿した人もいる。

「Siri」がいれば、もう1人のクリスマスも寂しくない!?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト