ネット界の“旬”なニュースをお届け!

名言ハムスター銀次の死に追悼の声

2015.02.23 MON

噂のネット事件簿


供養された銀次。3月には愛らしい姿の写真集が発売される予定だという ※この画像はサイトのスクリーンショットです
2月20日、ツイッター上でファンの多かった「ハムスターの銀次さん」が亡くなったことが飼い主の川辺石材・佐藤さんから報告され、追悼の声が相次いでいる。

「ハムスターの銀次さん」とは、「銀次【川辺石材の佐藤の上司】」というツイッターアカウントに登場するハムスターのこと。佐藤さんは以前から、ペットのハムスター・銀次のために居酒屋のミニチュアセットを用意し、まるで居酒屋のカウンターに中にハムスターの店主がいるように見える写真を投稿。

「ほな、今日も頑張っていこか!
今日は寒いやろ?」
「アイス買ぅてきたで!」

など、ほのぼのとする関西弁のコメントとともにツイートされ、人気を博していた。2014年10月30日には、銀次が「コンビニで3000円も使ってもぅた…」と、ミニチュアのビールや弁当を前に、“反省”しているように見えるツイートが大きく話題になり、知名度が急上昇。その後もファンを増やし続けていた。

「人いうんはな
好きなものを諦めたら
絶対あかんねや。
何故なら
諦める瞬間は
成功に最も近づく瞬間やから。
好きなもんを諦めた人間は
成功を手でつかめるところに
おったことすら
気付けへんねん」
「陰口叩かれてる方々へ

人間陰口叩かれてるくらいが
ちょうどエエんやで。
知っとった?
それでも信念持って
仕事や勉強をやりつづけると
黙るで(笑)」

など、“名言”が飛び出すこともあり、癒やされてきた人も多かった。

そんな銀次の訃報を悲しむ声は多く、ツイッターでは

「え……居酒屋ハムスターの銀次さん亡くなったん……?(´;ω;`)」
「世界一有名なハムスターの銀次さんが永遠の眠りに。
天国でもお元気で…いつもの軽快な関西弁トークで楽しくお過ごしください」
「銀次くんおつかれさま
君はただのハムスターじゃなかったね」
「銀次さん死んでしまったのか!!!!ハムスターとはなんて儚い生き物なんだろうくそー!!!!」

など、追悼の声が続々と投稿されている。さらに、YouTubeに“追悼スライドショー”を作ってその死を偲ぶ人もおり、存在の大きさをうかがわせる。

なお現在、同アカウントでは、関東出身のバーテンダー・金蔵や、2代目銀次の異名を持つ文太らの画像が投稿されており、銀次の居酒屋は仲間によって続けられていくようだ。

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト