資生堂アデノゲンシリーズの新CMで気になる

謎の黒いコーラス集団の正体は?

2015.03.26 THU

https://www.youtube.com/watch?v=bt94YKD5kzA

全員が満面の笑みを浮かべ、息の合ったダイナミックな動きを見ていると、なんだか楽しい気持ちになってくる
ハンチング帽をかぶった黒いスリーピース姿の男達の大群が、身振り手振りを交えながら「アデノゲ〜ン」と大合唱。さながら〝髪の毛の合唱団〟がコーラスを披露するのは、資生堂「アデノゲン」の新CMだ。

バリトンの利いた声、統一されたダイナミックな動き、そして何より楽しそうな笑顔。この妙に統率のとれた謎の集団の正体は、バーバーショップ・ハーモニーコーラスグループの「ウエスト・ミンスター・コーラス」のみなさん。

バーバーショップ・ハーモニーとは、アメリカで発達したコーラスのスタイルで、まだラジオやテレビの無かった時代に、理髪店に集まって歌っていたのが名前の由来。なかでも、「ウエスト・ミンスター・コーラス」は、イギリス、オランダ、ドイツ、ニュージーランド、カナダなど世界中でツアー活動を行っており、数多くの国際大会で優勝しているグループなのだ。2010年に参加した大会「バーバーショップハーモニー」では、史上最高スコアをたたき出し、未だにその記録は破られていないのだとか。

そんな彼らが体現している“健やかな髪”へと導いてくれるのは、男性スカルプケアブランド「アデノゲン」シリーズ。ラインアップに、新しく「アデノゲン スカルプケアシャンプー」と「アデノゲン スカルプケアコンディショナー」が加わり、育毛剤「薬用アデノゲンEX」も配合成分を強化してリニューアルされた。

「アデノゲン スカルプケアシャンプー」と「アデノゲン スカルプケアコンディショナー」には、「アデノシンMP※」を配合。髪にハリとコシを与え、健やかでボリュームのある髪に仕上げてくれる。スカルプケアシャンプーは、オイリーとドライの2タイプ。自分の肌タイプに応じて選択でき、毛穴の汚れを落として、育毛剤のなじみのよい頭皮に整えてくれる。スカルプケアコンディショナーは、髪と頭皮に適度なうるおいを与え、頭皮を柔軟に。気になる頭皮の臭いもカバーしてくれる。

育毛剤「薬用アデノゲンEX」は、これまでも配合してきた資生堂独自の生体内薬用成分「アデノシン」配合で、発毛を促進。さらに、今回新たに配合した和漢植物薬用成分「パナックスジンセンエキス」など6種類の有効成分でしっかりした髪に育ててくれる。

R25世代の自分にはちょっと早いんじゃ…と思っていても、髪にかつてのハリやコシを感じられない人は少なくないはず。将来の健やかな髪のためにも、アデノゲンシリーズでスカルプケアを始めてみてはいかがだろう?

※生体内成分アデノシン・ミネラル・ポリクオタニウム-11(ハリ・コシ成分)

  • 資生堂の男性用スカルプケアブランド「アデノゲン」より、新登場の「スカルプケアシャンプー」と「スカルプケアコンディショナー」。そして、育毛剤「薬用アデノゲンEX」も、配合成分を強化してリニューアル発売された

取材協力・関連リンク

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト