結婚前に、彼女の“昼顔度”をチェック!

「不倫に走る妻」見抜く7ポイント

2015.05.23 SAT


「不倫しやすい女性たちは『素敵だ』『やさしい』などと褒められると、肯定されていると感じて恋に落ちやすい」と亀山さん 写真/PIXTA
大ブームになったドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』などの影響か、話題になることが増えた妻の不倫。独身男としては、将来不倫に走るような女性を妻にするのは避けたいところだが…。結婚前に「不倫しやすいタイプ」かどうかを見極める方法はないものか? 不倫に走る男女を長年取材してきたフリーライターの亀山早苗さんはこう指摘する。

「不倫に走る女性は、大きく分けて“自己主張が弱い人”と“精神的にオープンな人”がいます。前者は男性の言葉を信じて流されてしまうタイプで、後者は恋愛の機会が多いタイプです」

そこで亀山さんに、「不倫に走りやすい女性」を見極めるチェックリストを作成してもらった。彼女や気になる女性が何個当てはまるかチェックしてみよう。


●不倫しやすい女性を見抜く7つのチェックリスト
□ビジュアルが保守的でどちらかというと地味め
□すぐ人に相談するタイプだ
□自己評価が低く「どうせ私なんて…」という思考
□日頃から「浮気する男は絶対イヤ」「不倫なんて最低」と否定的
□自己啓発本、ビジネス本をよく読んでいる
□マスターベーションはしていなそう
□目の前の問題から逃げようとしがちだ

0個:不倫する確率は限りなく0に近い、一途な彼女。
1~3個:不倫する確率は30%。彼女が何でも言える、二人の対等な関係構築に注力を。
4~6個:不倫する確率は70%。彼女に「一度や二度の浮気で俺たちの関係は崩れない」など、度量の大きさを見せると、自分が肯定されていると感じて、不倫に走りにくくなるはず。
7個:不倫する確率は100%!? 「彼女はモテる」と諦めるしかない…


一見すると「どういうこと?」と不思議に感じる項目も多いだろう。亀山さんに解説してもらおう。

「外見的には肌の露出が多い、化粧が濃いなど、“いかにも男好き”な印象の女性は意外と一途です。彼女たちは自己満足+男性からの視線を楽しんでいるだけという傾向が強い。むしろ、不倫をする女性は“一見すると普通”の外見である場合が多いんです。服装やメークは派手ではなく、どこにいても浮かないような、堅実な印象を与えます」

さらに、内面にも特徴があるという。

「不倫する女性は、男友達なら誰彼構わず、恋愛相談を積極的に持ちかける傾向があります。たとえ彼女たちに“その気”はなくても、相談された側は『俺だけに相談してる?』と思い込み、いつの間にか不倫の関係に…なんてことも。また、彼氏とケンカになった時に、言いたいことを我慢して問題を先送りしたり、逃げたりしがちなのも、不倫する女性の特徴。『この人といてもが面白くない、本音が言えないから他の場所でストレスを発散しよう』という発想の女性は、不倫に走りますね」

また、「私は絶対不倫なんてしない」と断言するような“堅い”女性にも注意が必要だとか。

「彼女たちは基本的に自己評価が低く、真面目で向上心があります。中年男性に聞くと『その手の女性ほど落としやすい』と話します。押しの強い年上男性からアプローチされ、自分は認められていると感じ、恋に落ちるケースは少なくありません」

性的な特徴も興味深い。

「性的には未熟で奥手な女性が多いです。たとえば、マスターベーションは男性に頼らずに快感を得る、大人の女性ならではの楽しみ。なのにそれを嫌悪していると、性欲解消を男性とのセックスに頼るしかないですよね。パートナーとセックスレス気味になった時、『一人でするくらいなら他の人と…』と考えてしまうわけです」

上記のチェックリストに多数あてはまる彼女は要注意かも…。ただ、「彼女との間にフェアな関係を構築し、存在を肯定・尊重することで、不倫の可能性は大きく減らせる」と亀山さん。二人の関係、今一度見直してみては。
(池田園子)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト