ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「童貞を殺す服」にツッコミ殺到

2015.07.11 SAT

噂のネット事件簿


コルセットスカートを扱うNO.S PROJECTでは、「二次元と運命が交差するスカート」と紹介されている。ツイッターではこのような服装が人気となっていた ※この画像はサイトのスクリーンショットです
7月7日頃からツイッター上で、「#童貞を殺す服」というハッシュタグが大盛り上がり。童貞男子が胸キュンする(しそうな)女性のファッションが多数投稿された。おおむね白いブラウス(時にはフリル付き)+ハイウエストのコルセットスカート+ニーハイソックスといった組み合わせや、肌の露出の少ないロングスカートなどが人気を博したようだが、理想があれこれ議論される一方で、何やら問題提起をする声も多数あがっていた。

「#童貞を殺す服」では、イラストやモデルの画像が“例”として数多く投稿されていたものの、これをみた人からは、

「童貞を殺す服ってそこそこ胸がないとそそられない気がする。
なにを言いたいのかというと、やっぱり大事なのは大きな胸ってこと」
「童貞を殺す服の問題は服じゃなくて髪型なんじゃないかと思えてきた」
「まぁ結局『童貞を殺す服』を着たって大事なのは着る人間が『かわいい(美人)』かどうかっていう所が大事だからな。そこ間違えるとアレだよ」

と、そもそも着る人の顔や髪型、胸などが魅力的なのが大前提!という主張が多数。さらに、

「童貞を殺す服は可愛い。ただ、服装の点数は確かに大事だけど、他のとこで減点されたら童貞すら殺せないというのもあるからね…。各方面である程度(平均以上)ないと可愛い服いくら来てもね」
「童貞を殺す服って、ブスが着て写メ晒したらたら、インターネッツでボコボコに叩かれるヤツでしょ。“童貞を殺す服”じゃなくて、“美少女しか着ることを許されない服”に改名した方がいい」
「『童貞を殺す服』は言い換えれば、『自分が殺される服』であると思っている」
※上記、原文ママ

など、実際に着た場合、魅了できるどころか、逆に当人が非難を浴びてしまう危険が…とコメントするユーザーも。「服だけで魅了するのは無理」というそもそも論が展開されてしまったのだ。また、

「童貞を殺す服の問題は、いくら殺傷力が高くても大概の童貞に矛先が向かわない事なんだよ!」
「童貞を殺す服とかそんなモンどうでも良いから女性とお付き合いしたい」

と、「童貞を殺す服」を着こなせるような人と童貞が親しくなるのは、また夢の話、という悲しい現実を嘆く人も…。

ツイッター上で議論が白熱した「童貞を殺す服」だったが、現実的には二次元キャラやコスプレイヤー、モデルといった人たちが着ているのを眺める…というのが童貞にとっては精一杯なのかも…?
(大場嘉世)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト