ネット界の“旬”なニュースをお届け!

かわいすぎ!「リアルねこあつめ」

2015.09.18 FRI

噂のネット事件簿


猫好きにはたまらなかった様子の「リアルねこあつめ」 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
「遊び道具とエサを置いて猫が来るのを待つ」というスマホゲームアプリ「ねこあつめ」が人気だ。9月15日には、その“リアルバージョン”ともいえる「リアルねこあつめ」なる動画が配信され、多くの猫好きがPC画面に釘付けになった。

この「リアルねこあつめ」は、ゲーム実況イベント「GAME WEEK」の一環としてYouTubeでライブ配信されたもの。実際の猫カフェを使用し、和室にいる猫たちの様子が動画で確認できる。新たに来た猫が「ねこてちょう」にアップされて写真が楽しめたり、YouTube Liveへのコメント数に応じて、和室に置いてほしいグッズ(「ゴムボール」や「高級丸太爪研ぎ」など)をリクエストできたり…といった機能も実装されていた。

とはいえ、要するに猫たちが気ままに過ごす様子がカメラで延々と映されているだけなのだが、15日の11時から22時まで11時間にわたって生配信され、ネット上の猫好きたちは大歓喜。ツイッターには、

「まったく仕事にならないリアルねこあつめ」
「リアルねこあつめさんを延々見てしまう... しかも写ってる猫に話しかけてしまう... きゃわいい...」
「気が付いたら2時間半見てる…」

といった声が寄せられた。なかには「超かわいい(*´∀`*)。 全部見ちゃった」と、11時間ずっと見続けていたという猛者も現れている。

動画は現在もYouTubeで公開されており、再生数は50万を突破。コメント欄には日本のみならず海外からもコメントが投稿されている。生配信終了後もツイッターには、

「毎日リアルねこあつめ配信してくれたらいいのに…」
「もっと見たかったよ」
「リアルねこあつめみたいな映像を24時間配信する番組があればいいのに…」

といった声が寄せられており、第2弾への期待も高まる。
(金子則男)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト