ネット界の“旬”なニュースをお届け!

BKG「ビッグ割」でサンダー人気?

2015.11.07 SAT

噂のネット事件簿


「こっちのBIG」。単品490円が370 円、ポテトMセットは880 円→670円に ※この画像はサイトのスクリーンショットです
バーガーキングが、11月6~29 日の期間限定で、店舗に「ビッグ***」と明記されたレシートまたは「ビッグ***」と名のつく実物を持っていくと「BIG KING 4.0」および「ポテトMセット」が120円引きになる「BIG 割」キャンペーンを開始。ネット上には、早速行って来たという報告があがっている。

「BIG KING」は、昨年 4 月に期間限定で発売したところ、その年の最多販売個数商品となった人気バーガー。今回の「BIG KING 4.0」は、4 インチ(約9cm)のバンズ 3 層の間に、直火焼きビーフパティと野菜、新開発のオリジナルソース、チーズなどをサンドしたという。キャンペーンページでは、“「あっちのビッグ」との違いを公開”など、伏せ字にしているものの、マクドナルドの「ビッグマック」を煽っているのは明白だ。

といっても、このキャンペーンで持っていくのは、「ビッグマック」やその購入レシートでなくてもよい。あくまでも商品名に「ビッグ」が付けばいいというわけで、キャンペーンスタート前からTwitterには、

「よし、ビッグカツ持って行こう」
「アメ村にバーガーキングあるし、僕ビッグマフ持ってるし、それできるわ」
「バーガーキングにビッグモスを持って行って値引いてくれるのか、誰か検証お願いします」

という“やる気満々”の声が続出した。そして、6日になると、

「バーガーキングのBIG割、ビッグカツ使えましたwwwww」
「バーガーキングのBIG割やってみた。BIGと付くものなら何でもOKらしい。ビックエコーのカードで割引になったぞ!」(原文ママ、カラオケ店「ビッグエコー」のこと)

と、さっそくチャレンジした結果を報告する投稿が。また、

「バーガーキングのビッグと名のつくものを持ってけば割り引きのキャンペーンの、店員がビックカメラのレシートやビックリマンシール、ビックバイパー、ビック東海のゲームソフトなどを的確に弾いていく回」
「(´-`).。oO(な、なんですって!?
※うちは BIC です」(ビックカメラ水戸駅店 公式)

など、“ビッグ”でなく“ビック”と名のつくものは対象外になるのではないか、と心配の声もあったが、

「午前中聞いてたラジオでバーガーキングの広報の方がビックカメラさんのレシートも対象になりますよって言ってました! ビックでもビッグでも良いそうです! やりましたね!」
「バーガーキングのビッグ割り。コジマ(コジマ×ビックカメラ)のレシートでもいけた! 」
「ビックカメラのポイントカードでも割引してくれるバーガーキング好き」

との報告のように、どうやら“ビック”でも割引してくれるようだ。

ちなみに、さまざまな「ビッグ***」が出るなか、注目されているのは、チョコレート菓子の「ビッグサンダー」。すでに「ビッグ」な何かやレシートを持っているなら別だが、30円のブラックサンダーを買えば、かなり安い出費でキャンペーンが適用してもらえるというわけ。

ビッグマックへのユニークな挑戦はもとより、「ビック」でも認めるその太っ腹なバーガーキングの姿勢は、ネットユーザーにも好評のようだ。
(花賀太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト