ネット界の“旬”なニュースをお届け!

「頭を野々村に…」ミスが大拡散

2016.01.30 SAT

噂のネット事件簿


大拡散した当該ツイート。同アカウントでは、この後お詫びと訂正のツイートを投稿した ※この画像はサイトのスクリーンショットです
26日、政務活動費の支出をめぐる詐欺事件で、元兵庫県議・野々村竜太郎被告のやり直し初公判が神戸地裁でおこなわれたが、それを伝えた「ニュース速報Japan」のTwitter(@breakingnews_jp)がネット上で話題になった。

当該アカウントは、

「【 激震 】
号泣会見から1年半、巨額の政務活動費を騙しとったとする詐欺事件について、神戸地裁で初公判が開かれました。
スキンヘッド元県議は頭を野々村にしており、法廷にどよめき。」

とツイート。“スキンヘッド元県議は頭を野々村に…”という、まさかのミスがネットユーザーの間で話題になり、Twitter上には

「頭を野々村にしている
という言葉にもう腹筋崩壊。」
「クソワロタ」
「じわじわくる」

と笑いを誘われる人が続出。29日10時までに9万以上リツイートされるなど、拡散し続けた。

同アカウントではその後、

「野々村竜太郎被告のツイートに関して、正しくは『野々村元県議は頭をスキンヘッドにしており』です。訂正してお詫び申し上げるとともに、再発防止を徹底してまいります。」

とお詫びと訂正のツイートを投稿し、こちらも6万以上のリツイート。ただ、お詫びと訂正をしているにもかかわらず、Twitter上には

「ワザと間違えたとしか思えん。」
「狙ってやってるとしか思えないw」

などという声も少なくなかった。

単純なコピペ操作ミスかと思われるが、別の意味でタイムライン上にどよめきが走った珍事であった。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト