オンラインでは意外とアグレッシブ!?

20代男子 33%がネットナンパ経験

2016.03.22 TUE

世論調査


ネットを使って不特定多数の人と出会おうとすると、当然危険な目に遭う可能性もある。十分注意しよう… 写真/PIXTA
「Twitterで、フォロワーが多くなるとモテる」「SNSで出会いがある」なんて話を聞くことがある。出会い系、マッチング系アプリなどを使わずとも、日常的に使っているSNSで、ナンパ的行為をしている男子もいるようだ。

実際、「ネットナンパ」ってどれぐらいされているんだろう…。20代独身男性会社員200人にアンケート調査した(協力/アイリサーチ)。

〈ネットナンパ(ネット上で女性にアプローチし、実際にその女性と会ったこと)経験ある?〉※マッチングアプリなど、そもそも出会いを目的としたものは除く

・「経験がある」 33.0%
・「経験がない」 67.0%

若手男子において、3人に1人がネットナンパ経験あり! 予想以上に多い数字だ。ではどんなナンパをしたのか、詳細なエピソードをきいてみた。

●若手男子のネットナンパエピソード
「mixiでお互い日記でコメントしあってたら会うことになった」(28歳)
「mixiで好きなバンドが一緒の人にメッセージを送り、仲良くなったらカラオケに誘った」(29歳)
「Twitterで自分が行くライブに行く人と仲良くなってアプローチをする」(26歳)
「SNS上で趣味の話から始まった。何度か食事に行き、現在も友達として付き合ってる」(28歳)
「Facebookで同じグループに入って知り合い、話が合うと思っていたら、実際は無口な人だった」(26歳)
「mixiで。しばらく同棲した」(27歳)
「会って同棲している。ビデオ通話や写真を沢山交換したらイメージがあまり変わらない」(29歳)
「Twitter、お気に入りに登録しまくり可愛い顔文字など使い仲良くなり、スカイプで話して顔写真をもらい、会ってすぐセックスして少し付き合った」(28歳)
「その昔ネット声優をやっており、ファンの子とメッセンジャーやSkype、でやりとりして会うということをたびたびやっていました」(29歳)

かなりアグレッシブなコメントもみられた。音楽など、共通の趣味があれば初対面でも会話が盛り上がりそうだ。

では、結果として付き合うに至ることもあるのか? 前問で、「経験がある」と答えた人にきいてみると…。

〈その女性と付き合ったことはある?〉
・「ある」 57.6%(38人)
・「ない」 42.4%(28人)

半数以上が交際したと回答! 「ネットで誘われて、実際に会う」という時点ですでにハードルが高いので、リアルで会ってしまえば交際に至る確率は高いのかも…。

毎日なんとな~く眺めていたSNSが、出会いの宝庫に見えてきた!?
(梵 将大)

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト