ネット界の“旬”なニュースをお届け!

渡辺卒業?でNMBファン選挙に奮起

2016.03.29 TUE

噂のネット事件簿


卒業を示唆していると話題になっているNMB48・渡辺美優紀の755への投稿 ※この画像はサイトのスクリーンショットです
今年の「AKB48選抜総選挙」に出馬しないことを表明したNMB48の渡辺美優紀が、グループを近々卒業するのではないかとネット上で話題になっている。

3月21日、渡辺はツイッターに、

「44thシングルの選抜発表されましたね
総選挙シングルということで
私は今年総選挙出ないので辞退させていただきました」

と不出馬を報告。さらにその後、

「何事もひとつひとつにこだわりを持ちたいです
いろんな選択をすることや決断をするとき、
それが間違ってなかったんだと胸を張れる人生をおくります」
「言いたくて言いたくてたまらない。
いつも応援してくださってるみなさんにいち早く、、
ドキッ」

と、意味深なメッセージを投稿していた。

そして、3月24日には、トークアプリ「755」でNMB48の握手会に申し込もうと思っているファンに対し、

「申し込まないでください
そこまでここにはいないと思うので」

とコメント。次に発売されるNMB48のシングルの握手会には参加しない可能性が高いことを明かし、卒業が近いのではないかと囁かれ始めたのだ。

そんな渡辺に対し、ツイッターでは、

「昨日みるきー卒業報道知って割とショック受けてる」
「みるきー卒業しないで。NMBを知れたのもみるきーがいたからだから。本当つらい」

など、多くのファンがショックを隠せない様子。たしかに“みるきー推し”のAKBファンにとっては、由々しき事態だ。しかし、ツイッターでは、こんな声もあがっている。

「みるきーは辞退するのでその分さや姉に注ぎます! 目指せてっぺん」
「みなさんさや姉に投票しましょ! そしてみるきーが辞退したけどNMBなら大丈夫 NMB48旋風吹かすぞ! てっぺんとったんで!」

つまり、渡辺に入っていた票を同じNMB48の山本彩に入れることで、山本彩をNMB48初の総選挙1位にしてあげたいというファンも多いのだ。

苦楽をともにしてきた山本が1位になれば、仮に渡辺が卒業するとしても、素敵な思い出になるはず。NMB48のファンたちは、山本の総選挙1位が渡辺への最高のはなむけになると考えているのかもしれない。
(奈波くるみ)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト