心揺さぶる“1枚”を毎日お届け

【激撮】裸足のドゥラメンテ 衝撃の2着

2016.03.29 TUE

激撮


画像提供:ゲッティ イメージズ(517621074/Francois Nel/ Getty Images Sport)
アラブ首長国連邦のメイダン競馬場では3月26日、「ドバイシーマクラシック」(GI)が行われ、イギリスのポストポンド(写真右)が優勝した。

日本からは3頭が参戦し、ドゥラメンテ(写真左)が2着、ラストインパクトが3着、ワンアンドオンリーが5着と健闘したが、2014年のジェンティルドンナ以来2年ぶりの日本馬勝利とはならなかった。

昨年の日本ダービー馬で、現役最強の呼び声が高いドゥラメンテは、発走直前に右前脚の落鉄が発覚。結局、蹄鉄を打たずに“裸足”での出走となった。蹄鉄がないなかでの2着は「衝撃」といっていい結果。秋の凱旋門賞に向け、期待は膨らむ。

  • 注目セレブ ファッションチェック!

    最新イベントの様子から、注目のファッションアイテム特集やセレブのプライベートショットまで、エンタメ情報を写真で楽しむならこちら。随時更新中!
  • デイリー連載「激撮!感動の一瞬」

    心揺さぶる瞬間をとらえた“一枚”を毎日お届けします

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト