ネット界の“旬”なニュースをお届け!

英国風?ベーコンエッグうどんが美味

2016.03.30 WED

噂のネット事件簿


Koya Barの「イングリッシュブレックファストうどん」は、お値段10.9ポンド(約1758円、3月29日10時時点) ※この画像はサイトのスクリーンショットです
ぐるなびが運営するサイト「みんなのごはん」で、「イングリッシュブレックファストうどん」なるものが紹介され、1万ツイートを集めるなど、ネット上で話題になっている。

これはロンドンにある「Koya Bar」という和食店にある朝食メニュー。うどんのラインナップとして「かけ」「釜玉」「きつね」「カレー」、そして「イングリッシュブレックファスト」が用意されているのだ。

「イングリッシュブレックファスト」といえば、ベーコンやソーセージと目玉焼き、マッシュルームソテーなどがセットになっている朝食メニューだが、「みんなのごはん」によると、「イングリッシュブレックファストうどん」は、バター風味の出汁のうどんに、目玉焼き、ベーコン、しいたけのソテーがまさかのオン!

日本人にとってはなかなか斬新な組み合わせだが、ネットユーザーの間では“間違いなく美味しそう”と注目され、早速作ってみる人が続出中。Twitterには、

「ブレックファーストうどんは、試しに自分でやってみたらガッツリしてて美味しかったですよ。ベーコンと半熟目玉焼きを別々に作るのが面倒だったんで、ベーコンエッグうどん(バター入り出汁)って感じになりましたけど」
「ベーコンエッグうどん、卵は片面焼きで黄身にほとんど火を通さないほうが美味しい気がする。あとキノコはできるだけ入れたほうがいいね」
「先日TLに流れてたのが気になったので試した結果、目玉焼きの白身と京の和風だしがマッチして大変美味。これは日本で流行ってもいいのでは」

などという報告が投稿されており、なかなかのブレイクっぷり。

冷凍うどんを使えばあっという間に作ることができる「イングリッシュブレックファストうどん」、ツルッと美味しく食べられて、時間のない朝食にはかなり優秀な一品といえそうだ。
(花賀 太)

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト