ポイントは“非日常”を演出すること!

インスタで話題!“おしゃピク”撮影テク&ミニレシピ

2016.10.06 THU

働く女子を応援!L25タイムス


開放的な空の下、女ともだちや家族と一緒に“おしゃピク”すれば、忙しい日常を忘れて充実した時間を過ごせそう
写真提供:Tokyo image groups / PIXTA(ピクスタ)
SNSの中でもおしゃれな写真が多く、見ているだけでも楽しい「Instagram(インスタグラム)」。タレントだけではなく一般の人でもファッションやグルメなどクオリティの高い写真が話題を呼び、フォロワーが何万人も集まったという人もいるんだとか。その中で、最近注目を集めているのが“おしゃピク”にまつわる写真。“おしゃピク”とは、カラフルなアイテムを使い、かわいらしく飾り付けたおしゃれなピクニックのことで、「#おしゃピク」というハッシュタグをつけた写真がたくさんアップされています。

ブームに乗って“おしゃピク”の写真を投稿してみたいけれど、人に憧れてもらえる写真を撮るのは、なかなか難しいもの。そこで、雑誌やウェブで人物やグルメの撮影をしているプロのカメラマン・片桐圭さんに、SNSで映える“おしゃピク”の撮り方のコツを聞きました。

「“おしゃピク”撮影のキーワードは“非日常”。光やアイテムでいかに非日常感を演出するか、逆にいかに現実感を排除していけるかが重要になってくると思います」

片桐さんが教えてくれた“非日常”に見せるポイントは、「光」「スタイリング」「背景」の3つ。

■光
太陽の真下より、木の下など日陰の方が森の中のような穏やかな雰囲気が生まれます。技術的に見ても、コントラストが強くなる直射日光と比べて、明暗差が出にくい木漏れ日の方が撮影しやすいです。また、バスケットに入ったサンドイッチやデザートなど食べ物をメインに撮りたい場合は、逆光や斜光の状態で撮ると穏やかな光でおいしそうに写せます。

■スタイリング
単なるレジャーシートではなくラグを、ラップではなくワックスペーパーなどを…といったように、普段は使わないちょっと気がきいたもので揃えると“おしゃピク”らしさがアップします。コンビニのビニール袋が写り込むのはNG。食べ物はプラスチック容器ではなくカゴや食器にうつす、飲み物は水筒ではなく瓶に入れる、コップは紙ではなくグラスなどを用意すると、グンとおしゃれ度が増します。アイテムが多いと、にぎやかで楽しげな雰囲気に。クッションもあるといいですが、荷物が多くなってしまう場合は、バルーンなどを膨らませて置くだけで手軽に非日常感を演出できます。

■背景
屋外で引きの画を撮ることが多い“おしゃピク”の場合、写真の背景に奥まで続く草原や広がる空を入れると開放感が出て、気持ちが良い写真に仕上がります。この時に注意したいことが、現実的なものを入れないこと。スタイリングに気を使っても、進入禁止の看板や信号、電信柱などが入ってしまうと台無しです。

さらに“おしゃピク”を楽しむために欠かせないアイテムが食べ物。ピクニックのメニューのなかでも、特に華やかに見えるものを選びたいですね。そんなとき活躍してくれるのが、いろいろな食材やワインとも相性のいいチーズです。中でも、雪印メグミルクのチーズなら、オープンサンドに欠かせないスライスチーズや、トマトや野菜サラダに振りかけるだけで簡単にアクセントになる粉チーズ、スイーツにも使えるクリームチーズなど種類も豊富。さらに、牛乳やヨーグルト、バターなど料理に欠かすことができない乳製品も揃っているから、いろいろな用途に応じて使うことができます。近くのコンビニやスーパーでお手軽に手に入るから、“おしゃピク”の際にチェックしてみては?

そこで、“おしゃピク“にぴったりなお洒落レシピを雪印メグミルクに教えてもらいました!


外でも食べやすいミニキッシュ。外側の生地は、餃子の皮でつくるから簡単!
写真提供:雪印メグミルク
■ミニキッシュ

〈材料(8cmプリン型8個分)〉
餃子の皮(大判)…8枚
ほうれんそう…2株
ベーコン…1枚
マッシュルーム…2個
とろけるナチュラルチーズ (クッキング用)…40g

[A]
卵…1個
ホイップ 植物性脂肪…50ml
雪印メグミルク牛乳…40ml
塩…小さじ1/4
こしょう…少々
※1カップは200ml、大さじ1は15ml、小さじ1は5mlです。

〈作り方〉
1:餃子の皮を型にひだを作りながら敷く。

2:ほうれんそうはゆでて水にさらし、水気をきり、2cmの長さに切る。ベーコンは1cm幅に、マッシュルームは薄切りにする。

3:ボウルに[A]を入れ、なめらかになるまで混ぜる。

4:(1)にほうれんそう、ベーコン、マッシュルームを入れて(3)を注ぎ、チーズをのせオーブントースターで焼き色がつくまで焼く。粗熱がとれたら、型から外す。

さあ、チーズにヨーグルト、牛乳、バターなど乳製品を使った華やかなお弁当と一緒に“おしゃピク”して、SNSにおしゃれな写真をアップしてみては?

取材協力・関連リンク

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト