アクセ気分で買ったはいいが

初詣で買った破魔矢にダルマどこに飾る? いつ処分する?

2006.01.05 THU


初詣、行った? いつも相当に信心浅い生活を送っていても、正月だけは殊勝モードで行っちゃうもんだよね。寝正月してたら家族&友達に誘われたり、彼女を誘う口実に使ったり。

で、今年もそれぞれ都合の良い願いを込めて参拝させていただいたわけですが、問題はそのあと。今年最初の吉凶を占うおみくじは基本として、参拝後の清々しいムードも手伝ってか、御守りや破魔矢、絵馬、熊手などを買ってしまいませんでしたか?

その、後先考えずに買った縁起物。絵馬は願い事をしたためて境内に飾ればいいし、御守り系はカバンやクルマに忍ばせておけばいい。でも破魔矢やダルマ、熊手なんかはどうしたらいいわけ? どこに飾って、そして最終的に、いつ、どのように処分すればいいんでしょうか。

「お受けになった縁起物は、神棚に祀っていただきたいんですが、神棚がないお宅もたくさんありますよね。できれば近くの氏神様で受けた御神札を貼るだけでもけっこうですので、まず神様をお祀りしてください」とは、全国8万社の神社を包括する神社本庁の広報課・眞田宣修さん。

でもR25読者だと神棚ってのは…。

「それも難しければ、部屋で目線より高い位置、タンスや本棚の上など、不敬にあたらない場所に御神札をお祀りいただければと思います。縁起物は御神札の近くが良いのですが、いくつもある場合は一部を玄関などに祀っていただいてもよろしいですよ」

なるほど。では処分の時期と方法は?

「生命力の更新という意味で、新年を迎えるにあたり御神札や縁起物は換えます。古くなったものは、初詣で神社にお納めください。境内には古い御神札などを納めるスペースが設けられていまして、たいてい小正月(1月15日)近辺に『左義長』『どんど焼き』という行事でお焚き上げされます」

「どんど焼き」っていうと駄菓子ですけど、もとは神道行事だったんですね(バカ発言)。でも、これでスッキリ。今年も1年無事でいられますように。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト