驚異の低価格を実現

重さ約3gの室内で飛ばせる超軽量飛行機がスゴイ!

2006.02.23 THU

子どものころ夢中になって遊んだものといえば、ラジコンカー。自由自在に車を走らせるのは気分良かったですよね。でも、飛行機ラジコンとなると、話は別。一台数万円と高価で、とても子どもが遊ぶような代物ではありませんでした。だからやってみたいなぁ~なんて思いつつも、指をくわえて見ていた人も多いのでは。

しかしついに、その夢を叶えるときが来たんですよ、みなさん。

トミーが初夏に発売を予定している「TOMITECH エアロソアラ」は、なんと2625円(税込)で楽しめるコントロール飛行機。しかも室内で飛ばすことができるんです。

し、室内!? 飛行機ラジコンといえば、プロペラが付いているし、かなりのスピードが出るので、河原などで飛ばすのが常でした。それも敷居を高くしていた原因だったんですけど、「TOMITECH エアロソアラ」は機体の重量がたった3gと世界最小最軽量級。しかも発泡スチロールでできているので、操作を誤ってぶつけても安心なんです。だからちょっとしたスペースがあれば、室内で手軽に飛行機を飛ばすことができます。

「なるべく遅いスピードで飛んで、かつ操縦感は損なわない。そこに徹底的にこだわりました。少しでもスピードが上がると、飛ばすのに広いスペースが必要になりますから。通常おもちゃというのは既製品の部品を使って作っています。そのほうが価格が抑えられますからね。ですが、今回は極限まで軽量化するために、イチから部品を作っていったんですよ。男の癒しツールとして楽しんでもらいたいですね」(トミー 開発担当・氏田さん)

2625円で、あこがれのコントロール飛行機が手に入る。しかも、室内で手軽に飛ばせるなんて…もう買うっきゃないんじゃない? 子どものころの夢を大人になって実現する。これぞホントの大人買い。きっとハマりますよ。

関連キーワード

注目記事ピックアップ

 

編集部ピックアップPR

ブレイクフォト