「私がすべて解説して差し上げますから、お聞きなさい」←?

リニューアルした「アタックZERO」の取材に行ったら、現れた“花王の担当者”が美川憲一だった話

PR

花王株式会社

ライフスタイル
2019年の発売以来、すっかり家庭の定番となった洗剤「アタックZERO」が、発売以来の大リニューアルに踏み切ったことをご存じですか?

なんでも、手強い汚れやニオイの発生源の正体を突き止め、抜本的な処方改良をおこなったそう。

そこで今日は、リニューアルした「アタックZERO」の実力を探るべく、発売元の「花王」の担当さんに取材をさせていただけることに。

カメラのセッティングも終わり、今まさに担当さんの到着を待っているところなのですが…

(ノックの音)

お、ちょうどいらっしゃったようです。
新R25編集部・石川

新R25編集部・石川

は〜い、お入りください!
??

??

あら、取材はこの部屋でよかったかしら?
!!!!!!!!
石川

石川

……………み、美川憲一さん!?!?!? 本物!?!?!?
美川さん

美川さん

もちろん本物よ〜。
当たり前のようにソファに腰掛ける美川さん
石川

石川

へ、部屋をお間違えでは…?
美川さん

美川さん

間違えてなんかないわよ〜

今日は「アタックZERO」の話を聞きにいらしたんじゃなくて?
石川

石川

そうなんですけど…なんで美川さんが????
美川さん

美川さん

あら、まだわかってないようね。

私が出演している、このWEB CM動画をごらんなさい
出典Youtube
みなさん、まずは落ち着いてこの動画をご覧ください…なんだこのシュールなWEB CMは…
美川さん

美川さん

いいこと? 新しくなった「アタックZERO」について知りたいなら、どんな担当者よりも私に聞けばいいのよ〜。

今から私がすべて解説して差し上げますから、お聞きなさい
ということで…今回取材部屋に現れたのは、「アタックZERO」のWEB CMにご出演の美川憲一さん。

なんと美川さんが“花王の担当さん”さながらに解説してくださるという、我々新R25編集部からしたらほぼドッキリのような取材が始まってしまったのでした…
何を言っているのかわからないと思いますが、もう逃げられなくなってしまったのでこのまま続けますね

「アタックZERO」が突き止めた“諸悪の根源”とは…!?

美川さん

美川さん

アナタ、お洗濯はされるかしら?

キレイに洗ったつもりでも、イヤ〜な汚れやニオイが落ちずに困ったことはなくて?
石川

石川

(普通に取材が始まってしまった)

あ、ありますね…特にタオルなんかは、何度洗ってもニオイが残っちゃって…
美川さん

美川さん

その発生源こそが、「アタックZERO」が発見した“菌の隠れ家”よ。
石川

石川

菌の隠れ家…!?
美川さん

美川さん

わかりやすくいうと、排水溝の“ヌルヌル”をイメージしたらいいわね。

あのヌルヌルは、水回りや口内にしか存在しないと思われていたんだけど…

じつは衣類の繊維の奥にも潜んでいたことを、花王が突き止めたのよ!
圧がすごい
美川さん

美川さん

“菌の隠れ家”は、ニオイ、汚れを引き寄せる諸悪の根源。

しかも一度できてしまうと、除菌洗剤*を使っても、漂白剤*を使っても落ちないのよ〜
*当社除菌洗剤、酸素系漂白剤
石川

石川

そうだったんだ…! 知らなかったです…
美川さん

美川さん

“菌の隠れ家”って、意外としぶといのよ〜。私と一緒だわね
「しぶとく生きる」がモットーの美川さん、まさかの菌の隠れ家に共感(?)
美川さん

美川さん

そこで、新しくなったこの「アタックZERO」が役に立つのよ。

独自技術で「落ちにくい汚れ、ニオイ、“菌の隠れ家”まで防ぐ」*1ということなのよ〜。

アタック液体史上“最高の清潔力”*2で、アナタのタオルも本当にニオわなくなるわよ。よかったわね。
*1多糖汚れの蓄積を抑える効果
*2落ちにくい汚れ、ニオイ、“菌の隠れ家”までゼロへ
「そこまで臭いワケじゃないです」とは言えませんでした
美川さん

美川さん

しかも、洗濯槽の“菌の隠れ家”まで防いでくれる*んだからすごいわよね。
*多糖汚れの蓄積を抑える効果
石川

石川

へぇ、洗濯槽までキレイにできるんですか!

でもこういうのって、洗剤自体の強い香りでニオイをごまかしてたりするんじゃ…?
美川さん

美川さん

そんな甘いこと、「アタックZERO」がやるわけないでしょうが!

「アタックZERO」は発売当初から「微香性」を貫いているのよ。“強い香りでごまかさない”のが、ブランドのこだわりなんだから。

私、香りに敏感だから、こういうところもありがたいわよね〜。
美川さん

美川さん

注目してほしいのは、白い「アタックZERO」だけじゃないのよ。

これをごらんなさい!新しく出た「緑のアタックZERO」よ!!
石川

石川

緑…!? 初めて見ました。白いのとは何が違うんですか?
美川さん

美川さん

緑の「アタックZERO」は、部屋干しの洗剤なのよ〜。

“菌の隠れ家”*1は、部屋干し環境だとさらに蓄積*2されてしまうから、アタックZEROを使ったほうがいいのよ。
*1多糖汚れのこと
*2外干し時との比較
石川

石川

あ〜たしかに。私もたまに部屋干ししますが、やっぱりニオイが気になることが多くて。
美川さん

美川さん

緑の「アタックZERO」の何がすごいかって、部屋干し臭撃退技術*が搭載されているところなのよ。

アナタも諦めないで、部屋干しのときはこれ使ったらいいじゃない。部屋干しのニオイを、根本から無臭化してくれるわよ。
*香料設計を含む消臭アプローチ

「アタックZERO」リニューアルの裏にある“しぶとい”努力

石川

石川

「アタックZERO」って、ずいぶん前から人気がありますよね。私もリニューアル前のものを使ったことがあります。
美川さん

美川さん

あら、よくご存じじゃない。

「アタックZERO」は2019年に発売されてから、たったの5カ月半で4500万本以上を出荷*してるのよ〜。 立派なヒット商品と言っていいわよね。

…でも、花王はそんなもんじゃ満足しなかったのよ
*発売5カ月で(2019年8月31日時点)で累計出荷数量(レギュラー/ドラム式専用 各本体容量換算*1)、4,604万本を出荷
*1本体容量:レギュラー400g、ドラム式専用380gとして
美川さん、これ相当予習してきてるな
美川さん

美川さん

「アタックZERO」は、たしかに発売当初から人気だったわ。

でも、よくよくユーザーさんの声を聞いてみると、「まだ汚れやニオイが気になる」「満足はしているけれど、できればもっと良いモノがほしい」という声がたくさん挙がったらしいのよ。
石川

石川

言われてみると…「洗剤にはあまり期待しすぎないほうがいいや」と思っている人も多そうな気がします。
美川さん

美川さん

その事実を知った花王は、「アタックZERO」は絶対にもっと良い商品にできるはずだと信じて、発売直後から改良に向けて動き出したんですって。

まだ発見できていないニオイや汚れの根本原因があるはずだと、しぶとく研究を続けたというわけ。
石川

石川

へぇ、すごいですね。
美川さん

美川さん

そうよ〜。花王もたいがい、しぶといわよね。私と同じだわ
菌にも花王にも共感する美川さん

「しぶとい挑戦」が、人生もお洗濯も前向きにしてくれる

美川さん

美川さん

なんだかエラそうに語ってしまったけれど…私も今回のWEB CMをお受けするまで、洗剤がこんなに進化してるなんて知らなかったのよ

「どうせ変わらない」と思って、ずっと“いつもの洗剤”を使いつづけている方も多いんじゃないかしら?
石川

石川

まさに私自身もそうですね…
美川さん

美川さん

時代とともに、技術もどんどん発展していくんだから。私たちユーザーも現状に満足しないで、新しいものを積極的に取り入れていくべきよね
美川さん

美川さん

「新しい挑戦」が大事なのは、何もお洗濯に限ったことじゃないわよ〜。

私だってこの歳になって、YouTubeでサソリ食べたりしてるくらいなんだから
出典Youtube
美川さんのYouTubeチャンネル、最高すぎるのでぜひチェックを…筆者は「サソリ座の女がサソリ食う!?」というタイトルだけで一晩笑いました
石川

石川

でも、美川さんほどの経歴も実績もある方が、新しいことにチャレンジするのって勇気が要りませんか…?
美川さん

美川さん

そりゃあそうよ! 私だって面倒くさいし、怖いし、ツラいことばかりだわ。

でも、元気がなくなりそうなときは、もう一人の美川が出てきて叱咤激励するのよ。

「なにやってんのアンタ。こんなの喜んで挑戦しなきゃダメじゃないの」って

鏡を見ながら、本当に声に出して言うの。…まぁ、ハタから見たらずいぶん恐ろしい絵面でしょうけれど
石川

石川

…(←絵面を思い浮かべている)
美川さん

美川さん

ブログ、Instagram、YouTube。自分を鼓舞しながら、たくさん新しいことに挑戦しつづけてきたけれど…

そうやってしぶとく生きてきたからこそ、76歳の今でもお仕事が楽しくてしょうがないのよ

アナタたち若い世代も、諦めちゃダメ。どんなことがあっても、前へ進んで、元気で生きてほしいわ。
最後の最後に泣きそうになってしまった。なんて素敵な76歳なんでしょう…
美川さん

美川さん

お洗濯だって同じよ。「アタックZERO」がしぶとく改良を続けているのも、億劫なお洗濯を、少しでも前向きに明るく楽しんでほしいという想いがあるからなのよ

アナタも騙されたと思って、新しい「アタックZERO」を使ってごらんなさい。

人生なんでも、楽しんだもの勝ちなんだから
急に美川憲一さん(本物)が目の前に現れたと思いきや、最後は普通に感動させられてしまうという、いろんな意味で夢みたいな記事になってしまいましたが…

しぶとく挑戦を続けた先に、楽しい未来が待っている。このメッセージだけは真剣に、みなさんにお伝えしたいと思います。

新しい挑戦を惜しまない美川さんと、今この瞬間も真摯に研究に向き合っている花王と「アタックZERO」に敬意を評して。

まずは“いつもの洗剤”を見直すところから、前向きで楽しい人生の第一歩を踏み出してみませんか?
〈取材・文=石川みく(@newfang298)/編集=サノトモキ(@mlby_sns)/撮影=森カズシゲ〉