「スペックじゃなく、ユーザーに寄り添ってる」

ニトリでそろえる新生活マスト家電。くつざわが共感した「安さ」以外の理由とは

PR

株式会社ニトリ

ライフスタイル

特集

さらば! 就職ブルー

特集へ

年も明け、内定者のみなさんは春からの仕事について考えることも多くなったのではないでしょうか。

希望の配属先じゃなかったらどうしよう」「就職先の給料が安そう」「初めての一人暮らしが不安」…。

新R25では、そんな悩みをビジネス賢者に相談し、キレイさっぱり解消してもらおうと、特集を行います!

その名も「さらば!就職ブルー」…!!
今回のテーマは、「新生活の準備」。ということで、ある場所にやってきました。
「お、ねだん以上。」でおなじみ、ニトリ。春から一人暮らしをはじめる予定の方は、家具やインテリアグッズを求めてニトリへ足を運ぶこともあるのではないでしょうか。

ただ実は、ニトリで購入できるのは家具やインテリアグッズだけではないんです。
新生活に必要な、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、掃除機、炊飯器、電気ケトル、電子レンジ、オーブントースター。これら8品をすべてそろえてもお値段なんと9万円(税別)以内!! や、安い…。

でも、ここまで安いと「ぶっちゃけ、ちゃんとしてるの?」と疑ってしまうのが人間の性ですよね…。

というわけで、ニトリの家電について探るべく「今は実家に住んでいるが、一人暮らしに憧れている」と語るこの方をお呼びしました。
【くつざわ】1999年生まれ、千葉県出身。2019年4月に投稿した「言葉は特に発さず、下唇を噛んでクネクネしているだけなのに 鼻息で持ち帰りOKオーラを出すことに慣れてしまった1年女子大生の秋」というモノマネ動画がTwitterで500万回以上再生され、3日でフォロワーが5万人増えたことで話題に。現在はマーケター、プランナーとして活動。
「モノマネ動画」が大きな話題となり、「3日で5万人フォロワーが増えた女子大生」と呼ばれるなど、昨年SNSで爆発的な人気を集めたくつざわさん。

R25世代を代表し“一人暮らしにオススメ”なニトリ家電をジャッジしていただこうと、 くつざわさんと編集部はニトリ赤羽店にやってきました。

〈聞き手=ほしゆき〉

一人暮らし希望のくつざわさん。「お金がかかるから、家具・家電はコストカットしたい」

ほし

ほし

くつざわさんは一人暮らしに憧れているとお伺いしました。
くつざわさん

くつざわさん

そうなんです! 一時期はかなり物件を見ていたんですが、引越しって家賃以外にもお金がかかるじゃないですか。

コストカットできるとしたら「家具・家電」だと思ったので、家具・家電付き物件も見たんですけど、新品がいいし自分で選びたくって。
ほし

ほし

たしかに中古になってしまうことが多いですよね…くつざわさんって、家具や家電もこだわりたいタイプなんですか?
くつざわ

くつざわ

そうですね! 備え付けのものだと統一感がないことが多いので…インテリアはこだわりたいです。

先日もニトリでカーテンを選びました! ニトリの家具、インテリアは統一感があるから好きなんですよね。
ほし

ほし

ちなみに、ニトリでは家具だけでなく家電もお安くそろえられるって知ってました?
くつざわさん

くつざわさん

ニトリって家具屋さんですよね? 家電なんてありましたっけ?
ほし

ほし

ニトリでは、冷蔵庫、洗濯機、テレビ、掃除機、炊飯器、電気ケトル、電子レンジ、オーブントースターの8点を「生活マスト家電」と定義していて、すべて合わせて9万円(税別)以内でそろえられるんです。

早速、家電売り場に行ってみましょうか!

「なんでこんなに安いんですか?」安さの秘密とは…

というわけで、家電売り場にやってきました。
※撮影時の売り場です。一部商品が変更になっております
くつざわさん

くつざわさん

すごい! 本当にたくさんあった!

こうやってみると、デザインがシンプルで統一感しかない! いいですね。
ほし

ほし

ニトリの家電は、「一人暮らしの方にとっての利便性」を考えてつくられているので、くつざわさんのように一人暮らしを検討している方に特にオススメらしいんです。

たとえば、冷蔵庫は冷凍室をあえて大きくしているそうで…
パカッ
(※)106リットル2ドア冷蔵庫 グラシア/1万8091円(税別)※4/13(月)までの期間限定価格。冷蔵スペースは73L、冷凍スペースは33L。冷蔵スペースには、入れる物に合わせて変更できる「高さ調整棚」がついています
ほし

ほし

一人暮らしの自炊って、毎日こまめにするというよりは、時間があるときにまとめておかずを作って作り置きしたり、残った分を冷凍したりしますよね。

なので冷凍室は大きめが便利なんです。
くつざわさん

くつざわさん

たしかに! そして2万円以内…安い…
ニトリ家電に興味津々なくつざわさん
(※)6kg全自動洗濯機トルネ/2万2637円(税別)
一般的な新生活向けの洗濯機容量は4~5kgなのに対して、ニトリの「全自動洗濯機トルネ LGY」は一度に6kgまで洗濯できるので、一人暮らし約4日分(1日の洗濯物が約1.5㎏)のまとめ洗いが可能です。
くつざわさん

くつざわさん

洗濯機も2万円代…!

ただ、さっきからずっと気になってたんですけど…なんでこんなに安いんですか!? なにかウラがありそう…(笑)。
ほし

ほし

ニトリは、製品に必要な素材をそろえるところから、店頭で販売するまで、物流もすべて自社内で完結させているそうです。

ほかにも、余分な機能はカットして、本当に必要な機能だけを厳選した製品をつくることで「お、ねだん以上。」を実現しているとのことで…
くつざわさん

くつざわさん

たしかに、この掃除機もボタンが「ON/OFF」しかない! 掃除機って何段階かボタンがありますが、結局「強」しか使わないからいいですね。

それに、説明書をまめに読むタイプじゃないので、簡単なのはうれしいです。(※取扱説明書はよくお読みください!)
(※)2Wayスティッククリーナー/2769円(税別)
バーを外して、ハンディクリーナーとしても使用可能。AC電源コード式のサイクロン方式で吸引力も十分です。ゴミケースはワンタッチではずれる仕様になっています
くつざわさん

くつざわさん

家電って新商品が出るたびに「新機能の搭載合戦」になりがちですけど、消費者の立場からすると、オーバースペックだと感じてしまうこともあるんですよね。必要なのは「多くの機能」ではなく「自分にあった製品」だと思っていて

その点、余分な機能を省くことでコストカットし、本当に必要な機能を厳選して搭載してくれるニトリの家電は、すごく消費者に寄り添ってますね。

「消費者に寄り添った結果生まれたもの」くつざわさんの考えるニトリ家電の魅力

ほし

ほし

改めてくつざわさん、ニトリ家電はいかがでしたか?
くつざわさん

くつざわさん

いやあ…もっと早く知りたかったです。
くつざわさん

くつざわさん

初めて一人暮らしをするときって、自分の生活に合った家電がどれかわからないので、スペックだけを比較しても、結局決められないと思うんですよね。

「一人暮らしなら、冷凍室が大きいほうがいい」って、言われてはじめて“なるほど”と思いましたもん。
ほし

ほし

たしかに、一人暮らし経験がないとわからないですよね。
くつざわさん

くつざわさん

その点、「新生活をはじめる人のこと」を考えてつくられている家電がそろっているニトリなら、迷う時間も省けますね。

しかも、家電以外に家具も食器も、暮らしに必要なものが大体そろってる…もう、ニトリしかいらないのでは?(笑)
くつざわさん

くつざわさん

“安さの理由”を聞いて、他社と差別化するための製品ではなく、消費者に寄り添った結果生まれたのがニトリの家電だとわかりました。

“安さ”だけでなく、ニトリさんのこだわりも伝えていくことで、どんどんファンがついていきそうですね!
取材後、「店内を見てもいいですか?」と言うくつざわさんについて行くことに。
「え、オーブントースターが1843円(税別)!? 今自宅にトースターがなくて、ホットサンドメーカーでしのいでるんです…」
「これ、かわいい」
新生活に必要なベッド用の寝具6点セットも5000円(税別)以下で買えちゃいます
店内には今回紹介したもの以外にも、家具や家電、雑貨や食器までたくさんのアイテムがそろいます。

4月からはじまる新生活。まずはニトリで生活マスト家電をそろえることからはじめてみては…?
▶︎ニトリの新生活応援特集はこちらから
▶︎ニトリ公式HPはこちらから
▶︎お近くの店舗はこちらから
〈取材・文=ほしゆき(@yknk_st)/編集=宮内麻希(@haribo1126)/撮影=長谷英史(@hasehidephoto)〉

Twitterをフォローしよう

新R25 × YouTube

チャンネル登録よろしくお願いします!

この記事をシェア

新R25取材班を呼んでみませんか?

オプトアウト(Cookieの無効化)が完了いたしました

オプトアウト以降、「Cookie情報」を利用した行動ターゲティングは無効化されますが、Cookieの削除やPCの変更等により、お客様のオプトアウト情報が機能しない場合がありますので、再度「無効化(オプトアウト)」が必要になります。

引き続き「Cookie情報」を利用しない通常の広告配信は行われます。