「鍋=冬の食べ物」のイメージが覆る!?

サウナはとうとう“食べる”時代に。悩める若手が「しゃぶしゃぶ温野菜」に行ったらモヤモヤが吹き飛んだ

PR

株式会社レインズインターナショナル

トレンド

ある月末の夜、新R25オフィスにて。悩めるビジネスパーソンがひとり…

編集部・福田啄也

編集部・福田啄也

あ〜〜〜〜!!!! 今月も無事に終わった!!!!

今月もいろんな仕事をやったなぁ…新しく入ってきた後輩の研修もはじまったし、下半期の戦略会議も佳境だし。

すごく頑張ったはずなんだけど…うーん、なんかスッキリしないんだよなぁ…
編集長・渡辺将基

編集長・渡辺将基

福田! お疲れ。
福田

福田

あぁ、お疲れ様です…
渡辺

渡辺

あれ? 福田のくせに辛気臭いな

もう少しスッキリした顔しろよ!せっかく月末の金曜なんだから!
福田

福田

いやぁ、それが…今月もいろんなことにトライしたつもりなんですけど、いまいち活躍した実感がなくて。

正直僕って、いろんなプロジェクトに関わっているので、ひとつの仕事で目立った成果を出せるタイプじゃないというか。
渡辺

渡辺

まぁそうね
福田

福田

(否定しないのかよ)

このままじゃつき抜けられずに埋もれていっちゃうんじゃないかと不安で。
渡辺

渡辺

なるほどねぇ…

そういうことなら福田、今からサウナ食べに行かない?
福田

福田

…は? サウナを? 食べる…?
渡辺

渡辺

こないだニュースで見たんだけど、「しゃぶしゃぶ温野菜」で“食べるサウナ”っていう新しい鍋が始まったらしいんだよ。

で、ちょうどその企業の方から「よかったら食べに来てください」という連絡をもらっててさ。

あれを食べたら、福田みたいにモヤついてるヤツもスッキリすると思うんだよね。
福田

福田

えぇ…こんな暑いのに鍋ですか? 鍋でスッキリできるわけないし…食べるサウナって意味わかんないし…
渡辺

渡辺

ごちゃごちゃ言ってないで。ホラ、行くよ!GOGO!

「しゃぶしゃぶ温野菜」に連行された福田。“食べるサウナ”って何?

〜「しゃぶしゃぶ温野菜」にて〜
店員さん

店員さん

お待たせしました。

こちらが“食べるサウナ”こと「灼熱火鍋」です
すごい赤い鍋が来ちゃった
福田

福田

“食べるサウナ”って…激辛ってことかよ
渡辺

渡辺

来た〜〜〜〜〜! これこれ!
井筒さん

井筒さん

渡辺さん、今日は来ていただきありがとうございます!

“食べるサウナ”をさらに楽しんでいただけるよう、お召し上がりの前に「灼熱火鍋」のこだわりをご説明させてください!
“食べるサウナ”の正体を教えてくれるのがこちらの方。株式会社レインズインターナショナル 第一マーケティング本部 温野菜メニュー開発部 部長 井筒貴裕さんです
井筒さん

井筒さん

鍋というと“冬”のイメージがありますが…

「しゃぶしゃぶ温野菜」では夏こそおいしく鍋を味わっていただきたいということで、夏限定メニューとして「灼熱火鍋」をご用意しております。
福田

福田

あれ? 「しゃぶしゃぶ温野菜」って、冬も火鍋やってますよね?
井筒さん

井筒さん

通常メニューの火鍋もあるんですが、「灼熱火鍋」が通常メニューと大きく違うのは、圧倒的な“辛さ”

「キャロライナリーパー」という、「世界一辛い」とギネス認定(2017年)された唐辛子を使っているんですよ。
福田

福田

世界一…ヤバそう…
井筒さん

井筒さん

ただ…「キャロライナリーパー」は、万が一目に入ると失明の危険性があるくらい、取扱注意の唐辛子なんです
渡辺

渡辺

はい!?
井筒さん

井筒さん

もちろん店舗では取り扱えないし、普段お願いしている製造工場にも断られてしまって…

なんとか「キャロライナリーパー」を取り扱ってくれる工場と話をつけて、特別な生産ラインで製造したこだわりの出汁なんです。
福田

福田

今の、食べ物の説明で合ってます?
ヤバすぎる説明に笑いが止まらない
渡辺

渡辺

生産ラインを変えてまで…世界一の唐辛子にこだわったのはどうしてなんですか?
井筒さん

井筒さん

夏だからこそ「気持ちいい汗」をかいていただきたいからです

じつは私、昨年までアメリカに住んでいて、月1でサウナに入るのが楽しみだったんですが…

日本に帰国してから「ジメジメした湿気でかく汗」と「サウナでかく汗」は全然違うなと実感しまして。
渡辺

渡辺

わかるなぁ…サウナで汗をかくのはあんなに気持ちいいのに。
井筒さん

井筒さん

でも、キャロライナリーパーを使った「灼熱火鍋」を試食したときに、あのころのサウナでかいた汗を思い出したんです。

頭がスッキリして、いいアイデアが生まれそうな…気持ちいい汗というか
福田

福田

だから“食べるサウナ”ってことですか!
井筒さん

井筒さん

はい! 辛いものには食欲増進の効果もありますから。

ぜひ「灼熱火鍋」で気持ちいい汗をかいて、夏バテを乗り切っていただければと思います
“食べるサウナ”には、グローバルなサウナーの想いがこもっていたんですね

いよいよ“食べるサウナ”を実食! 果たしてその味は…?

渡辺

渡辺

じゃあ、早速いただきますか。
井筒さん

井筒さん

まずはぜひ、スープから楽しんでみてください。
福田

福田

大丈夫かな…めちゃくちゃ辛そうな色してますけど…
怯えすぎ
福田

福田

…!
「お、おいしい!!」
渡辺

渡辺

たしかに辛いけど、出汁の風味を感じるね。辛いだけじゃない
福田

福田

うん、すごくコクがありますね! これはお肉に合いそう。
渡辺

渡辺

正直、辛すぎて味わうどころじゃない激辛フードってあるけど…これは全然違う。めちゃくちゃおいしい!
井筒さん

井筒さん

まさに“辛いだけじゃないおいしさ”にこだわっておりまして。

「しゃぶしゃぶ温野菜」は「食べ放題」がメインメニューなので、100分〜120分のコースでもずっとおいしく食べつづけられる味を目指しています。
福田

福田

だからこんなにコクがあるんですか!
井筒さん

井筒さん

はい、アサリの旨味、味噌のコク、にんにくの風味や山椒を入れることで“深みのある辛さ”を表現しているんです。

お肉や野菜のエキスが染み込むことで味も変化していきますので、飽きずに楽しんでいただけます。
井筒さん

井筒さん

ちなみにこちら、辛さレベルをさらに上げることも可能です。

今の状態は、いわば「0辛」ですね。
渡辺

渡辺

これで0辛!? ウソでしょ?
福田

福田

この時点で世界一辛いんじゃなかったでしたっけ!?
井筒さん

井筒さん

追加投入できる辛みペーストを、1辛〜5辛までご用意しております

正直、5辛でも相当辛いんですが…そこからさらに投入して、最終的に10辛までいく方もいらっしゃいます。
渡辺

渡辺

こんなにおいしいなら、もう少し辛くてもイケそうじゃない?

今から足しちゃおうよ。すいませーん!追い辛ひとつ!
明らかに調子に乗ってる渡辺。まだ具材食べてないんですけど…
井筒さん

井筒さん

早速挑戦ということで…こちらが1つめの「追い辛豚」でございます!
あらかわいい
井筒さん

井筒さん

「灼熱火鍋」の辛さやコクと相性抜群の「イベリコ豚」や「豚しゃぶ」をさらにおいしく味わっていただけるペーストなので、豚の形にしているんですよ。
福田

福田

かわいいな…
井筒さん

井筒さん

ちなみにこちらは「ハバネロ」と「ジョロキア」を練り込んだ鬼辛ペーストです。

あえて「キャロライナリーパー」とは別の唐辛子を加えることで、さらに深みのある辛さを楽しんでいただけます。
福田

福田

中身はぜんぜんかわいくないな…
井筒さん

井筒さん

辛さも足していただいたので、ぜひ具材もお召し上がりください。

辛味と相性抜群の「イベリコ豚」など、12種類のお肉が食べ放題。お野菜はすべて国産野菜を厳選しています。

この夏限定で、夏野菜のズッキーニと鈴かぼちゃもご用意しているんですよ。
お、おいしそう…
渡辺

渡辺

そろそろ火が通ったかな? じゃあ…いただきまーす!
福田

福田

うわ…最高にウマい! お肉が入ると、スープも飲みやすくなりますね。
渡辺

渡辺

野菜もすごくおいしい。ズッキーニって鍋に入れたことなかったけど、こんなに合うんだね。
渡辺

渡辺

そろそろ本格的に汗をかいてきたな…
井筒さん

井筒さん

辛さが効いてきたら、ぜひ隣の「有機大豆の豆乳だし」もお試しください。

濃厚な豆乳をたっぷり使用しているので、湯葉も楽しんでいただけます。
贅沢すぎる…
井筒さん

井筒さん

「灼熱火鍋」は“食べるサウナ”だと申しましたが…

ただ汗をかくから“サウナ”と呼んでいるわけではないんですよ

そろそろこの辺で、“まるでロウリュ”を味わっていただきましょうか。
左から「おし豆富」「餅巾着」「もっちり水餃子」がお目見え。ちなみにロウリュとは、ストーブの上で暖められたサウナストーンに水をかけて蒸気を発生させ、さらなる発汗を促す入浴法のこと。サウナーが狂ったように喜ぶやつです
福田

福田

豆富と餅巾着と水餃子、ですか…?
井筒さん

井筒さん

はい! 出汁をたっぷり吸っているので、まるでロウリュのようにジュワーっと、辛さが口の中に広がります
巧妙すぎるたとえ。いざ、たっぷり出汁を吸った“ロウリュ”を実食!
福田

福田

アァァァァ! 辛すぎる…けど、ウマすぎる!!
渡辺

渡辺

この豆富、濃厚すぎる。井筒さんが熱波師に見えてきました…
だいぶキマってきたようです
井筒さん

井筒さん

サウナにも“休憩”がつきものということで…

ロウリュのあとの休憩に「もっちりだし巻き玉子」と「じゃがマヨコンビーフ」をどうぞ。
福田

福田

休憩だ…助かった…
井筒さん

井筒さん

こちらのメニューも「食べ放題」に含まれますので、お好きなタイミングでご注文いただけます。
渡辺

渡辺

これが食べ放題で食べれるんですか!? おトクすぎるな…
その後も汗だくで食べ進める2人
福田

福田

このつみれ、出汁と相性が良すぎる…ウマい…ウマい…
渡辺

渡辺

うわっ! 福田、マジで汗だくじゃん。

これあげるよ。サウナにタオルは欠かせないでしょ?
なんで赤いの?
なんでお揃いなの?
福田

福田

食べれば食べるほど汗が止まらない…でも、全然不快じゃないですね。
渡辺

渡辺

俺はもうサウナのととのいスペースにいる気分だよ。

でも、まだまだ汗をかけそうだな…すいませーん! 追い辛豚、あと2つお願いします!
福田「(まだ行くんかい…)」
溶けゆく豚。これが本当の地獄絵図か…
〜数十分後〜
締めの「灼熱火鍋ラーメン」まで完食。渡辺が追い辛豚を投入しつづけた結果、気づけば10辛に…
渡辺

渡辺

ごちそうさまでした。本気で辛かったけど…おいしいから最後まで食べ切れちゃったね。
井筒さん

井筒さん

最後に、サウナには“水風呂”が欠かせないということで。

まるで水風呂のような、締めの「レモンシャーベット」をお召し上がりください
水風呂まで。食べるサウナ、ぬかりないな…
渡辺

渡辺

あ〜〜、これはおいしいを超えて気持ちいい
福田

福田

汗かいたあとのレモンの酸味って、こんなにスッキリするのか…身体が喜んでる
渡辺

渡辺

もはやデザートじゃなくて、本物の水風呂みたいに鍋の途中でこれを食べてもよさそうだね。
ということで、本日の宴は終了です
福田

福田

あ〜〜〜〜!!!! ととのったぁ!!!!
寄りで見ると完全にサウナの画
渡辺

渡辺

ホラ言ったじゃん。スッキリしたでしょ?
福田

福田

…!

そうだった。今日は将基さんに悩みを聞いてもらおうと思ってたのに、「灼熱火鍋」を食べてたらすっかり吹き飛んじゃったな…
渡辺

渡辺

これでわかったでしょ?

福田みたいな“潤滑油人材”こそ、目の前のことに熱狂するのが一番なんだよ
いいこと言ってるけど汗すごいな
福田

福田

潤滑油…!
渡辺

渡辺

みんな、いわゆる“手に職”みたいなスキルを求めがちだけど、わかりやすいスキルには流行り廃りがあるから、市場価値も下がっちゃう可能性もあるんだよ。

一方で、福田みたいにいろんなシーンで評価される人材は陳腐化しないし、どんな組織でも重宝されるから。
福田

福田

…そう言ってもらえると悪い気はしないですね。
渡辺

渡辺

「目立たない」からって焦る必要はない。むしろ福田の場合は、目立たない仕事にこそ誰よりも熱狂して取り組んだらいいよ。

まさに、目の前の火鍋を汗かいて味わうみたいにさ
「俺今、うまいこと言った?」部下相手にファイティングポーズを決めないでください
渡辺

渡辺

0を1にすることだけが仕事じゃない。1を100にするのも立派な組織貢献だし、そういうときにこそ福田のフォロワーとしてのリーダーシップが役立つはずなんだよ。

誰よりも一生懸命取り組んでいけば、福田を評価してくれる人が増えてきて、強固なキャリアの地盤ができていくんだからさ。
福田

福田

なるほど…! 自分のやるべきことが見えた気がします。
渡辺

渡辺

よかったよかった。

悩める部下を“食べるサウナ”に誘った、俺のおかげだね
福田

福田

(この人絶対、おいしい火鍋が食べたかっただけだよな…)
“食べるサウナ”でいい汗かいて、心も体もスッキリした両名。

「モヤモヤしたら火鍋でスッキリ!」が、悩めるビジネスパーソンの“夏の風物詩”になるかもしれません…!

「しゃぶしゃぶ温野菜」ではほかにも、爽やかなレモンと鶏出汁で素材の旨みが引き立つ「塩レモン鍋」も展開中。

どちらも期間限定なので、夏のうちに味わってみてはいかがでしょう…!
出典
取材協力=渡辺将基(@mw19830720)/取材協力・編集=福田啄也(@fkd1111)/文=石川みく(@newfang298)/撮影=長谷英史(@hasehidephoto