「プレーのどこを見れば?」「選手がスタイリッシュすぎ」

“サッカー興味ない人間”にヒデが本気プレゼン! 子供との入場シーンには意外な意味が!?

芸能・エンタメ2018.06.08by 新R25編集部

6月15日からサッカーW杯が開幕!

が、皆さん、サッカーって好きですか? 「スポーツ観戦に興味がない若者が増えている」といわれている昨今、「サッカー興味ない男子」も急増しているというウワサが…。

しかし、せっかくのW杯なのにサッカーに興味がないままじゃもったいないかも。ならば、大のサッカー好きにその魅力を“本気プレゼン”をしてもらおうじゃありませんか。

「戦術がよくわからない」「盛り上がりについていけない」など、「興味ない勢」のダメ出しをひっくり返すほどの、熱いプレゼンを見せてほしい!

ということでお願いしたのは、この人です。

【ペナルティ・ヒデ】サッカーの名門・市立船橋高でレギュラーとしてインターハイ優勝を経験。専修大サッカー部でもプレー。1994年からお笑いコンビ・ペナルティとして活動

芸能界きってのサッカー通。“サッカー馬鹿蔵”こと、ペナルティ・ヒデさん。Jリーグクラブからもスカウトされたという実力派で、サッカー愛ではお笑い界でも右に出る者はいないとか…。

対峙するのは、編集部のサッカー音痴3人。

左:宮内=大学時代、友人にサッカー観戦に誘われて行った「HUB」の治安が悪すぎてトラウマになっている

中央:天野=プロ野球ファン。サッカーは社会人になるまで1試合もまともに観たことがなかった。日韓、ドイツ、南アフリカW杯を全スルー

右:福田=持ち前の偏屈精神で、代表戦のたびに盛り上がる渋谷のスクランブル交差点に舌打ちを送りつづけている

天野

天野

ヒデさん、今日はサッカーにうとい我々の心を動かすほどの熱いプレゼンをお願いします!

ヒデさん

ヒデさん

もちろんです。サッカーの魅力を語ったら本来なら7時間かかるところですが…ギュッ!と1時間で解説します!

福田

福田

ちなみに我々は、ガチの素人です。ここに来る道中話してたんですが、僕は「アギーレ監督」のことを法律事務所だと思っていました

ヒデさん

ヒデさん

ザッケローニの後の代表監督だよ! ここまでの素人をよく集めたな

選手をあんまり知らないから盛り上がれないんですけど?

天野

天野

まずは、サッカーを観ようにも、知ってる選手が少なすぎてよくわからないんですが…

サッとスマホを取り出すヒデさん

ヒデさん

ヒデさん

ハイ出た! この時期そういう仕事が多いと思って、僕は事前にスマホに注目選手情報をインプットしています!

まず今大会で見てほしい選手の筆頭といえば、やはりリオネル・メッシ(アルゼンチン)、クリスティアーノ・ロナウド(ポルトガル)の2人ですね。

スピード、技術、すべてが世界トップクラスなので、見ていて間違いなく楽しめる。芸能界で言えば、「タッキー&翼」のような完璧な2人です。

宮内

宮内

たとえがピンとこない…

ヒデさん

ヒデさん

ほかにも、ネイマール(ブラジル)には注目すべきです。前回大会では、母国ブラジル開催の準決勝で、7対1という歴史的な大敗を食らってますから、リベンジに燃えてるはずですよ!

イケメンたちも外せないですね。ハメス・ロドリゲス(コロンビア)やハビエル・エルナンデス(メキシコ)はプレーも身のこなしも本当にカッコイイ。

ほかにも、エデン・アザール(ベルギー)。ベルギーは実力国ながら、まだタイトル獲得経験がなくて…

天野

天野

タイトルってなんですか?

ヒデさん

ヒデさん

W杯で優勝するってことです! 過去、たったの8カ国しか優勝したことがないんですよ。

ヒデさん

ヒデさん

ちなみにメッシ、クリロナの2人は、おそらく今回が最後のW杯出場になります。その活躍を目に焼き付けておくべきですよ。どうです? ワクワクしてきませんか?

天野

天野

どうですかね…。メッシとかネイマールとか、有名どころの名前は当然聞いたことあるけど、それだけでは正直あんまり…

すみません、ガチなので

プレーのどこを見ればいいのか、よくわからないんですけど?

天野

天野

次に言いたいのが、「プレーのどこを見ればいいのかがよくわからない」ということです。ゴールシーンだけ見ててもダメなんですよね?そもそもそんなに回数が多くないし。

ヒデさん

ヒデさん

お笑いでいえば、みんな明石家さんまさんになりたいんです。最後にドカーンと笑いを取れる存在になりたい。

でも、その前の村上ショージさんの「ドゥーン」があったり、「そこへのフリを実は宮迫さんがしていた」とか、流れがわかると面白いんです。サッカーでも、「ゴールに至るまでプレーがどのようにつながったのか」ってところに注目してほしい。

プレーが…つながる…?

天野

天野

でも、お笑いだって笑いを取った人を見て「この人面白いな~」と思うじゃないですか。そこまでのフリなんて意識できますか?

ヒデさん

ヒデさん

僕がよくオススメするのは、自宅のテレビとか、「リプレーできる環境で見る」ことです。守備の細かいシーンとかまでチェックできるので、面白いですよ。

宮内

宮内

守備…? 何が面白いんですか?

ヒデさん

ヒデさん

例えば僕は、2002年日韓W杯のとき、埼玉スタジアムにイタリア対クロアチアの試合を観にいったんです。イタリアは「カテナチオ」と呼ばれる、鉄壁の守備が有名なチーム。

そのとき、ずっと守備だけを見てました。ゴールシーンも見てなくて、周りの歓声を聞いて「え、入った?」みたいな。ゴールよりも、そこにたどりつくまでの段階をずっと見てたいんです。

天野

天野

マニアックだなあ…

ヒデさん

ヒデさん

ボールがないところでの駆け引きが、その後の展開につながっていくんです。

こう考えてください。「裸よりもパンチラ」。いきなりAVのラストをどーんと見せられてもあんまり興奮しないですよね?それよりもチラリズムのほうがワクワクしませんか

福田

福田

そ、それはめっちゃわかります!

天野

天野

なんていい比喩表現だ!

ヒデさん、小さく「ヨシッ」ってつぶやいた

サッカー選手の「出来」って? 「いい動きでチームに貢献」とかよく聞くけど何なの?

天野

天野

あと、サッカー選手のニュースを見てて、「引き分けだったけど貢献した」とか「いい動きを見せた」とか言うじゃないですか。あれもよくわからないです。

サッカー選手の「出来がいい、悪い」ってどういうことなんですか

ヒデさん

ヒデさん

一番は「試合にからめてるかどうか」ですね。

天野

天野

わかんねえ~。「からむ」ってなんですか…?

ヒデさん

ヒデさん

日本チームがボールをもって攻めだしたときに、フィールドの逆側で選手が走り出したら、敵は「あれ、こいつにパスくるの?」って思って、マークしにいくじゃないですか。

そうしたら敵ディフェンスがそっちに集中して、日本チームはパスを出したりいろいろできる。そういうときにサボらないで走ること

あとは相手からボールを取ってパスを出して、そこから攻撃が始まったら「起点になった」と評価されるんです。そういった細かい貢献ができているかどうかで、選手の出来不出来がわかります。

天野

天野

そうなんだ…意外と地味な部分が大事なスポーツなんですね。

ヒデさん

ヒデさん

その通り。「1試合で1人の選手がボールに触ってる時間は3分しかない」っていうデータがあるんですよ。

福田

福田

みじかっ!

ヒデさん

ヒデさん

つまり、87分は「走ってる」。そこでどれだけ頑張って走れるかが勝負の分かれ目なんです。

ディフェンスだったら、87分間相手に合わせて走りつづけるんですよ。「オンエアされなくてもひたすら盛り上げる雛段芸人」みたいなもんです。

ヒデさん

ヒデさん

あとは「声を出してるかどうか」も、選手の大事な役割です。

天野

天野

声? そんな部活とか少年野球みたいな精神論なんですか?

ヒデさん

ヒデさん

精神論じゃなく、「ヘイヘイ!」って言ってたら、「こいつにパス来るのか?」とディフェンスが警戒する。一流はそこもサボらないんです

トップクラスが集まるW杯でも、みんな必死に声を出してるんですよ。

へえ~…全然知らなかった

サッカー選手ってスタイリッシュでオシャレだからグッとこないんですけど…

福田

福田

次は、大変失礼な意見を言わせてもらいます。サッカー選手って、髪型とかがクールでスタイリッシュな感じじゃないですか。それがグッとこないんですよ。

そこかよ…という表情のヒデさん

ヒデさん

ヒデさん

なるほど、泥臭さがないと。前髪遊ばせてるし、今だったら大体ツーブロックにしてるし。

福田

福田

そうです。「ほんとに必死にやってんのかよ?」って思ってしまいます。

ヒデさん

ヒデさん

ああいった「見栄えの良さ」は、プロ意識のあらわれだと理解してください。

例えば、空港に降り立った瞬間からスーツでキメてオシャレしてるじゃないですか。あれは、「選手は子どもたちの憧れの存在になるべきだ」というポリシーを、サッカー協会から指導されてるからなんです。

福田

福田

だからダサい格好をしないと…?

ヒデさん

ヒデさん

サッカーは貧しい国でも発展してきたという歴史がありますから、世界的に「子どもたちに夢を与えよう」という意識があるんですね。高級なスーツに身を包むのもそのひとつです。

ヒデさん

ヒデさん

ちなみに、試合前に子どもと手をつないで一緒に入ってくるじゃないですか。あれ、何でやってるかわかりますか?

福田

福田

関係者のおエライさんの子どもにサービスしてるとか

ヒデさん

ヒデさん

そんなわけあるか あれは「この子どもたちの前でラフなプレーができないように」という意味が込められているんです。

試合前に、闘争心を持つだけではなく、いったん紳士的な気持ちになろうと。

福田

福田

えー! 知らなかった。そう説明してくれればいいのに!

代表戦、みんながワイワイ盛り上がってるから引いてしまうんですけど…

宮内

宮内

スポーツとしての魅力はわかってきたんですけど、個人的には日本代表戦のあの「盛り上がり方」がちょっと…。そこまで興味がないと、騒ぎの輪の中に入れる気がしないんですけど。

ヒデさん

ヒデさん

これはもう、うちの相方(ワッキー)ですよ

スポーツバーでユニフォーム着て、顔にペインティングしてウェーイ!ってやってます

宮内

宮内

典型的なヤツじゃないですか。嫌い。

ヒデさん

ヒデさん

実は、僕もそういう盛り上がり方は苦手なんですよ!

僕は家でビールを冷やして、つまみを用意して、1人でじっくり見るのが最高の楽しみです。

天野

天野

そういう大人な感じでも楽しめるんですね。

ヒデさん

ヒデさん

もちろんです。R25世代の人にもマネしてほしいですね。実際、街で人に迷惑をかけているようなサポーターには、僕の周りのサッカー好きも苦言を呈してますよ

盛り上がるのはいいんですけど、サポーターがサッカーのイメージを悪くするのは勘弁してほしいですね。

ヒデさん

ヒデさん

あと僕が思うのは、娯楽なんだから、「付き合いや人間関係のために観なくていい」ってこと。上司に付き合わされて観たって、絶対面白くないですから。

家でもスタジアムでも、自分がリラックスできる相手や好きな人と一緒に見ると、お互いの人間性が出て楽しめると思いますよ。

若い人なら、一度“引いてしまった”ことがあったとしても、新しい文化に触れると思って一歩踏み出してほしいですね。

ヒデさん

ヒデさん

なんならもう、僕んち来て一緒に見る?

宮内

宮内

行きたい! ビール飲みながら解説してほしいです!

ヒデさん

ヒデさん

でも、観戦中は静かにしてないとダメですけど。騒いだら「シッ!」って注意します

宮内

宮内

ええ~…

監督が変わったらしいけど、それってそんなにダメなの?

天野

天野

今回、日本代表がいろいろモメたみたいですが、どんな戦いになりそうなんでしょうか?

ヒデさん

ヒデさん

今回は正直言って、本当に難しいと思います。監督変わったのが本番の2カ月前ですからね…

天野

天野

それってそんなに影響するんですか?

ヒデさん

ヒデさん

メンバーも変わりますし、その監督の戦術通りに動けるかどうかも全然わからない。

テレビで言ったら、プロデューサーがいきなり変わって番組内容が変わるみたいなもんですよ。

イジリー岡田さん出てるのに、「下ネタやめて」
っていうプロデューサーが来たらどうします? 江頭さん出てるのに「脱ぐのやめて」みたいな人とか。

天野

天野

出れないじゃん。

ヒデさん

ヒデさん

そう! 選手からしたら「俺出れんの…!?」みたいな感じなんですよ!

そういった状況ですから、ハッキリ言って、グループリーグの3試合だけで終わってしまう可能性が高い。決勝トーナメントに進出できるとは思えません。

天野

天野

ええ~~! こういう取材だったら、普通「チャンスは十分!」みたいな前向きコメント言ってもらえるじゃないですか…。今回はガチで厳しいんですね…

サッカー観戦に興味が出てきた3人…「通ぶれるコメント」を教えてもらった

ヒデさん

ヒデさん

皆さん、だいぶサッカーに心惹かれてきた様子ですね?最後に僕から、「サッカー観戦中に通ぶれるコメント」を伝授しますね。

宮内

宮内

お! それは知りたいです

ヒデさん

ヒデさん

まずは「ピッチはやいな」。芝生が濡れてたりしてボールがよく転がってたら「今日はやいな…」と言っておくと、それっぽく見えます

日本の選手がボールを取られるとか、イマイチなプレーをしたらこう言ってください。「軽いな~」。プレーが軽い、みたいな感じですね。

逆にいいプレーがあったら「うわ、オッシャレ…」とささやいてください。大きい声で「オシャレ!」って言ったり、普通に「うまい!」って言ったりしちゃダメです。

天野

天野

ああ~、確かにそれっぽいコメントだ…

ヒデさん

ヒデさん

それっぽいコメントをしてみてもいいし、リプレーを見てじっくり楽しんでもいい。

W杯まであと少しですが、さっきも言ったように、仲いい人や好きな人を誘って、いっしょに楽しんでみてください!

ありがとうございました! 正直、ヒデさんの話術で持っていかれました…

〈取材・文=天野俊吉(@amanop)/取材=福田啄也(@fkd1111)、宮内麻希(@haribo1126)/撮影=藤木裕之〉

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
新R25アプリも登場