男から告白すべき理由が深かった

告白すべきタイミングはなぜ“4回目のデート”!? モテ期プロデューサーに聞く「告白必勝法」

恋愛by 新R25編集部
気になっている女性に「好きだ」と気持ちを伝え、相手も「好きだ」と答えてくれるあの瞬間。それがどんなに幸せなことなのか、多くの人は知っているはず

でも、「告白すべき」とわかっていても失敗することを恐れて踏み出せなかったり、すでに“恋人のように”なっているから「わざわざ告白なんてしなくていい」なんて考えている人はいませんか?

そこで今回は、告白を成功させるために押さえるべきリアルなポイントを、恋人のいない非モテ男女をモテに変え、100人以上のカップル成立をサポートしてきたという、モテ期プロデューサー荒野広治氏に教えてもらいました。

具体的な告白のタイミングやセリフ、おすすめの場所まで。男性なら知っておいてソンはしない、切り出し方の必勝法です!

話を聞いたのはこの方!

荒野広治
【荒野 広治(あらの・こうじ)】モテ期プロデューサー。どんな非モテもモテ男女に変え、個別プロデュース実績は成婚率100%。Pairsをはじめ、大手マッチングアプリ5社全てでいいね獲得数全国1位。「息をするようにモテる」をテーマに、モテ期プロデューサーとし最新テクニックを生み出し続ける。具体的でスグに使えるテクニックを武器に、ゼクシィ公認セミナー講師/YouTube/TikTok等で独自の理論を公開中
告白は絶対にするべき。そして、必ず男性からであるべき」と、取材が始まると真っ先に教えてくれた荒野氏。その上で、恋愛においてまず押さえておくべきポイントがあるようです。
荒野さん

荒野さん

告白に限らず、恋愛において大切なのは、お付き合いたいしたい(している)女性が、LINEや女子会で友だちと繰り広げるであろうガールズトークを先読みすることです。

女性って、恋愛事情を必ず友だちに相談します。だからこそ自分のとった行動が、常に目の前の女性だけでなく、その友だちになんと思われるかまで考えなくてはいけないんです。
――なぜそれが重要なんでしょう。
荒野さん

荒野さん

たとえば、男性にプレゼントをもらったり、おいしいご飯に連れって行ってもらった場合、それが真っ先に女子会の話題になります。そうなると友だちは「素敵な人じゃん!」とその子にいうじゃないですか。

こうなれば、自分を支援してくれる人が、友だちの数だけ増えていくことになるんですよ
――自分が直接関わりきれないところでも、自分の味方をつけておく、ということですね。
荒野さん

荒野さん

そうです。付き合っていて少しハメを外してしまったときにも役立ちます。

彼女本人は怒りながらその話を友だちにしていたとしても、友だちが「でもいいとこあるじゃん」ってかばってくれたり(笑)。友だちの支持を集めておくと、後々メリットを感じることが多くなります。

こうなればもう勝ちなんですよ
説明する荒野広治
女性の心理を熟知した発言にビビります
荒野さん

荒野さん

つまり、女性を落としたいと思ったら、“個”としてではなく、“集団”を落とさないといけない

だから、「(女性の)友だちとの女子会やグループラインで、自分はなんと言われるか」というのを常に意識しておくべきなんです。
――なるほど。イメージしやすいです(笑)。
荒野さん

荒野さん

告白も同じです。集団を攻略するには最初が肝心なので、女性が「気になっている人に告白されて、付き合うことにした」とまわりに言えるように、あいまいな関係であってもきちんと“男性から告白する”という優しさを持つべき。

女性から告白されそうになっても、それを阻止して自分が先に言う、くらいの感覚が大事ですね。

いかなる場合でも「4回目のデート」で告白すべき理由とは?

大前提を理解した上で、告白で最も重要なのはタイミング。「女性が○○という言動をしたら」なんて情報も耳にしますが、荒野さんによると正解のタイミングはどんな女性に対してもたったひとつなようで…
荒野さん

荒野さん

女性の対応によって、告白のタイミングを見極めろという意見もありますけど、正直クソですね。人によってバラバラなのでノウハウでもなんでもないですし、女性に踊らされるなと言いたい。
荒野広治
荒野さん

荒野さん

タイミングの必勝法はシンプルです。必ず4回目のデートで告白してください

職場の相手など、毎日顔を合わせるような相手であれば「2人でデートっぽい」状態になってから4回目です。
――たしかに3、4回目くらいがちょうどいいって聞いたことある気がしますけど、その理由ってあるんでしょうか?
荒野さん

荒野さん

まさにそれで、4回目で告白することが“一般的”だからです。

たとえば、1、2回目で告白したとして、女性はそれを友だちに話しますよね。そうなると「え、ちょっと早すぎない? 遊びなんじゃない?」とか言われてしまう。

逆に4回目を超えて遅すぎても「友だちとしか思われてなさそうだよね〜」となってしまったり。
――最初におっしゃっていた、「女子会で自分がなんと言われるか」を意識すれば確かにそうなりますよね。
荒野さん

荒野さん

そうなんです。それに、脈アリ・脈ナシ関係なく、お互いの関係性が最も盛り上がるのって3、4回目なんですよ。それ以降だと、下がっていくだけでそこから上げるのには相当なスキルがないと難しいんです。
――OKされる自信がないときでも先延ばしにせず、必ず4回目で告白すべきなんでしょうか?
荒野さん

荒野さん

はい。ビジネス本に載っているノウハウも、インプットするだけじゃ意味がないじゃないですか。実際にアウトプットしないと。デートってあくまで告白のための手段なので、告白しなかったら時間の無駄です。

タイミング的には完璧だと思うので、これで失敗する場合は一緒に過ごす楽しさより、「年収が低い、身長が低い、見た目がブサイク」などの指摘しづらい欠点が上回ってしまった場合ですね。

これはいくら粘ったところでどうせ失敗するので、むしろ4回目で振られるくらいがちょうどいいです(笑)
――そこは努力やテクニックで解決できない問題ですね…。
荒野さん

荒野さん

でも、そうやって振られることもあるほうが、自分よりレベルの高い相手を狙っている状態なので、健全だと思います。

何も苦労せずスムーズに進む恋愛って、自分の恋愛スキルが高いんじゃなくて、実は無意識に難易度を調整してるんです

それより、どんどん告白して失敗しているほうが、「女性をどうやって落とすか」の視点が身について、あるとき突然モテはじめたりしますからね。

脈アリ・脈ナシを見極めるタイミングは2回。1回目のデートの直後と4回目に誘うとき

実は、4回目のデートで告白するメリットはほかにも。それは、告白までに大きく2回、女性の脈アリ・脈ナシを確かめるポイントをつくることができるから。

女性のLINEの反応や、話す内容から脈アリ・脈ナシを判断するのは「人それぞれ」になるので非常に難易度が高いのですが、確実に見極める方法があるとのこと。

ちなみに、4回目までのデートプランは下記のように組み立てるのがベストだそう。
1回目:ランチなど軽めのご飯デート
2回目:ディナーなど、1回目より雰囲気のあるご飯デート
3回目:映画など、短時間で終わるデートスポット
4回目:遊園地、動物園など、半日歩くレベルの重めデート
荒野さん

荒野さん

脈アリ・脈ナシを見極められるのが、1回目の直後と4回目に誘うときです

1回目の直後、女性側から「食べ物は何が好き? 趣味は?」など、趣向に関する質問が出てきたら脈アリ。1回目で「いいな」と思って、次のデートをより楽しくするための質問なんです。
――4回目に誘うときはどう判断できるのでしょうか。
荒野さん

荒野さん

3回目のデートの最後に、4回目に誘うんですけど。4回目はあえて半日くらい歩かなくちゃいけないような、重めのデートに誘います

ここを快諾してもらえるかどうかが、実質告白の答えと言ってもいいですね。
――なるほど〜。デートを誘うことが実質告白になっていると。これなら、リスクヘッジにもなりますね。
出典Youtube
デートのコツに関してはこちらもチェック!

告白の成功率を上げる方法①:デート4回は短期間に集中させよ。目安は最大2カ月

盛り上がりを加速させて成功率を高めるために、告白までの4回のデートは、なるべく短期間に集中させたほうが良いという。

長くなってしまったとしても、目安は最長2カ月で決着をつけるべきとのこと。
――ただ、あまり急ぎすぎると“ガツガツしている”と思われませんか?
荒野さん

荒野さん

いや、逆ですよ。意欲の高さとか本気度が伝わるじゃないですか。

これまで多くの人の恋愛をコンサルしてきましたが、デートの間隔を空けすぎてしまって失敗するパターンが圧倒的に多いんです。熱が冷めてしまうのも大きな理由ですね。
両手で四角形を作り出す荒野広治
荒野さん

荒野さん

たとえばですよ? 女性が理想の相手である生田斗真から「いつ空いてる?」って言われたとしますよね。そしたら絶対「いつでもいいよ」ってなるんですよ。

一方で、自分が誘ったらディナーの約束ですらだいぶ先になってしまうなら、優先順位がかなり低いということ

なのでこの時点で脈ナシか、相手にとっての恋愛そのものの優先度が低いということですね。

告白の成功率を上げる方法②:こまめに連絡して、相手の生活のなかに入り込む

――ほかにも、告白成功のためのポイントはありますか?
荒野さん

荒野さん

基本ですが、こまめな連絡を徹底すること

女性から返事がないからってそのまま放置している人はバカです。既読がついていて返事がなくても、自分からどんどん送って大丈夫です。
――さすがにしつこいと思われませんかね?
荒野さん

荒野さん

もちろん、常識の範囲内でやってください(笑)。恋愛は結局、相手の頭のなかのシェアをいかに奪うかなんですよ

たとえばですけど、朝も昼も寝る前にも当たり前のように連絡がきているという状態を継続してつくることができれば、相手の生活のなかに自然と入り込めるじゃないですか。

そうやって自分を「なくてはならない存在」にしていくことが大切なんです。
出典Youtube
こちらの動画もチェック!

告白の成功率を上げる方法③:切り出す場所はレストランがベストだが、個室はNG

告白の成功には、想いを伝える場所も重要です。半日歩き回る想定の4回目のデートの流れで、レストランで告白するのがおすすめだそう。

疲れてお腹が空いている状態から、おいしいご飯を食べて幸せになっている状態で言うのがベストなようです。
荒野さん

荒野さん

コースのあるレストランで、最後のデザートを食べ終わってドーパミンが出ている時がいいですね。

ちなみに、逃げ道のない閉鎖的な空間で決断を迫られるのはしんどいので個室は避けるべきです。都内なら「T.Y.HARBOR」がおすすめ。
荒野さん

荒野さん

基本的に、コース5000円以上、デート場所から徒歩圏内、デザートがおいしい、天井が高く開放感のあるお店がいいんじゃないでしょうか?

まあでも、最終的には2人にとって思い出の場所にしたいところでいいと思います。

告白の成功率を上げる方法④:告白のセリフで自分の強みのアピールや弱みのカバーを

告白時のセリフにもポイントがあるそう。「確実にいける」という場合はストレートに好意を伝えるのがベストですが、あまり自信のない時は工夫次第で結果が変わることもあるようです。
荒野さん

荒野さん

自分の強みをアピールしたり、欠点を補ったりするフレーズを告白の言葉に入れてください

そのためには、告白の前に一度、自分が相手にどう思われているのかを客観的に分析する時間が必要です
頬杖をつく荒野広治
荒野さん

荒野さん

たとえば女性が自分のことを「一緒にいて面白いけど、スペックは少し懸念」と思っているだろうと分析できたとしますね。その場合は、

これから、どんどん刺激をあたえられる存在になっていきたい。楽しいデートをたくさんしましょう。付き合ってください」ですね。

逆にスペックはあるけどおもしろくないと思われているんだとしたら、「いろんな友だちに話を聞いたりして、もっとおもしろいところにどんどん誘いたい」と付け加えるとか。
――なるほど(笑)。
荒野さん

荒野さん

とにかく、内心では「ダメかも」と思っても4回デートができているなら、告白してください。最後まで可能性にかけるのが、「いい男」だと僕は思っています。

みなさんの健闘を祈っています。
荒野氏曰く、「ただし、本気で戦略を考えるのであれば“成功させるコツは人それぞれ”になります」。

たしかに、世の中に存在する女性の数だけ、恋愛の形も十人十色。

厳密な正解はなくて難しいですが、今回教えてもらったことを意識しつつ、目の前の女性にどうやって好きになってもらうのかを自分の頭で考えつづけましょう!

〈取材・文・撮影=宮内麻希(@haribo1126)〉
“出会いのプロ”3人が人気マッチングアプリ10個をランキング化! 各アプリの攻略法も伝授

“出会いのプロ”3人が人気マッチングアプリ10個をランキング化! 各アプリの攻略法も伝授

そもそも出会いがないという方は…荒野さんにコメントいただいた、こちらの記事もチェック!

関連タグ:

#マッチングアプリ

Twitterをフォローしよう

この記事をシェア

オプトアウト(Cookieの無効化)が完了いたしました

オプトアウト以降、「Cookie情報」を利用した行動ターゲティングは無効化されますが、Cookieの削除やPCの変更等により、お客様のオプトアウト情報が機能しない場合がありますので、再度「無効化(オプトアウト)」が必要になります。

引き続き「Cookie情報」を利用しない通常の広告配信は行われます。