試合数だけじゃない魅力とは?

料金は? 画質は? コンテンツは?「DAZN(ダゾーン)」の魅力を6人の愛用者に聞いた

ライフスタイルby 新R25編集部

2019年はメジャーリーグの開幕戦やラグビーワールドカップなど、世界的に注目される大会が日本で開催され、さらに翌年には東京オリンピックも控えています。これから数年はスポーツ観戦がいっそう盛り上がりそうですね。

そんななか、スポーツコンテンツ専門の人気動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」へ登録しようか迷っているスポーツファンも多いのではないでしょうか?

そこで今回は、DAZNの魅力を6名の愛用者たちに取材

サービスの魅力や料金への感想をはじめ、「画質や遅延ってどうなの?」といった気になる評判まで、余すことなくご紹介します!

えとみほさん@etomiho) 
Jリーグ所属の栃木SCにてマーケティング部門を統括。個人としても20年以上某Jリーグクラブのサポーター。DAZNは、ほぼ毎日視聴。

オガさん@wogwogwog
20代の男性漫画家。YouTuberとしても活動中。サッカー好きで川崎フロンターレを応援。DAZNは、ほぼ毎日視聴。

けいす[5I3I3]さん@caseneuro) 
30代男性のブロガー。J1ジュビロ磐田や欧州サッカー、Bリーグを観戦。DAZNは週2、3回視聴。

akiraさん@akiras21
20代男性。横浜F・マリノスのサポーター。ホームゲームは全試合観戦。DAZNではマリノスの試合や欧州サッカーの試合を視聴。

ロスタイムは7分ですさん@7additionaltime
ガンバ大阪サポーターブログ「ロスタイムは7分です。」の管理人。サッカー専門媒体への寄稿もおこなう。DAZNの視聴は週に2、3回。

海外サッカーを緩く見る男さん@kaigainosoccer
50代男性。DAZNでは週に5試合程度、欧州サッカーを観戦。

年間1万試合以上が見放題。サッカーや野球はもちろん、F1やダーツまで!

DAZNの大きな魅力は、安価な月額料金で130を超えるスポーツコンテンツが年間1万試合以上、すべて見放題であること(2019年1月時点)。

Jリーグ(J1からJ3の全試合)や欧州サッカー、プロ野球、Bリーグ、テニス、ボクシングなど、ここでは書ききれないぐらい豊富なスポーツコンテンツを楽しめます。

サッカーのJリーグ、UEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグやリーグアン(フランス)など、DAZNが独占放映しているものも多いので、スポーツ好きにとってはそれだけで契約する価値があるかもしれません。

出典

【公式サイト】 https://watch.dazn.com/ja-JP/sports/

DAZNで配信されているスポーツコンテンツの一覧(画像はDAZN公式サイトのスクリーンショット)
DAZN (ダゾーン) 番組表 | DAZN JP

DAZN (ダゾーン) 番組表 | DAZN JP

https://watch.dazn.com

番組表から最新の試合情報をチェック!
オガさん

オガさん

DAZNに登録したことで、深夜に仕事をしながら自転車競技をよく観るようになりました。
けいす[5I3I3]さん

けいす[5I3I3]さん

Jリーグの試合がない時期は、欧州サッカーやBリーグの試合を楽しんでいます!

特にBリーグはDAZNで試合を観たことが、興味を持つきっかけでしたね。

1試合をまるごと視聴できる! マニア絶賛の多様なアングルも魅力

DAZNの魅力は、ただ観られる試合が多いだけではないようです。

【DAZNで試合を観るメリット1】1試合が丸ごと楽しめる

DAZNはCMが入らないため、イニング間やハーフタイム中の映像も観られます。さらには「番組の途中ですが、今日はこの辺で…」と配信を途中で打ち切られる心配もありません!

えとみほさん

えとみほさん

試合終了後のインタビューやスタジアムの様子をちゃんと最後まで放送してくれるところが良いです。

【DAZNで試合を観るメリット2】マニアも絶賛の多様なアングル

昨シーズンのJ1(Jリーグ)の中継で使用されたカメラは最大18台だそう。(2018年に開催されたDAZNの事業戦略説明会より)

通常の中継カメラに加えて、ゴールラインを割ったか否かがひと目で分かる「ゴールネットカメラ」やゴール直後の選手に接近する「ハンディカメラ」、ゴール裏からピッチを映した「上手ゴール裏カメラ」などを導入。

試合のあらゆる場面、気なるポイントを迫力ある映像で楽しむことができます。

akiraさん

akiraさん

注目試合には豊富なカメラアングルが用意されており、これまでの中継映像とは、ひと味違った観戦体験ができる点が素晴らしいです。

オリジナル番組や人気アニメの配信など、試合以外のコンテンツも人気

また、DAZNで配信されているコンテンツは試合の中継だけではありません。独自制作の特集、ドキュメンタリー番組やアニメの配信もあるんです。

2018年から始まった番組には、欧州サッカーの注目試合を“現役Jリーガー”や監督が解説する『EURO SOCCER FREAKS』、打撃編/守備・走塁編/投手編の3編で構成された広島カープ優勝特番『HOME OF BASEBALL カープ優勝の軌跡』などがあります。

さらに「過去の名勝負」という昔の名試合を特集した番組も。2018年末に那須川天心選手に圧勝して話題になった、ボクシングの元世界5階級王者メイウェザー選手の試合もチェックできますよ!

他にも2018年12月には、DAZN初のアニメとなる『GIANT KILLING』全話一挙配信。試合に限らず、DAZNがスポーツコンテンツの充実に注力していることが伺えます。

えとみほさん

えとみほさん

『GIANT KILLING』は視聴しました。面白かったです!
オガさん

オガさん

J1優勝特番『川崎フロンターレ V2 story-成長-』は新しい視点でシーズンを振り返る内容だったので、すごく面白かったです。

お世辞抜きで、DAZNは特集番組のクオリティがとても高いですね。
akiraさん

akiraさん

試合前の名古屋グランパスに密着した『The Locker Room』は他チームのサポーターですが、楽しませてもらいました。

ドコモユーザーなら月額料金は980円! 愛用者からは「安い」の声が多数

契約を検討するにあたって気になるのが料金のこと。DAZNには、通常プランとドコモユーザー向けプランの2種類があります。

DAZN:月額1750円(税別)
DAZN for docomo:月額980円(税別)

この料金ですべてのコンテンツが視聴できるので、追加料金は一切なし。また、上記2つのプランのサービス内容は同じなので、ドコモユーザーはかなりお得な印象です。

支払い方法はクレジットカード以外にも対応しており、コンビニで手に入る「DAZNプリペイドカード」や、オンライン決済サービス「PayPal(ペイパル)」などでも支払いが可能。クレジットカードを登録するのが心配な人でも安心して使うことができます。

えとみほさん

えとみほさん

以前は「スカパー!」を利用していたのですが、その頃の費用と比較すると、かなり安いと思います。ありがたいです。
オガさん

オガさん

非常に安いです。Jクラブのグッズショップで売っている、DAZN年間視聴パス(税込価格20790円)は割安で観られるのでオススメです!
海外サッカーを緩く見る男さん

海外サッカーを緩く見る男さん

私はドコモユーザーで、月に20試合ぐらい観るので、とても安いと思います。

いろいろなデバイスで視聴可能。状況に合わせた視聴スタイルが選択可能

DAZNはスマートフォン、タブレット、パソコン、PS4など、さまざまなデバイスで視聴できるのも特筆すべき点。「Amazon Fire TV Stick」などを使えばテレビでも視聴可能です。

これだけ視聴手段があると、自分の好みに合った視聴スタイルで観戦できそうですね。

出典

【公式サイト】 https://watch.dazn.com/ja-JP/sports/

(画像はDAZN公式サイトのスクリーンショット)
オガさん

オガさん

試合を観に行った帰りの電車で、iPadで試合を振り返るのがとても楽しいです!
けいす[5I3I3]さん

けいす[5I3I3]さん

Amazon Fire TV Stickを使い、自宅のテレビで視聴しています。
akiraさん

akiraさん

家で観るときはPC、試合に遅れて向かうときはスマホ、外出時はタブレットで観ます。場所や状況に応じて使い分けられるのがいいですね。

不満はないくらいの画質。ただ、遅延は若干気になるかも?

動画配信サービスの利用を検討するうえでは、画質や遅延を気にする方も多いと思います。

DAZNの場合は個々のネット環境にその品質が大きく影響されるため、一概に画質の良し悪しを評価することはできません。

その前提で、DAZNの愛用者が画質や遅延についてどう感じているか聞いてみました。

えとみほさん

えとみほさん

テレビや他の動画サービスと比べて、とくに遜色はないと思います。
オガさん

オガさん

地デジや衛星放送など、テレビ中継の画質にはかなわないと感じます。

ですが視聴はパソコンやタブレットが多いので、そんなに気になりません。
akiraさん

akiraさん

テレビと若干の違いはありますが、ライブ中継ということを考えれば不満はありません。
オガさん

オガさん

遅延は若干、生じていると思います。

Twitterを開きながらDAZNを観ると、得失点をネタバレされる危険性があるので、Twitterは閉じて観戦しています(笑)。

「見逃し配信機能」で、一定期間内は過去の試合が見放題

DAZNは2019年1月現在、試合の録画やダウンロードはできません。しかし、代わりに「見逃し配信」という便利な機能があります。

「見逃し配信」とは、コンテンツをライブ配信終了後にも再生できる機能のこと。配信期間はライブ配信終了後から30日間。期間内であれば、いつでも、何度でも視聴できます。

この「見逃し配信」の機能は重宝されていて、配信期間の延長を求める意見も多いそうです。その声にこたえる形で現在、期間延長やダウンロード視聴への対応も検討しているとのこと。

けいす[5I3I3]さん

けいす[5I3I3]さん

TVのように録画予約をしなくても、一定期間内であればいつでも自由に観直せるのは非常に便利です。
ロスタイムは7分ですさん

ロスタイムは7分ですさん

観戦席からは確認できなかった「微妙な判定」や「ゴール裏のコレオグラフィ(観客がつくる人文字)」などの映像を、スタジアムからの帰り道にすぐにチェックできるのが便利です。
海外サッカーを緩く見る男さん

海外サッカーを緩く見る男さん

自分の観なかった試合が話題になったとき、見逃し配信で観ることはよくあります。

複数のデバイスで同時に別の試合を視聴できるので、優勝争いの状況などもチェック可能

DAZNは2つのデバイスで同時に視聴できることも魅力なよう。

家族で同じ時間帯にそれぞれ別のスポーツを観戦したいときや、大きな大会の優勝争いなど、チェックしたい試合が同じ時刻に重なったときに活躍してくれそうですね。

オガさん

オガさん

Jリーグは優勝や昇格・降格が他会場の試合結果に左右されることもあるため、同時視聴の機会はとても多いです。
akiraさん

akiraさん

シーズン終盤に同時刻キックオフがあると、気になる2試合をピックアップして同時に視聴しています。
海外サッカーを緩く見る男さん

海外サッカーを緩く見る男さん

子どもはテレビで野球やJリーグ、私はパソコンで海外サッカー、と同時視聴することは結構ありますね。

他のスポーツ動画配信サービスと比較した評判は?

ただし、スポーツコンテンツを配信しているのはDAZNだけではありません。

「WOWOW」や「スカパー!」「楽天TV」など他の動画サービスと比べても、DAZNは魅力的なのでしょうか?

愛用者に聞いたところ、軒並み評価が高いようです!

オガさん

オガさん

DAZNはサービスの導入が、とにかく簡単です。

衛星放送は設備がない住居の場合、アンテナを設置する必要があるので…
けいす[5I3I3]さん

けいす[5I3I3]さん

ワンパッケージでいろんなスポーツを楽しめるDAZNが一番いいですね。

月額料金の安さや、見逃し配信があることも大きな魅力です。
ロスタイムは7分ですさん

ロスタイムは7分ですさん

WOWOWやスカパー!には編成があるため、再放送日時まで観たい試合を我慢しないといけません。

DAZNは観たいときにいつでも視聴できるので、利便性が高いです。

最後に、みなさんがDAZNに登録した決め手も伺いました。

えとみほさん

えとみほさん

Jリーグの放映がDAZNの独占配信だからですね。

Jリーグクラブのサポーターなので、加入しないという選択肢はありませんでした!
オガさん

オガさん

DAZNがインターネット配信だったことに加えて、さまざまなデバイスで視聴できると聞き「それは便利すぎる!」と思い、すぐさま契約しました。

国内の人気スポーツに加えて、日本人選手の活躍が目立つテニスやボクシングなど、さまざまなスポーツを自由に観られるDAZN。6人の愛用者にコメントをいただきましたが、その評価は軒並み高い印象でした。

この記事を見て興味を持った方は、まずは30日間の無料お試し期間で利用してみてはいかがでしょうか?

〈取材・文=川西龍之介〉

アンケートバナー

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
新R25アプリも登場