「マッチングアプリ以上のミラクルチャンスが期待できますよ」

怪しいイメージの「出会い系サイト」にもメリットが。攻略法を“出会いのプロ”が伝授!

ライフスタイルby 新R25編集部

日々新たなサービスが生まれているマッチングアプリ。今や使ったことのない人のほうが少ないのでは?と思えるくらい、浸透してきた印象です。

そんなマッチングアプリが生まれる以前から、ネット上で出会える機会をサポートしてきたサービスがあります。それが「出会い系サイト(アプリ)」

一般的には「業者ばかり」「サクラが多い」など危ないイメージが付いていますが、新R25でおなじみの“出会いのプロ”鈴木リュウさんによると、そんな偏見には異議があるよう。

「出会い系サイトも、使い方次第ではマッチングアプリ以上のミラクルチャンスが期待できますよ

今回は出会い系サイトのメリットや危険性、女性と出会うための攻略法などを初心者向けに伝授してもらいました!

【鈴木リュウ(すずき・りゅう)】30代の恋愛コンサルタント。彼女できない、結婚できない男性にモテるノウハウを様々なメディアで提供している。26歳まで非モテだったが、一念発起し、モテる男のノウハウを独学で身につける。婚活パーティ、合コンには3年で150回以上参加し、マッチングアプリで出会った女性は150人以上。現在は婚活男子向けに非公開の恋愛セミナーを開いている

ネット上での出会いづくりの先駆けだった「出会い系サイト」。1995年ごろから登場し、携帯電話でインターネット接続ができるようになったiモードの普及で、一気に広まったと言われています。

そんな出会い系サイトも現在ではアプリを提供しているため、新興のマッチングアプリと明確な区別は難しいものの、比較すると4つの特徴があるよう。

出会い系のメリット① 「都度課金モデル」なので、ゆるく使いつづけるのに向いてる

鈴木さん

鈴木さん

「Pairs」「With」「タップル誕生」などを代表とするマッチングアプリは、基本的には月額3000円〜5000円ほどを利用期間に応じて支払う「サブスクリプションモデル」です。

(画像はPairs公式サイトのスクリーンショット)

サトー

サトー

そうですね。出会い系サイトは違うんですか?

鈴木さん

鈴木さん

「ハッピーメール」「ワクワクメール」「YYC」などの出会い系サイトは、なんらかのアクションに対して都度課金されていくモデルなんです。

(画像はハッピーメール公式サイトのスクリーンショット)

鈴木さん

鈴木さん

たとえばこんな感じ。

・プロフィールの画像を開くのに2pt
・女性のメッセージを送るのに5pt
・掲示板の書き込みをみるのに1pt

1pt=10円なので、それぞれ20円、50円、10円程度です。

サトー

サトー

都度課金ということは、どんどん課金の泥沼に…

鈴木さん

鈴木さん

そのリスクはありますが、気をつければ大丈夫かと。それに、この課金システムはメリットとしても捉えられます。

マッチングアプリの場合は、 たとえ“幽霊会員”でもずっと利用料金が引き落としされてしまいますが、出会い系サイトなら最初にある程度の金額を課金しておいて、それだけで1年使いつづけることもできるわけです。

サトー

サトー

なるほど! たまにログインして、ゆるく使いつづけたい人にとっては相性がよさそうですね。

出会い系のメリット② 「掲示板機能」ですぐ出会える

鈴木さん

鈴木さん

マッチングアプリにはほとんど見られない機能として、「掲示板」があります。

「メル友募集」「友達募集」などとカテゴリー分けされた掲示板にメッセージを残すことで、共通の目的の人を探せるんです。

サトー

サトー

なるほど。でもマッチングアプリも趣味などで検索できるので、できることはほとんど同じでは…?

鈴木さん

鈴木さん

単なるプロフィール検索との大きな違いは、即時的な出会いにつながるところ。掲示板のカテゴリーには、たいてい「スグ会いたい」というものがあるんですよ。

そこに、下記のように書き込むとするじゃないですか。

「仕事で疲れていると思いますが、ご馳走するので渋谷近辺で今夜飲みませんか? 福士蒼汰を崩したような30代男性です♪」

サトー

サトー

(鈴木さんの顔を見ながら)崩した感じの福士蒼汰、言い得て妙ですね(笑)。

鈴木さん

鈴木さん

そうすると、書き込みに興味を持った女性からメッセージがきます。お互いOKということになれば、晴れて一緒にご飯を楽しめるわけです。このスピード感はマッチングアプリだとなかなか難しい

先日も、夕方に掲示板へ書き込みをして、メッセージをくれた女性とその数時間後に楽しい時間を過ごしました。

サトー

サトー

その日のうちに会えちゃうんですか。すごいスピード感…

鈴木さん

鈴木さん

ちなみに出会い系サイトの掲示板には、ご飯やお酒などを一緒に楽しむ目的の通常板とは別にアダルト用の掲示板もあります。

アダルト用の掲示板には、文字通り“大人の出会い”を目的にした方々が集まっていて、「業者」と呼ばれる方がたくさんいます。

これについては後で説明しますが、マジメに女性と出会いたいなら通常板を使うことをオススメします。

出会い系のメリット③ 年齢のフィルタリングを避けられる

鈴木さん

鈴木さん

出会い系サイトとマッチングアプリの最大の違いは「匿名性」です。

マッチングアプリの場合、あくまで文化としてですが、基本的に「顔出し」「プロフィールはすべて事実」というのが大前提じゃないですか。一方で出会い系サイトは、「出会い系サイト規制法」に基づき身分証で成人であることが証明されればOK。

外見がハッキリわかる顔写真を載せる義務はないし、プロフィールがあいまいな人も多いです。

サトー

サトー

え…それってメリットなんですか?

鈴木さん

鈴木さん

たとえば、年齢がいじれるというのは結構メリットあるんですよ。なぜなら「年齢フィルタリングを回避できる」からです。

サトー

サトー

年齢フィルタリング…ですか?

鈴木さん

鈴木さん

マッチングアプリの場合、20歳〜29歳、30歳〜39歳というように年齢を十進法でフィルタリングして、異性を探す人が多いですよね。

ということは、31歳の男性は「20代と出会いたい」となんとなく探してる女性とは決してマッチングできなくなるんです。

ウソがつけないマッチングアプリの市場では、こうした微妙な年齢層が損しやすい。良し悪しの意見はもちろん分かれるでしょうけど、個人的にはメリットとして推したいポイントです。

サトー

サトー

そういうことですか。僕も2019年で33歳になるので、他人事ではありませんね。

鈴木さん

鈴木さん

年齢で損をしないというのは、お相手の女性にも当てはまります。

もしかしたら、今まで恋愛対象になかった年齢だけどとても魅力的な女性と、マッチングするチャンスが訪れるかもしれませんよ?

出会い系のメリット④ 匿名性が担保されているので、身バレしたくない女性と会える

サトー

サトー

出会い系サイトは年齢だけではなく、あらゆるプロフィールをあいまいにしてる人が多いんですよね? それがちょっと不安です。

鈴木さん

鈴木さん

わかります。でも、匿名性が担保されているのは、さまざまな事情で身バレ・職バレを避けたい恋活中の女性にとっては都合がいい

なので、そういった方々との出会いが期待できるのはメリットですよ。

たとえば先生や、大学職員など。なかには警察官の方もいましたね。こういう方は、“見つかってしまったら気まずい…”と、プロフィール欄に「マジメな仕事をしています」と職業も隠して書いていることが多いです。

サトー

サトー

たしかに、そういう心理になってしまうのもわかりますね…

鈴木さん

鈴木さん

もう少し夢のある話をすると、これは有名人にも当てはまります芸能人や元芸能人、声優、地下アイドルの方とか。あとはメイドカフェの店員さんなんかも、意外と使っていることがあるんですよ。

出会い系サイトではありませんが、少し前に話題になった元モー娘。の後藤真希さんも、匿名のオンラインゲーム上で男性と出会ってましたよね。

サトー

サトー

なるほど…! そんな人と出会えるなんて、夢がある!

鈴木さん

鈴木さん

表の世界で名前や顔が知られている職業の方々は、男性と出会いたくてもなかなか難しい。そんなときに頼れるのが出会い系サイトです。

もちろん当たりはずれはありますが、女性のニッチなニーズを満たしていることでミラクルチャンスも期待できるのは出会い系のメリットのひとつですね。

出会い系サイト(アプリ)って危なくないの? “サクラ”や“業者”って?

サトー

サトー

ここまで出会い系の魅力を語っていただきましたが、匿名性が担保されてるがゆえのリスクもありますよね。

よく聞くのは“サクラ”や“業者”ですが…そのあたりについても教えていただけますか?

鈴木さん

鈴木さん

ではまず定義から。“サクラ”は出会い系サイト運営側が、自分のサイトが活発に使われてることを演出するために雇ったユーザーのことです。

それに対して“業者”というのは、出会い系サイト内で勝手に風俗系のサービスを提供しているユーザーを指します。たとえるなら、ショッピングモールの駐車場で、勝手にフリーマーケットをしているような感じですね。

出会い系サイトに多いのはこの“業者”のほうなんです。

サトー

サトー

その辺、ちゃんと分けて考えたことありませんでした…

鈴木さん

鈴木さん

もう少し詳しく説明すると、出会い系サイト内で活動する“業者”は、いわゆる「援デリ(援助交際+デリヘル)」というサービスを提供しています。

一見、普通に利用しているように見える女性のアカウントでメッセージをやりとりし、会話の途中から「じゃあ2万円でホテル行きましょう」と性風俗的な行為に誘う。

デリヘル業者が運用することで、顧客獲得の手段にしてるんです。

サトー

サトー

なかなか生々しい話ですね…

“業者”を見分ける3つのポイント

サトー

サトー

プロフィールやメッセージから、相手が“業者”かどうかを見分けるポイントはありますか?

鈴木さん

鈴木さん

大きく分けて3つのポイントがあります。

“業者”を見分けるポイント① 写真が不自然なほど充実している

鈴木さん

鈴木さん

“業者”の場合は、「お金を払ってでも会いたい」と思わせるように、魅力的な写真が設定されていることが多いです。

・露出度の高いセクシーな全身写真が写っている
・美人なプロフィール写真が3枚以上設定されてる
・美しい女性が目だけ絵文字などで隠している

こういう要素を満たしていたら、注意が必要ですね。

“業者”を見分けるポイント② 性を匂わせる自己紹介・メッセージ

鈴木さん

鈴木さん

プロフィールやメッセージであからさまに性的なことを匂わせている場合は気をつけましょう。

「彼氏と別れたばかりで、どうしても甘えたいです」
「欲求不満です」

こんなプロフィールで「カンタンに夜を共にできそう」と思わせておいて、いざメッセージのやりとりをすると「最初だけ2万円ください」みたいに、お金を求められるケースが多いです。

“業者”を見分けるポイント③メッセージが長文&定型文

鈴木さん

鈴木さん

“業者”が運用しているアカウントの場合、メッセージのやりとりは専門部隊がおこないます。

多くの人にメッセージをばらまくため、1通目のメッセージは基本的にコピペです。たとえばこんな感じで10行程度のやたら長い文章が続きます。

「はじめまして!世田谷区に住んでいる26歳の看護師です☺学生時代はモデルをしてました3ヶ月前に彼氏と別れてからいい出会いをしたいと思い、合コンにも行ってみたのですが、なかなかいい人がいなくて…。正直、欲求不満で毎日一人で寂しい思いをしています。でも。学生時代少しだけ有名になってしまったので、公に男性を探すこともできずに、こうしてメッセージを送りました。急なメッセージ、ごめんなさい。もしよかったら都内のホテルで会っていただけませんか?」

鈴木さん

鈴木さん

さらにはすぐ会うことを前提として、「いつなら会えますか?」と日程確認を迫ってくるケースも多い。

やりとりから定型文っぽさが抜けないなら、“業者”だと判断し避けるべきでしょう。

出会い系サイト(アプリ)の攻略法

出会い系サイトの魅力やリスク回避法はわかったけれど、具体的にどんな風にすれば出会えるの? そんな不安にお答えするため、鈴木さんに攻略法をまとめてもらいました。

出会い系サイト攻略法① プロフィールやメッセージで誠実さを心がけよう!

鈴木さん

鈴木さん

出会い系サイトは匿名性が売りですが、男性側は自分の身の上をしっかり明かすのがポイントです。

職業や趣味はもちろん、プロフィール写真も顔がちゃんとわかるものを選びましょう。さらにはメッセージも丁寧なやりとりを心がけるとより良いです。

サトー

サトー

なんで男性は身の上を明かすことが大事なんですか?

鈴木さん

鈴木さん

出会い系は匿名OKであるのをいいことに、失礼な対応をする男性ユーザーが多いんです。だからこそ、どんな人なのかオープンにして、誠実な対応を心がけるだけでほかのユーザーと差別化できます。

警戒が解けて「この人は信頼できる」と思ってもらえれば、会ってデートもできるでしょう。

出会い系サイト攻略法② 自己紹介では「出会った後のこと」を丁寧に書き込もう

鈴木さん

鈴木さん

男性ユーザーが書き込んだ掲示板を見せてもらったことがあるんですが、すごい雑なんですよね。

「これから会いませんか?」「今から飲みませんか?」だけ。

こんなの、仮に男性同士で飲むにしても、ハードル高いですよね?

サトー

サトー

たしかに。

鈴木さん

鈴木さん

自己紹介や掲示板では、女性と会ったときにどんなことをする想定なのか、徹底して書くことが差別化になります。たとえば掲示板ならこんな感じです。

「いつもは渋谷で、スマホアプリをつくる仕事をしてます。今、道玄坂の裏の焼き鳥屋で飲んでます。ご馳走するので、よければ一緒に飲みませんか? 22時くらいまで飲むつもりです。よろしくお願いします」

サトー

サトー

うわあ、すごい具体的。時間もハッキリ明記するんですね。

鈴木さん

鈴木さん

女性にとっては意図せず終電を逃してしまうことはリスクなので、いつ終わるのかを気にする人が多いです。

あらかじめ「遅くまで付き合わせませんよ」と伝えておくことで、安心して来てもらえます。

おすすめ出会い系サイト(アプリ)3選。大手であれば、どれも大差はない

サトー

サトー

出会い系サイトも、たくさん種類がありますよね。どれかオススメはありますか?

鈴木さん

鈴木さん

いわゆる3大大手と言われる、ハッピーメールYYCワクワクメールの3つですね。

登録ユーザー数会員登録料金
ハッピーメール
2000万人以上無料
YYC
1400万人以上無料
ワクワクメール
750万人以上無料

※すべて2019年5月時点

サトー

サトー

この3サイトには、それぞれ違いはあるんですか?

鈴木さん

鈴木さん

各サイトにはそれほど差はなく、比較するとしたらユーザー数。なので、まずは会員数が日本一のハッピーメールから始めてみて、よさそうだったらほかのサイトも併用してみるのがおすすめです。

出会い系サイトは、初回登録時に無料でポイントが付与されることが多いです。最初は無料ポイント分だけで、どんな女性がいるのか覗いてみるのもいいんじゃないでしょうか。

マッチングアプリが活況のなか、ブラックボックス的な存在だった出会い系サイト。実は使い方さえ間違わなければ、マッチングアプリとは違う形で女性と出会えることがわかりました。

きっと当たり外れはありますが、それもまた醍醐味。「どんな人とめぐり会えるだろう」というドキドキ感を味わってみてはいかが?

出会い系サイトが不安な方は、マッチングアプリの利用を検討してみては?

“出会いのプロ”3人が人気マッチングアプリ10個をランキング化! 各アプリの攻略法も伝授|新R25 - 20代ビジネスパ

“出会いのプロ”3人が人気マッチングアプリ10個をランキング化! 各アプリの攻略法も伝授|新R2...

より安心して使えるマッチングアプリについても、“出会いのプロ”3人からお話を伺っています。「“業者”とかいるのはちょっとなあ…」という人は、マッチングアプリがおすすめです。

〈取材・文=サトートモロー(@tomorrow_p_sato)/編集・撮影=葛上洋平(@s1greg0k0t1)〉

公式SNSで最新記事やあしたの予告をチェックしよう!

新R25は公式SNSを積極運用中。ツイッターでは最新記事の情報、インスタでは「#あしたの予告」を更新しています。

読者の皆さまはぜひフォローをお願いします!

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
新R25アプリも登場