お金を理由に諦めたこと、ありませんか?

「欲しい熱量がMAXのときに買わないとダメなんです!」倉持由香が“趣味への投資”を惜しまない理由

PR

株式会社メルペイ

お金
欲しいものがあるのに、値段が理由で諦めてしまった…誰しもそんな経験、ありますよね。

スマホ決済の「メルペイ」が7月から開始した「メルペイスマート払い(定額)」は、そんな“買いたくても買えないモヤモヤ”を解消してくれるサービスです。

お金にとらわれずに趣味を謳歌したい人に知ってほしい…というサービス意図を聞いた我々は、この方をお呼びしました。
【倉持由香(くらもち・ゆか)】1991年生まれ。グラビアアイドル、タレント。事務所に住み込みで寝袋で寝たという悔しい時代をバネに、SNS上で「グラドル自画撮り部」を立ち上げ、自らに「尻職人」とキャッチコピーを付ける。長年の努力が実り、憧れのタワマン暮らしを始めるなど、「ビジネスが語れるグラビアアイドル」としてもブレイク中。2019年にはプロゲーマーのふ~どさんとの結婚を発表した
倉持由香さん。グラビアアイドルでありながら、ゲーム、麻雀、競馬…とさまざまな趣味に没頭。

趣味が高じてeスポーツチームのプロデュースまで手がける、正真正銘の“趣味ガチ勢”です。

多趣味な倉持さんは、「メルペイスマート払い(定額)」をどう捉えるのでしょうか

〈聞き手=石川みく(新R25編集部)〉

「“欲しい”気持ちがMAXのときが、一番の買いどきです」

倉持さん

倉持さん

私、メルカリ大好きなんですよ!

さっきマイページ見たら、600件くらい取引してました(笑)
ガチのヘビーユーザー
石川

石川

どんなものを買ってるんですか?
倉持さん

倉持さん

趣味関連、一番はゲームですね。特にこの1~2年でゲームグッズをめちゃくちゃ買いました

プレミアがついたグッズとか、メルカリでしか買えないものも多いんですよ。ゲーマーにとって、メルカリは欠かせないですね
石川

石川

ちなみに、総取引額を聞いてもいいですか…?
倉持さん

倉持さん

たぶん…100万は超えてる…?
石川

石川

ひゃ
すごい
倉持さん

倉持さん

私、趣味にかけるお金は惜しまないって決めてるんです

今一番アツい趣味が「インテリア」なんですけど、今年、念願のタワーマンションを購入したので、浮かれて家具を一式買い替えたんです。

ソファーもカーテンもめちゃくちゃこだわって、全部オーダーして。
「…考えてみると、それもウン百万レベルで使ってますね
石川

石川

「お金を貯めたいから我慢しよう」とかは…
倉持さん

倉持さん

ないです!(食い気味)

“欲しい”気持ちがMAXのときが、一番の買いどきだと思ってるので

小学校のころ、万歩計みたいなちっちゃいゲームがめっちゃ流行ったんですよ。
石川

石川

ああ、たしかに流行ってましたけど…(なんの話?)
倉持さん

倉持さん

クラス全員持ってましたよね? でも私、家がちょっと貧乏で…買ってもらえなかったんです!!
倉持さん

倉持さん

だからスーパーのチラシをくり抜いて厚紙に貼って、紐をつけてランドセルにぶら下げてたんですよ!

でも…ほんとは実物が欲しいに決まってるじゃないですか! 話についていけないし、バカにされるし、もう悔しくて悔しくて…
アラサーにはこの焦燥感が伝わるはず
石川

石川

(かわいい小学生だ…)

そういう思い出もあって、大人になってからは欲しいものを我慢せずに買うようになったと。
倉持さん

倉持さん

はい。「やりたい!」「欲しい!」って思ったタイミングを逃すのは、人生が広がるきっかけを失うのと同じだから

熱量がMAXじゃないときにはじめた趣味って、結局没頭できなかったりするじゃないですか。
石川

石川

たしかに…
倉持さん

倉持さん

趣味を最大限楽しむなら、お金を理由に我慢や妥協をしないほうがいいと思います

もう、お金を理由に諦めない。趣味人におすすめの「メルペイスマート払い」とは

石川

石川

メルペイスマート払い(定額)」は、倉持さんのように“お金で選択肢を狭めたくない”と思っている方に知っていただきたいサービスなんです。
石川

石川

そもそも「メルペイスマート払い」というのは、事前にチャージしなくても、使ったぶんをあとから支払えるというもの。

普通に使うと翌月一括払いになるんですが、「定額払い」に設定することで、商品購入代金を月々にわけて計画的に支払えるという仕組みです。

特長①:体験を先に買える。「今チャレンジしたい気持ち」を後押し

石川

石川

メルペイがこのサービスを開始したのは、「今チャレンジしたい」という気持ちを後押ししたいという想いがあったからなんだそうです。
「ほう…」
石川

石川

たとえば「音楽を始めたいから10万円のギターがほしいけど、手持ちのお金がない」とします。

お金が貯まるまで我慢すると、10万円が貯まるまでギターを買えないし、当然練習もできないですよね。
倉持さん

倉持さん

たしかに。
石川

石川

そこで「メルペイスマート払い(定額)」を使えば、先にギターを手に入れて、練習をしながら月々の支払いで清算ができます
倉持さん

倉持さん

なるほど。払い終わるころには、初心者向けの曲くらいは弾けるようになってるかも。
石川

石川

そうなんです! 体験が先に手に入るというのが、このサービスの最大のメリットです

今すぐチャレンジしたいという気持ちが冷める前にモノが手に入って、月々計画的に支払えるんです。
倉持さん

倉持さん

へぇ~! おもしろい…!

特長②:無理なく支払える「使いすぎ防止」の工夫もさまざま

倉持さん

倉持さん

でも、「お金が貯まる前に買える」となると、私みたいな人はめちゃくちゃ使いすぎてしまう気が…
“趣味ガチ勢”のご意見
石川

石川

そこもきちんとケアされています!

まず1つは「月々の利用上限額を自分で決められる」ということ。無理なく払える金額を自由に設定でき、設定額はいつでも変更できます。

しかも、上限だけでなく月々の支払い金額もいつでも変えられるので、「来月はカツカツだから少し支払い金額を下げよう」などの調整もできます。
倉持さん

倉持さん

それは助かります!

私みたいに欲望のままに買ってしまう趣味人は、上限がないと危ないんですよ(笑)。
石川

石川

ほかにも、使いすぎを防ぐためのさまざまな工夫があります。
石川

石川

買い物したあとで「一括払い」から「定額払い」に変更できたり、定額払いにできる商品の上限数が決まっていたり。
石川

石川

合計清算金額や内訳、定額払い手数料などもすべてアプリ内で確認できるので、自分にあった無理のない使い方ができるはずです。

特長③:メルカリと連動。「合わなかったら売る」こともできる

石川

石川

メルペイはメルカリと連動しているので、メルカリで不用品を売って、その「売上金」を使って清算することも可能なんです(※売上金はメルペイ残高に入ります)。
倉持さん

倉持さん

それ、めっちゃいいですね

新しい趣味を始めるのは楽しいけど、どうしても合わないときってあるじゃないですか

せっかく買ったモノを物置に眠らせちゃったりして…
わかる…実は石川の家にもギターが眠っています
倉持さん

倉持さん

「合わなかったら売れるんだ」っていう“気持ちの保険”があると、新しい趣味も気軽に始められそうです。
石川

石川

もちろん、新しい趣味にハマった場合も「売上金」を活用できます

たとえば、上達したら新しいギターを買って、前に使っていたギタ−や自宅にある不要なものをメルカリで売って得た「売上金」を使って清算することも可能なんです(※売上金はメルペイ残高に入ります)。

メルカリで「趣味」を探す時代が来る!?

倉持さん

倉持さん

このサービス、新しい趣味を見つけたい方にぴったりだと思います。

そもそもメルカリ自体が、趣味を探すのにめちゃくちゃ向いてるんですよ
石川

石川

メルカリで趣味を探す…というと?
倉持さん

倉持さん

私はよく“メルカリサーフィン”をするんですけど、新着ページをぼーっと見てるだけでも、思わぬ商品に出会えるんです。

最近もスノーボードが出品されてるのを見かけて、「おっスノボか…ちょっといいな」とか思ったりして。
倉持さん

倉持さん

で、気になるアイテムがあったら、その出品者さんのページを見にいくんです。結構な確率で、関連アイテムをたくさん出品してくれてるから。

たとえばスノーボードを出品してる方なら、スノボのウエアとかブーツも出してるとか。
石川

石川

ほうほう…
倉持さん

倉持さん

それを一気に買えば必要なモノが全部そろうから、あとはもう趣味を始めるしかないじゃないですか
石川

石川

なるほど! やりたいことを見つけて、必要なモノをそろえるまでをメルカリで完結できるってことですね。
倉持さん

倉持さん

そう! 上達して初心者向けのアイテムが不要になったり、逆に向いてなくて諦めちゃったりしても、買ったモノをまたメルカリに出品すればいいですよね。

それがまた、別の方の新しい趣味のきっかけになるかもしれない。

メルカリという場が、“趣味のサイクル”をつくってくれるんです
石川

石川

趣味のサイクル…!
倉持さん

倉持さん

そうやって、みんなが生きがいを見つけられたら幸せですよね。
倉持さん

倉持さん

ちなみに、趣味というのはなんであれ沼が深いものなので、まとまった出費が必要なタイミングが絶対来るはず(笑)。

そういうときに「メルペイスマート払い(定額)」があると心強いですね。
「メルカリで趣味を探して、メルペイで買うのが最強です!」

「やりたいことがたくさんある」なら。メルペイスマート払いで時間を有効活用しよう

倉持さん

倉持さん

今でこそ「我慢したくない」って思ってますけど、20代前半の下積み時代は、とてもじゃないけど今みたいなお金の使い方はできなくて
「ネットカフェの味噌汁で飢えをしのぐ」「事務所の台所に寝泊まり」など、壮絶な下積みエピソードをお持ちの倉持さん
倉持さん

倉持さん

当時の私みたいに、お金はカツカツだけどやりたいことはたくさんあるって若い方も多いと思うんです。そういう方にも、このサービスをおすすめしたいですね。
石川

石川

まさに「メルペイスマート払い(定額)」の一番の魅力は、お金が貯まるまで我慢していたはずの時間を有効活用できるところです。
倉持さん

倉持さん

どんな趣味でも、始めるタイミングが早いほど、楽しめる期間が増えますもんね。

「メルペイスマート払い(定額)」のようなサービスをうまく活用して、“今だ!”ってときにお金を使える状態でいたいですね
まもなく新年というこのタイミングで、何か新しいことに挑戦したい気持ちが高まっているあなた。

熱量がMAXの今が、新しい趣味のはじめどきです

新しい扉を開くべく、まずは“メルカリサーフィン”から始めてみては?

始めるなら今がチャンス。「年末年始まるっと還元キャンペーン」実施中!

メルペイでは、2020年12月8日から2021年1月18日まで、「年末年始まるっと還元キャンペーン」を実施中。
5000円以上の支払いを「メルペイスマート払い」でおこなうと、抽選で1万ポイントが当たります。

さらに、5000円以上の商品を「メルペイスマート払い(定額)」に設定をすると、もれなく最大1万ポイントの還元を受けられます。

※定額払い債権額の50%分還元
※還元には条件があります。詳しくはキャンペーンページ

始めるなら今がチャンス。この機会をお見逃しなく!
〈取材・文=石川みく(@newfang298)/編集=天野俊吉(@amanop)/撮影=長谷英史(@hasehidephoto)〉

定額払いの利用条件について

1 清算の方法
清算時に選択している方法での清算となります。

2 清算の時期
前月末日の元金に、定額払い手数料を加えた金額(清算額)の清算となります。

3 当該時期ごとの弁済金の額の算定方法
毎月の清算金額は、元金+手数料合計で最低¥1,000からお客さまが設定できます。なお、ご利用残高によって設定できる最低清算金額は変わります。

4 手数料率
定額払い手数料:実質年率15%

清算金額の算定例
清算例(手数料率15%)
利用残高 ¥50,000
お客さまが毎月の清算金額 ¥5,000を指定
ご利用翌日からご利用当月末日まで31日の場合
清算額 ¥5,000
手数料充当分: ¥50,000×15%/365日×31日= ¥636
元本充当分: ¥5,000 - ¥636=¥4,364

5 極度額
利用上限金額: 0~20万円

利用に関する特約
遅延損害金:年14.6%:1年365日(閏年は366日)による日割計算