「SNSより1点でも、リアルが上じゃないとアカン」

「いい人止まり? 止めてんのは自分自身ですって」ノンスタ井上が“モテの勘違い”講座で金言連発

恋愛
女性人気が大爆発中の、ノンスタ井上さん

「よしもとブサイク芸人ランキング」では、2012年から3年連続で首位に輝き14年に殿堂入りしていた井上さん…

今では人気恋愛リアリティショー『今日、好きになりました』(ABEMA)でメインMCを務め、放送終了後井上さんの名言がバズりまくるなど、そのポジションは完全に“恋の伝道師”

今回のテーマは「モテの勘違い」です。

金言連発の後編、井上さんの言葉に打ち震えてください…
【井上裕介(いのうえ・ゆうすけ)】1980年生まれ、大阪府出身。吉本興業所属。2000年に相方・石田とNON STYLEを結成。2008年には「M-1グランプリ」王者となる。2021年5月には、初のファンクラブ「いまさらファンクラブ」が開設された

「いい人認定」されたら、そこでゲームオーバーだと思ってない?

サノ

サノ

今回は、してしまいがちな「モテの勘違い」について教えてください。
井上さん

井上さん

僕いっつも思ってるんですけど、「いい人認定」って悪いことみたいに思いがちでしょ?

コレね、完全に勘違いです。「いい人」でも全然ええんです
サノ

サノ

え…僕、常に「いい人止まり」なのが一番の悩みでして、井上さんが何を言ってるのか微塵もわからないんですが…
井上さん

井上さん

いやまあ聞いてくださいよ(笑)。じつは僕、「いい人認定」から恋愛に発展していくパターンが圧倒的に多いんです。

たとえば5対5の合コンで、1人、男子からあんまり人気がない女の子がいたとするじゃないですか。

ってなったら、俺はその子と喋りたいんですよ
…!
井上さん

井上さん

5人いたら、できる限り5人が同じ分量「楽しかった」って思って帰ってほしいから。僕は。

ただこれやると、絶対「いい人」で終わるんですね。
サノ

サノ

いやめちゃくちゃわかりますよ僕もそのパターンで終わってるんで(早口)

“いい人”ってことは恋愛対象としてはナシなんだな」みたいな…
井上さん

井上さん

いやそこなんですよ! そこが勘違い。
井上さん

井上さん

魅力的なのに「いい人」ってなると原因は、「こっちのガッツが足りないか」「向こうが恋愛モードじゃないか」のどっちかです。

でも、いい人ってカテゴリに入ってる時点で少なくとも嫌われてはないわけじゃないですか。
サノ

サノ

まあ…それはそうですね。
井上さん

井上さん

だから、そっから押せるかどうかだけなんですよ。

「いい人」って言われる人はたぶんまわりの友達からもいい人認定もらってるから、まわりがバックアップしてくれる可能性も高い。「いい人認定」はむしろアドバンテージなわけです

「いいやんあの人。付き合ってみたら?」ってこの言葉が多ければ多いほど本人も動きやすいから。
サノ

サノ

なるほど…
井上さん

井上さん

向こうが恋愛モードになったときに、ガッツ出して好きやって気持ちを伝えられるかどうか。

「いい人カテゴリ」を突き破ってもう一個先のカテゴリに進むガッツを、相手に見せればいいだけ。これだけなんです。

「いい人」って言われたときに、引かない。これマジで大事
はい…
サノ

サノ

完全に引いちゃってました。「友達としてはアリだけど、そこから先は進んでこないで」って警告かと思って…
井上さん

井上さん

違う。そこから、「いい人」を「好きな人」に変えるために頑張るだけ。

みんないい人って言われたら「ああ、いい人止まりか」とか言いますけど…

止めてんのは自分自身ってことに気づいてないんですよ。ホントそこだけやと思います。
はい

恋をしたら、好きな人にもまわりにも「弱さを見せる」べき

サノ

サノ

他にも気をつけるべき勘違いってありますか?
井上さん

井上さん

恋してるときほど、弱さを見せろ」。これが一番大事かもしれないですね。
サノ

サノ

また聞きごたえのありそうな…
井上さん

井上さん

好きな相手に嫌われたくないからとくに見栄はっちゃうんですけど、結局はバレていくわけで、ダメなとこ込みで好きになってもらわなあかんから。

さっさと見せられるようになったほうが、結果自分がラクやと思います。

だから、それこそ「井上さんってホントいい人だよね」って言われたときも俺、絶対「悪い部分」も見せるようにしていて
井上さん

井上さん

「いや俺はいい人じゃない。ワンナイトラブとか死ぬほどしてきたし、こんな感じで女性泣かしてきたこともあるし」って悪い部分をちゃんと伝えるようにしてます。

それで勘違いされて、後々ダメギャップ食らうのイヤやから。
サノ

サノ

そこまで伝えるんですか…!
井上さん

井上さん

あと、「弱さを見せる」は相手にだけじゃなくて、自分のまわりにもね
自分のまわり?
井上さん

井上さん

恋したら、人は絶対焦ってタイミング間違えるんですよ。

俺もそうですけど、恋は必ず盲目になるから。

相手が恋愛モードじゃないのにアタックしたり、彼氏とラブラブなのに突撃してウザがられちゃったり。
サノ

サノ

タイミングね…ありますよね…
井上さん

井上さん

だから、「一人で恋愛しない」。僕は基本このスタンスでやってます。

だってもう、盲目になるのはもう仕方ないもん。

なんで、俺が暴走しかけてたら「おい、行き過ぎ行き過ぎ。待とう」って止めてもらえるように、自分が誰のこと好きで、今どんなフェーズかとかまわりにも常に報告しとくんです。
サノ

サノ

盲目にならないために、意識的に「他の目」を入れてるのか!

ただ、「弱さを見せる」ってめちゃくちゃ難しくないですか? とくに好きな相手には少しでもよく見られたいもんですし…
井上さん

井上さん

仰る通り。「自分のダメな部分を見せられる」って、できない人多いんですよね。

とくに、仕事できる人ほどできなくて苦しんじゃう。人生勝ち組で進んできた人ほど、弱さって見せづらいと思うんですよ。ここまで見せてきてないから。
すごくわかる気がする
サノ

サノ

井上さんは、最初から見せられたんですか?
井上さん

井上さん

僕の場合は…見せるというか、見せざるを得なかったというか。

たとえば僕、高校のときにバスケ部だったんですけど、顧問の先生にいっちばん怒られてたんですよ。

レギュラーになったのが早かったから、先生も僕に思い入れがあって。だからいつも怒られてて。
サノ

サノ

ふむふむ。
井上さん

井上さん

で、横のバレー部には僕のはじめての彼女がいるんですけど…

ある日俺、練習中に怒られて、ガンガン殴られて。

コートのサイドラインから殴られ続けて、気づいたら最後真ん中のセンターサークルにいたんです。
殴られすぎ
井上さん

井上さん

それで号泣してるところを、彼女に見られてるわけですよ。そんな場面が山ほどあったから、カッコいいところだけ見せようなんてとっくに諦めてるというか。

負け組で育ってきたから、負けを人に見せんのもそんなに苦じゃないし。それでまわりに助けてもらえることもあるし、そのほうがラクやと思ってるんですよね。

「SNSモテより、1点でもリアルモテが上じゃないとアカン」

サノ

サノ

お聞きしてて思ったんですけど…

今ってSNSが現れて、より背伸びしちゃいがちな若者が増えてるんですかね?
井上さん

井上さん

それめっちゃ思いますね。

お前ウソやろって思うような“寝間着オシャレなヤツ”とかね。「その寝間着ホンマか?」みたいな。寝る直前まで自分を完璧人間に見せようとしてないかっていう。

俺なんか、家ではトランクスにインナーだけみたいなオジサン状態ですよ…(笑)。
取材でも弱さをガンガン見せていくスタイル
サノ

サノ

たしかに今って、SNSで「本当の自分以上に完璧な自分」を作ることに必死になってる人も多いのかも。
井上さん

井上さん

ほとんどじゃないですか?

ダイレクトに会ったときに「あれ、あんまりやな」って思ってしまう人がすごく多い時代になったなってめっちゃ思います。

バズりまくってるtiktoker、生でお会いすると「え…誰…」って人いっぱいいますよ
「え…誰…」の井上さん
井上さん

井上さん

SNSで背伸びしたらあかん。だってバレるんですもん、結局。

ご飯屋さん行って、メニューめちゃくちゃおいしそうな料理の写真なのに、出てきたら「あれ…?」みたいな。
サノ

サノ

さっき仰ってたダメギャップパターンですね。
井上さん

井上さん

「写真はおいしそうだけど、実際は大しておいしくなかった」だと、お客さんは1回写真撮ったらもう来ないですよね。

でも、逆はある。「写真そんなよくなかったけど、めちゃおいしかった」ならまた通う

モテるっていうのはそういうこと。虚像だけ磨いても実物を好きにはなってもらえない。
井上さん

井上さん

もちろん、今の時代は両方磨かなあかんと思うんですよ。SNSでもリアルでもカッコいいが一番ええ。

でも俺は、「1点でもいいから、SNSよりリアルが上じゃないとアカン」と思うんです。

だって、こっちが本当の俺なんやから
サノ

サノ

たしかに…!
井上さん

井上さん

俺は、インスタの写真も加工しません。

SNSでブサイクって言われても、「SNSで見るよりカッコいいじゃないですか」って言われたほうが全然うれしいから。

男も女も、モテたかったらむしろSNSは基本「ダメなところ」を上げる場所にしたほうがいいと思います。たまにメイクしたもの、キメてるものを載せるくらいのほうがいい。

リアルがともなってこそのSNS。この順番が大事なんです。

おわりに…“自分を磨くコツ”を聞いたら、まさかの「アノ人」と同じ境地に

サノ

サノ

「“いい人認定”はアドバンテージ」「恋したときほど弱さを見せろ」「1点でもいいからリアルモテが上であれ」…

今日はありがとうございました。
井上さん

井上さん

まあとにかく、SNSモテを磨いてる人ばっかだからこそ、リアルモテを磨いてる人がますます突出していく時代になるでしょうね。

ブランドものまとって、SNSでキラキラした写真撮って、「わー、かっこいい」。

それもいいと思うけど、ちゃんと“リアルな自分”も磨きーやと。その努力を毎日継続することが一番大事です。
サノ

サノ

でも、どう頑張れば…?
井上さん

井上さん

毎日続けられない背伸びはやめたほうがええと俺は思います。仕事の努力にしても、なんでもそうですけど。

僕も、お金なかった若手時代は、「毎日違う人と喋る」を目標にしてたんですよ。
井上さんは20代のころ、女性をご飯に誘っては奢らせる毎日を送るカス野郎でした
井上さん

井上さん

1日1人でも、毎日つづければ1年で365人じゃないですか。3年つづけたら1000人。

1000人の人と喋ってきたっていうのが自信になる。
サノ

サノ

…あの、この間GACKTさんが取材でほぼ同じこと言ってました…
井上さん

井上さん

ンダハハハハハハハハ!!!!!
井上さんが笑ってくれるとなんかうれしい
井上さん

井上さん

いやおかしいんですよ、井上とガッくんを比べたらダメ(笑)

でも、ほんまに積み重ねですからね。みなさんも頑張ってください!
ありがとうございました!
ノンスタ井上さんのモテ講座、いかがでしたでしょうか。

・「“いい人止まり”は自分が止めてるだけ
・「恋愛してるときこそ弱さを見せろ
・「1点でもリアルが上であれ

筆者たぶんこれ全部できてないので、すごく頑張ろうと思いました。

最後に…狩野英孝さんに取材をしたとき「井上さんは男にもモテる」と仰っていたのですが、よくわかりました。話しててとにかく楽しい。自分が面白いヤツに思えてくる。

また取材したいな…これがモテ男か…

〈取材・文=サノトモキ(@mlby_sns)/編集=天野俊吉(@amanop)/撮影=中澤真央(@_maonakazawa_)〉

サイン色紙プレゼントキャンペーン!

#つきヌケ5月号にご登場いただいたノンスタ井上さんのサイン色紙を、新R25のインスタをご覧いただいた方限定で特別プレゼント!

\プレゼントキャンペーン/

「ノンスタ井上さんのサイン入り色紙」
3名様にプレゼント

■応募方法
@r25_officialをフォロー
この投稿をいいね
③締切:2021/6/1(火)23:59まで

■当選発表
応募締め切り後10日ほどで当選者へDMにてご連絡いたします。

⚠注意事項⚠
※当選連絡から7日以内に返信がない場合は当選を無効といたします。
※プレゼントのお届けは日本国内に限ります。
※フォローの解除、ユーザーネームの変更などによりDMできない場合は当選権利が失効となります。

たくさんのご参加お待ちしています!✨
オススメのサービス!

無料アプリで出会いを探す