あなたは「とっておきの休み方」を知っていますか?

【ガチ調査】「サイバーエージェント社員の90%は“いい休み方”を知ってる」に人事統括もひと安心

PR

花王株式会社

仕事
働き盛りのR25世代にとって、「いい休息の取り方」は永遠の課題。

もしかしてあなたも、頑張りすぎて休みをおろそかにしてませんか…?

そこで今回は、新しい休み方を提案するブランド「めぐりズム」とのコラボ企画として、新R25の親会社でもある株式会社サイバーエージェントの“社員の休み方事情”を徹底調査

せっかくなら、社員の実態を会社のトップにも知ってもらいたい!ということで、人事統括・曽山哲人さんをちゃっかり呼びつけてしまいました。

無茶な働き方をしているイメージも強い(自覚あり)サイバーエージェントの社員は、どうやって「仕事」と「休み」を切り分けているのか?

そして人事トップは、社員たちの働き方をどう分析しているのか…?

新R25編集部・石川が、バリバリ働くサイバーエージェント社員代表(?)として、アンケート結果を曽山さんにぶつけてきました。
【曽山哲人(そやま・てつひと)】株式会社サイバーエージェント常務執行役員 人事統括。1999年株式会社サイバーエージェントに入社。インターネット広告事業部門の営業統括を経て、2005年人事本部長に就任。 現在は取締役として採用・育成などの取り組みに加えて、複数の著作出版やYouTube、ソーシャルメディアなどでの発信も積極的におこなう
〈聞き手=石川みく(新R25編集部)〉
石川

石川

今回はサイバーエージェント社員約100人を対象に、「休み方」についての事前アンケートをおこなったんです。

その結果をお持ちしたので、ぜひ曽山さんに見ていただきたいなと。
曽山さん

曽山さん

へぇ! 人事でも取ったことないよ、そんなデータ。

いい結果が見れるといいんだけど…ちょっとドキドキするね(笑)。
人事のトップをドキドキさせてしまっていますが…早速、結果を見ていきましょう

サイバーエージェント社員の約90%が、“とっておきの休み方”を知っている!?

石川

石川

まずはこちら。「あなたなりの“とっておきの休み方”はありますか?」 という質問に対して…

なんと、約90%の社員が「はい」と答えているんです
出典

全102人回答、サイバーエージェント社員を対象に調査

曽山さん

曽山さん

お〜! めっちゃいいね!

ふだんからサイバーエージェントの社員とたくさん話すようにしているけど、実は活躍している社員ほど、「持続性ある働き方」を意識してるんだよね
曽山さん

曽山さん

無理して働きつづけても、短期的な成果しか出せないからね。
石川

石川

そうですよね…
曽山さん

曽山さん

仕事は仕事、休みは休み! ってメリハリをつけることが、長期的には大きな成果につながる。

そうやって自分の調子を持続的にコントロールできる人が、本当の意味での活躍人材なんだよね。
曽山さん

曽山さん

だから僕は、バリバリ働く社員にこそ「リセットスイッチ」を持つようにおすすめしてます。
石川

石川

リセットスイッチ?
曽山さん

曽山さん

そう。寝る前に小説を読むとか、お風呂に入るとか。

なんでもいいんだけど、「これをやったら自分は休むんだ」ってスイッチを持っているのが、持続的に働くためには一番大切で。

普段からみんなにそう伝えてるからこそ、社員の9割近くが“とっておきの休み方”があると答えてくれてるのはすごくうれしいよ。

サイバー社員の“とっておきの休み方”が集結。曽山さん的ベストアンサーは…!?

石川

石川

社員が実践している“とっておきの休み方”を聞いたら、こんな回答が集まりました。
出典

全102人回答、サイバーエージェント社員を対象に調査

曽山さん

曽山さん

おお〜、素晴らしい! いい回答ばかりだな、うれしい!
石川

石川

このなかから曽山さんが“ベストアンサー”を選ぶとしたら…?
「そうだなぁ…」
曽山さん

曽山さん

どれも最高だけど、あえて選ぶなら「体を動かして汗をかく」かな。

運動は“最高のリセットスイッチ”だと思うんだよ。

ヨガで難しいポーズを取ってる瞬間とか、腕立て伏せで自分の身体を支えてる瞬間って、頭の中が空っぽになるでしょ?
石川

石川

たしかに(笑)。イヤなことを思い出す余裕もないですね…
曽山さん

曽山さん

そうやって意識的に「仕事から解放される瞬間」をつくるのが、いい休息のコツだと思うよ。もちろん、汗をかけば身体もスッキリするし。
石川

石川

一方で、「1日中引きこもる」とか「予定を入れず、やることも決めない」とか…意外とダラダラな休日を謳歌してる人も多そうです。
曽山さん

曽山さん

いやぁ…その気持ち、めっちゃわかる(笑)。

平日頑張ってるからこそ、休日はとことん自分を甘やかすのも大切。休むときはとことん休まないと、ここぞのときに攻められないからね。
石川

石川

曽山さんも、自分を甘やかしたりするんですか?
曽山さん

曽山さん

するする! スイーツめっちゃ食べたりとか
石川

石川

えっ!? 意外すぎる…
失礼いたしました
石川

石川

とはいえ…今回のアンケートでも「うまく休めずに悩んでいる」という声はけっこうあって。

ついつい仕事を頑張りすぎてしまう人が、自分なりの“とっておきの休み方”を見つけるためにはどうしたらいいと思いますか?
曽山さん

曽山さん

ひとつ言えるのは、24時間仕事はできないってことかな。
曽山さん

曽山さん

「24時間筋トレしろ」とか「24時間野球しろ」って言われても絶対ムリでしょ?

だけど、脳だと筋トレほど疲労を感じないから、ついつい“仕事脳”になってしまうんだよね。
石川

石川

た、たしかに…!

でも、どうすれば“仕事脳”を抜け出せるんでしょう…?
曽山さん

曽山さん

アンケート回答にもあったけど、遮断することが大事。たとえば「スマホの通知を切る」のはすごく効果的。

僕も「今日は旅行!」っていう日は、スマホを機内モードにしたりしてるよ。
石川

石川

「大事な連絡が来たらどうしよう」って不安になりませんか?
曽山さん

曽山さん

心配な人もいるかもしれないけど、大体なんとかなる。

本当に大きなトラブルが起きたときは、どんな手段を使ってでも連絡がくるから(笑)
それは真理

今日からすぐできる。曽山さん激推しの「ひと休み」ルーティンとは?

石川

石川

もうひとつ、仕事の合間に実践している「ひと休み」ルーティンについても聞いてみたんですが…こちらもいろんな回答が集まりました。
出典

全102人回答、サイバーエージェント社員を対象に調査

曽山さん

曽山さん

へぇ、興味深い!

僕はひとつ、圧倒的におすすめな「ひと休み」ルーティンを持ってますよ。
石川

石川

ほう…! どんなルーティンですか?
曽山さん

曽山さん

1分深呼吸」。シンプルでしょ?

たった1分、時間がないなら3回とかでもいいから、大きく息を吸い込んで吐く。

不思議なもので、深呼吸する前と後で世界がちょっとだけ変わる気がするんだよね(笑)。
曽山さん

曽山さん

横隔膜が動くことで緊張がほぐれるのもあるだろうし、何よりポジティブな気持ちになれる。

ミーティングの合間なんかにやると、リフレッシュできると思うよ。
石川

石川

へぇ〜! そんなに簡単なことでもいいんですね。
曽山さん

曽山さん

アンケートにも、いい回答がいっぱいあるね。

たとえば「雑談」。“雑な話”って言うぐらいだから、仕事から離れるリセットスイッチとしては最適だよね。

あとは「ストレッチ」。僕も疲れたら席を立って、アキレス腱のストレッチしてる。
石川

石川

サイバーエージェントの場合、組織的に「ひと休み」を推奨してることも多いですよね。

私が前にいたチームでは、休憩時間にみんなでストレッチをしてたことがあります。
曽山さん

曽山さん

いいね! まさにそれそれ!

社員のみんなが気軽にリセットできる環境があって、さらに社員同士の関係性もよくなれば、仕事にも集中しやすくなるよね

最近はオフィスにカフェスペースを増やしたり、自習室のようにどこに座ってもいいフリーアドレスエリアをつくったりと…私たち人事も試行錯誤してる。
ちなみにサイバーエージェントには福利厚生の一環としてマッサージルームもあります。稼働率はなんとほぼ100%なんだそう
石川

石川

お話を伺って、積極的に休む時間をつくるのは悪いことじゃないんだなって思えました。
曽山さん

曽山さん

そうだよ! スポーツ選手だってちゃんと休んでるんだから、ビジネスパーソンもちゃんと休まなきゃ。

休息はサボりじゃなくて、むしろ“プロとして当然”のことだと思ってほしいな。

「休み方」にもこだわりたいなら。新しくなった「めぐりズム」シリーズに注目

石川

石川

仕事だけでなく「休み方」にもこだわりたいビジネスパーソンにおすすめしたいのが、あったか蒸気で気分ほぐれる「めぐりズム」シリーズです。
曽山さん

曽山さん

僕、「めぐりズム」大好きなんですよ。

特にアイマスクをしょっちゅう使ってるんだけど…これ、パッケージが変わってない
石川

石川

そうなんです! 「蒸気でホットアイマスク」は、中身の不織布も新しくなってるんですよ。

ふっくら膨らんで、目もとにフィットする素材に改良されたので、ヘビーユーザーなら驚くはずです。
曽山さん

曽山さん

へぇ! つけてみてもいい?
曽山さん

曽山さん

うわ! ふっくら感が全然違う! 気持ちいい…

素材が変わったからか、心なしか蒸気が出るのも早い気がする…これ、本当にすごいな!
図らずも非常にシュールな絵面に
石川

石川

曽山さんは、どんなときにアイマスクを使ってるんですか?
曽山さん

曽山さん

やっぱり、寝る前に使うことが多いかな。

速攻で“あったか蒸気”が出るから、仕事後でも一気に休める気がするし。開けてすぐ使えるから、簡単なのもいいよね。

でもこれ、もっといろんな「休み方」に応用できそうだよね。
石川

石川

たしかに! 個包装だから会社にも持っていけますしね。
曽山さん

曽山さん

うん。会議の合間とか、ランチのあとの休憩に使ったりしてもよさそう。

これをつけて目を閉じているだけでも、スッキリ午後を迎えられそうだよね。
石川

石川

「めぐりズム」にはほかにも、いろんなアイテムがあります。
石川

石川

じんわりスチーム 足パック」は、たっぷり蒸気が足を包み込んでくれる足用シート。メントール配合の「炭酸で やわらか 足パック」もあります。
曽山さん

曽山さん

へぇ! 僕も元々百貨店出身で、1日立ちっぱなしだったから。

立ち仕事の方にはめちゃくちゃ喜ばれるんじゃないかな。
石川

石川

そして、首元に貼る「蒸気でグッドナイト」もあります。

これはアイマスク同様、開封するだけであったまるので、まるで蒸しタオルをあてたような心地よさを手軽に味わえます。
曽山さん

曽山さん

これ、かなり気になるなぁ! 首元に貼るんだ… “グッドナイト”って名前もいいね(笑)。

やっぱりデスクワークだと、身体を動かさないから。手軽に首元に“あったか蒸気”を感じられるのは最高だね。
石川

石川

新しくなった「めぐりズム」のコンセプトは、「あなたとつくる休み方」。

こまめに手軽に気持ちよく、生活リズムに合った休み方を一緒につくっていきたいという想いが込められているそうです。
曽山さん

曽山さん

素晴らしいね!

“リセットスイッチ”が大事とはいえ、なかなか気持ちが切り替えられずに悩んでいる人もいるだろうから。

自分でスイッチを切り替えるのが苦手な人こそ、「めぐりズム」で新しい“休み方”を見つけてみてほしいですね

【緊急おまけ企画】サイバーエージェント社員の「めぐりズム」体験レポート!

曽山さん

曽山さん

…そうだ! せっかくだから、「めぐりズム」をサイバーエージェントのみんなにも使ってみてほしいな

おすすめの使い方があったらぜひ教えてほしい。僕もマネします(笑)。
というわけで…曽山さんのリクエストを受けた我々は、アンケートに協力してくれたサイバーエージェント社員に「めぐりズム」を配布。

さまざまな職種で活躍する社員たちに、おすすめの使い方を提案してもらいました!

体験レポート①:「蒸気でホットアイマスク」

社員コメント

社員コメント

「蒸気でホットアイマスク」は昔から好きで、開けた瞬間に素材が変わったことに気づいたガチ勢です。

仕事柄、何時間もPCと向き合うことがザラにあるので、スキマ時間を狙ってオフィスでがっつり装着。まわりの目を気にしたら負けです(笑)

“あったか蒸気”が出ている約20分間は、何も考えずに心を無にするのがおすすめ。

体験レポート②:「じんわりスチーム 足パック」

社員コメント

社員コメント

大事なプレゼンの日は気合を入れるために高いヒールを履いてるので、移動も大変。

帰社したあと、このパックを足に貼ってこっそり休憩するのにハマってます。

手元では作業を進めて、気分はリラックスできるので、効率重視派にもおすすめ!

体験レポート③:「炭酸で やわらか 足パック」

社員コメント

社員コメント

「めぐりズム」はアイマスクしか知らなかったんですが、この足用パックはかなり気に入りました。

なんといっても、爽快感が長続きするのが最高(※約6時間)。今日はふくらはぎに貼ってますが、足裏に貼っても気分がスッキリほぐれていきます。

リモートワーク中に気分転換したい人は、絶対試してほしい!

体験レポート④:「蒸気でグッドナイト」

社員コメント

社員コメント

僕は首元に貼る「蒸気でグッドナイト」が気に入りました。

単品でも気分がほぐれるけど、個人的には「蒸気でホットアイマスク」とのW使いにハマってます。

あまりにも贅沢なので、特別な日だけのご褒美にしようと思います…!
休みを自分らしく楽しめば楽しむほど、相乗効果で仕事も楽しくなってくるはず。

今日から「めぐりズム」と一緒に、あなただけの“とっておきの休み方”をつくってみませんか?

〈取材・文=石川みく(@newfang298)/編集・社員撮影=福田啄也(@fkd1111)/曽山さん撮影=長谷英史(@hasehidephoto)〉