週末に振り返るツイッターの話題!

さくらももこ先生の訃報に各界から哀悼の声集まる。今週話題のツイッターまとめ

芸能・エンタメ2018.09.01by 新R25編集部

この1週間で話題になったTwitterの投稿をまとめて紹介する「今週のツイッターまとめ」。会話のタネになるSNSのトレンドをサクっと掴んじゃおう!

「誰かに見られてたら恥ずかしい!」橋本環奈が自身の広告との密着ショット披露

8月23日、女優の橋本環奈がTwitterを更新。自身がイメージキャラクターを務める化粧品の屋外広告を観に行ったことを報告した。

橋本は、自身の広告を自ら撮影することについて「誰かに見られてたら恥ずかしい!笑」とコメントし、さらに次の投稿では、「自分で自分を撮ってるところを友達に撮られてました。笑」と広告に密着する姿も披露。

お茶目な姿にファンからは、「変装とかしないの!可愛さ丸出しですけど!!」「可愛すぎる」「結婚してください」といった絶賛コメントが集まっていた。

「ただ生きてるだけで、人間十分価値がある」みやぞん、トライアスロン完走をふり返る

25日~26日にかけて日本テレビ系で放送されたチャリティー番組『24時間テレビ41 愛は地球を救う』で、お笑いコンビ「ANZEN漫才」のみやぞんが番組史上初となるトライアスロンを見事完走した

翌日、みやぞんは自身のTwitterで愛犬ラブちゃんとの2ショットを公開。トライアスロンについて、「沿道やテレビで応援して頂いた方やファンの方スタッフさんに心から感謝したします」と感謝の気持ちを伝えた後、「まぁー楽しくできたので大満足です。何かやったから人間価値があるわけじゃない。ただ生きてるだけで人間十分価値がある。これからも楽しくやるぞー」と明るくふり返った。

ファンからは、「本っ当にお疲れ様!!」「頑張る姿を見て、ほんとにすごく感動しました」「見ている人を元気にしたいという思い、十分伝わったよ」など、感謝と労いのコメントが多数寄せられている。

「言葉が見つからない」漫画家・さくらももこの早すぎる死に、追悼ツイート続々

27日、国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』の代表作で知られる漫画家・さくらももこが、乳がんのため15日に亡くなっていたことが「さくらプロダクション」公式Webサイトで発表された。

53歳という早すぎる死に、ファンの間には悲しみの声が広がっており、Twitter上でも各界から追悼ツイートが多数寄せられている。

品薄で販売休止していた「サクレレモン」がついに復活!全国のサクレファン歓喜

28日、氷菓「SACRE(サクレ)」などで知られるフタバ食品が、猛暑による品薄のため今月初旬に一時販売休止していた「サクレレモン」の販売再開を発表した

同日から、全国の「ローソン」「ファミリーマート」「ミニストップ」などのコンビニや、スーパーなどで販売されるという(一部取扱いのない店舗もあり)。

待望の復活に、全国のサクレファンからは、「待ってました!」「再開おめでとうございますー!」「サクレるしあわせ」といった喜びの声が寄せられたほか、「のどごし生と一緒に買いたくて」「炭酸水で割って楽しませてもらいます」などと思い思いの楽しみ方を報告するコメントも見られた。

「トイレットペーパーきれた、ことを忘れて…」ムロツヨシが緊急事態報告→まさかの展開に

28日、俳優のムロツヨシがTwitterを更新。トイレットペーパーがきれたことを忘れて帰宅し、便意に襲われているという「緊急事態」を報告した。

ファンからは心配コメントのほか、「モロツヨシになっちゃうね」「こんな時こそメレブでしょ!!!! 笑 ベンルーラ!!(『勇者ヨシヒコ』シリーズに登場する、どこからでもトイレへワープできる呪文)」といったおふざけコメントも寄せられたが、ムロはその直後、近所の住民からトイレットペーパーの差し入れがあったことを報告

最悪の事態は免れたようで、「ご近所づきあいできるマンションに住めて嬉しい限りです、 貸せる醤油はいつも持ちたいと思います」と感謝の意を表した。

それでは、また来週!

    いいなと思ったらシェア!

20代ビジネスマンのバイブル

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
新R25アプリも登場