政治的なことを言った人が悪いんか?

対立意見を叩く人は“目的”を見失っている。「政治的発言はタブーな風潮」にモノ申す!

社会・政治by 新R25編集部

コンテンツ提供:ワラしがみ

政治的な発言がタブーとされる昨今の風潮、どない思う?

政治的なことってどうしても意見がわかれるから、自分と違う意見の人を敵にまわして、めちゃくちゃ叩かれて自分ならびに自分に関わる人たちが被害を被るからタブーとされていると思うねん。

ここでシンプルな疑問なんやけど、これって政治的なことを言った人が悪いんか

オレは違うと思う。

悪いのは、自分と違う意見の人は敵だから叩くという発想や

いったん目的を思い出してみよう。自分と違う意見の人を倒すのが目的? いや、今いる場所を今よりよくするのが目的やん?

たとえばフグっておるやん?

それをどうするかー?って話し合いのときに、「フグおいしいから食べたい派」と「猛毒あるから食べたくない派」がいたとして、「いやあんなおいしいもの食べないなんてカス」「毒を恐れるヘタレ!」とか、「い~や! フグの毒の怖さを知らんお前の方がアホ」「ネトフグ」とか、しょーもないバッシング合戦をしつづけてたら、フグ食って死ぬ人は一向に減らないだろうし、フグを食わない人はそのおいしさをずっと知らないままや!

ここで、「まあたしかに、毒は怖いからどないかせなあかんな」「たしかに、てっちりてっさ食べれられないのはもったいないなあ」って相手の理を認めたうえで、対立を生まない言葉で話し合うことで、「じゃあ毒あるところを特定して、そこだけ取り除いて食べようぜ」というよりよい着地点が見つかって、リスクなくフグを楽しめる世の中になるわけやん?

つまり何が言いたいかというと、自分の意見と違う人と出会ったときに「叩こう」「倒そう」と思うのではなく、「この人の意見を取り込むことで、よりよい結論を導き出せるんじゃないだろうか?」という発想を持った方がええんちゃうか?ということ。

あと、「勉強不足!」って批判する人いるんやけど、「ほな不足している分あなたが補ってあげたら?」って思うんやけどどない?

個人で集められる情報ってたかが知れてると思うねん。

それぞれが限られた時間のなかで集めた情報を持ち寄って、足りない部分を補い合うっていう方がよくない?

「パーティーの料理を全部ひとりで作らなあかん!」ってなったら、ハードル高いけどみんなで一品持ち寄りにしたら、手軽やし豪華な食卓なると思わん?

そこに、この食卓は「野菜不足!」って言うやつおったら、「ほなあんたがサラダ持ってきて」って思うやん?

あと芸能人の政治的発言についてなんやけど、若い子の政治離れ・無関心が問題になっているなか、若い子に影響力のある芸能人が政治的な話してくれるってめちゃくちゃありがたくない

芸能人の政治的な発言はオレ的には全然OK!やと思う。

結局何が言いたいかというと、安心して語れる雰囲気、作っていこう!

動画はこちら

出典Youtube

せやろがいおじさんからのお知らせ

毎月開催! オリジンお笑いライブ「喜笑転決」チケットは最寄りのオリジン芸人まで!

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
新R25アプリも登場