週末に振り返るツイッターの話題

「頭がキレて可能性が無限」本田圭佑が1万円企画の当選者を発表。今週話題のツイッターまとめ

トレンドby 新R25編集部
この1週間で話題になったTwitterの投稿をまとめて紹介する「今週のツイッターまとめ」。会話のタネになるSNSのトレンドをサクっと掴んじゃいましょう!

「もう暫くお馬鹿さんでいてください」カズレーザー、憧れの及川光博に間違えられる

6月14日、お笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさんがTwitterを更新。

かねてから大ファンであることを公表している歌手・俳優の及川光博さんのGoogle検索結果に、自身の写真が表示される不具合を報告しました

カズレーザーさんは、「私の力ではどうすることも出来ませんし、GoogleのAIが働き過ぎてお馬鹿さんになったのかもしれませんし、ミッチーに間違われるなんて光栄過ぎるのでGoogleさんはもう暫くお馬鹿さんでいてください」とツイート。

しかしその後すぐに不具合は解消し、翌日には検索画面のスクリーンショットとともに、「Googleさん、正気に戻ってしまったか…」と寂しそうにつぶやいていました。

KANA-BOON公式、音信不通のBa・飯田祐馬の無事を報告

16日、ロックバンド「KANA-BOON」の公式アカウントがTwitterを更新。

5日から音信不通状態となっていたベース・飯田祐馬さんの無事が確認できたことを報告しました。

飯田さんは「憔悴してはいるものの、怪我などはない」とのことで、今後の活動については、「本人の体調をみつつ、メンバーと共に話し合いを進めたい」としています。

この報告を受け、ファンからは「おかえりなさい!!」「無事でなにより」「ゆっくり復帰してくれればいいからね!」といった温かいコメントが多数寄せられています。

「可能性が無限でした!」本田圭佑、1万円企画に当選した少年との2ショット公開

17日、先月末にTwitterで「僕が10000円払うので、僕にサッカーを教わりたい人っていますか?」と募集し大きな話題となった元サッカー日本代表の本田圭佑さんが、同企画の当選者を発表しました

本田さんは当選者の「高橋さん」との2ショットを公開し、「頭キレて可能性が無限でした!とにかく頭が良いなと感じたので僕からは『根性』の重要性をお話しさせて頂きました」と報告。

また、高橋さんは本田さんから支払われた1万円の使い道について「使わず飾る」と話していたそうで、それについては「お金は使うものなんで、有意義なことに使ってくださいねw」コメントしています。

大坂なおみ選手が「夫」の写真公開。まさかの相手が世界中で話題に

17日、女子プロテニスの大坂なおみ選手がTwitterを更新。

人気テニス漫画・アニメ『テニスの王子様』の主人公・越前リョーマの画像をアップし、「My husband lol.(私の夫笑)」とつぶやきました。

お茶目な一言はすぐさま話題を呼び、3万以上のRT、6万を超えるいいねを集める大人気ツイートとなっています(21日現在)。

このツイートに対しては、国内外からコメントが殺到。「結婚してたなんて聞いてないぞ!!」「世界最強の夫婦」「Mada mada dane(まだまだだね)※越前リョーマの口癖」といった声のほか、各々の“自分の夫”を画像で披露するリプライも盛り上がっていました。

「干されてる暇なんてありません!」りゅうちぇる、一部報道に反論ツイート

19日、タレントのりゅうちぇるさんがTwitterを更新。

ニュースサイト「アサジョ」に掲載された、『無表情に心配の声が殺到!りゅうちぇるがテレビから干された本当の理由とは?』という記事について反論しました。

りゅうちぇるさんは同記事を共有し、「まって僕って干されたの?」とツイート。

テレビ番組への出演が減ったことについては、「歌のお仕事を始めたのと子育ての時間を作る為に事務所と話してバラエティを抑えさせてもらったのは事実です!」としたうえで、「今までみたいにたくさんは出られないけど、全くテレビに出ない!ってことは絶対しないので、ファンの子には安心してほしいです」と呼びかけました。

さらにりゅうちぇるさんは、「大切な家族を守らないといけないぼくにとって干されてる暇なんてありません!何があってもお仕事全力で頑張るよ」と力強くコメント。

一連のツイートを見たファンからは応援の声が多数寄せられています。

お仕事も育児も両立されているりゅうちぇるさんの姿勢に拍手! それでは、また来週!

Twitterをフォローしよう

この記事をシェア

新R25の動画型ニュースリリースが登場!

オプトアウト(Cookieの無効化)が完了いたしました

オプトアウト以降、「Cookie情報」を利用した行動ターゲティングは無効化されますが、Cookieの削除やPCの変更等により、お客様のオプトアウト情報が機能しない場合がありますので、再度「無効化(オプトアウト)」が必要になります。

引き続き「Cookie情報」を利用しない通常の広告配信は行われます。