“グリーン”を取り入れてみませんか?

プロに聞いた、初心者向け“おすすめ観葉植物”図鑑。おしゃれで育てやすい品種とは?

PR

楽天株式会社

ライフスタイル

連載

楽天・再発見!

連載へ

在宅時間が増えたことで、観葉植物に興味が湧いた人も多いはず。

でも「枯らしてしまいそうで心配だし…」と、なかなか手を出せなかった方は必見!

今回は、フラワー&グリーンスタイリストのさとうゆみこさんに取材を敢行。初心者でも上手に観葉植物を取り入れるための秘訣を聞いてきました。
【さとうゆみこ】フラワー&グリーンスタイリスト。「green & knot」主宰。インテリアショップ「IDÉE」やフラワーショップで経験を積み、専門学校の講師を経てフリーランスに。フラワーコーディネートやグリーンアドバイザーとして、また、空間スタイリングなど、植物に関わるあらゆるジャンルで活躍。フラワーアレンジメントなどのレッスンも定期的に開催中。Instagram
〈聞き手=篠原泰之〉
篠原

篠原

ステイホーム期間を通して、観葉植物のニーズは高まっていますか?
さとうさん

さとうさん

花や植物は生活に必要不可欠なものではないので、外出自粛が始まったばかりのころはあらゆるイベントが中止になってしまって…。業界全体が大打撃を受けました。

それでも、ステイホームの時間が長くなるなかで、生活を豊かにしてくれる存在として観葉植物を求める人が一気に増えまして。今は“特需”と言っていい状況です。
篠原

篠原

やっぱり部屋に緑があると癒されますからね。
さとうさん

さとうさん

室内で育てる観葉植物は、生命や自然をすぐ近くで感じられるのが魅力です

生活空間に植物があるだけで気持ちが落ち着くし、生命からはたくさんの喜びを受け取ることができる。それが人間の本能ではないでしょうか。
篠原

篠原

初心者でも取り入れやすいのはどんな品種ですか?

どこにでも売っていて、頻繁に水をあげなくてもいい「サボテン」が育てやすいと聞いたことがありますが…
さとうさん

さとうさん

たしかに、サボテンやエアプランツのような手間がかからない品種から始めるのは、初心者におすすめのテクニックです。

ただし「頻繁に水をあげなくてもいい=育てやすい」とは限りません

サボテンやエアプランツはパッと見の表情に変化が少ないこともあり、油断して「放ったらかし」になりがちなんですよ。
篠原

篠原

たしかに。水が足りているのかよく分からないまま、気づいたら枯れていた…なんてことになってしまいそうです。
さとうさん

さとうさん

一方で、定番人気のアイビーのようにどんどん水を吸って、グングン葉が生い茂るような品種のほうが“育てがい”を実感しやすく、初心者でも枯らすことなく付き合える場合もあります。

アイビーやポトス、ゴムの木のように昔から親しまれてきた品種は、ネットでお手入れの方法を調べやすいのもメリットです。
篠原

篠原

ただの“おしゃれなインテリア雑貨”ではなく、ちゃんと生き物として向き合ってあげるのが大事なんですね。
さとうさん

さとうさん

その通りです。植物にとっての一番の肥料は「観察してあげること」だと言われています。

「月曜日に水をあげる」のようにルーティンを固定してしまうと、葉の変色など、植物が発する不調のサインを見逃してしまうかもしれませんので要注意。
さとうさん

さとうさん

些細な変化にも気づけるくらい植物と向き合っていると、自然と部屋の空気の入れ替えをしたくなったり、鉢の手入れと一緒に床の掃除をしたくなったりするはず。

豊かな生活環境を保ちたいという気持ちになれることが、植物と暮らす最大の醍醐味ではないでしょうか。

日当たり問題は“ローテーション作戦”で解消

篠原

篠原

ちなみに…観葉植物って、日当たりの悪い家や狭い部屋でも楽しめるんでしょうか?
さとうさん

さとうさん

もちろんです。

植物は光合成をして成長する生き物なので、日光が当たる窓辺さえあれば、どんな部屋でも育てられますよ

ただし、直射日光への耐性や必要な水の量が植物によってまったく違うので、なるべく自分のライフスタイルに合った植物を選びたいところです。
篠原

篠原

なるほど。最適な置き場所は、どうやって見分ければいいですか?
さとうさん

さとうさん

インドアプランツ(屋内で育てる植物)の場合、ホームセンターなどの観葉植物を扱っているショップを直接見に行くのが分かりやすいと思いますよ。

寒さに弱いものは暖かい場所で売られていますから。

どこで売られているかを見ると、自分の部屋の中で育てるのに向くかどうかシミュレーションしやすいんです
篠原

篠原

なるほど。わかりやすい!
さとうさん

さとうさん

部屋の日当たりが気になる場合は、置き場所をローテーションすることでカバーしてください。

1週間窓辺に置いたら、次の1週間はダイニングに飾って、また窓辺に移す。

そうやって順番に場所を回していくことで、日当たりが良くない空間でも枯らさずに付き合っていけますよ。
篠原

篠原

慣れるまではあんまり数を増やさないほうがいいんですかね?
さとうさん

さとうさん

いや、むしろ私はまとめ買いをおすすめしたいです。

小さなサボテンをひとつだけ買っても、なかなか生活習慣に手入れが根付きにくいので、たくさんあったほうが責任感が沸くと思います。

はじめは枯らすことを恐れすぎず、どんどん好きなものを買って育ててみてほしいですね。

さとうさん厳選! 初心者向けおすすめ観葉植物図鑑

初心者でも安心して付き合える「育てやすさ」と、部屋に個性を演出できる「おしゃれさ」を重視して、フラワー&グリーンスタイリストのさとうさんが厳選してくれた観葉植物をご紹介!

育てやすい部門①「リプサリス」:吊るすと映える! 丈夫で長く付き合える品種

価格:4,928円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

細い棒のような葉を多方向に伸ばすリプサリスは、サボテンと同じ多肉植物です。水切れに強く、多少乾燥しても水をやればじわじわと復活してくれます。

葉は長さも形も本当に多様なので、成長の様子を見守るのが楽しい品種です。壁や天井に吊るす“ハンギングスタイル”にもぴったり。

育てやすい部門②「エバーフレッシュ」:夜は葉を閉じて眠る!? 愛嬌たっぷりの品種

価格:1,880円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

夜になると葉が閉じて、朝になればまた開く、動物的な姿が愛らしいポイント。

水切れで葉が落ちてしまうこともありますが、乾燥した枝をカットして水を与えれば、新しい芽が出てきます。

条件が合えば、黄色い綿毛のようなかわいらしい花を咲かせることもありますよ。

育てやすい部門③「ベンガレンシス」:育てやすさも存在感もバッチリな“人気者”

価格:7,700円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

ベンガレンシスやイレグラリスなど、たくさんの種類を持つゴムノキ類は古くから観葉植物として親しまれています。

厚みのあるしっかりとした葉を持つため強健で育てやすいのが特長。葉色が鮮やかで光沢もあり、どんな部屋にもなじみやすいと思います。

育てやすい部門④「シェフレラ」:種類が豊富。自分好みの一本を見つけやすい

価格:11,980円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

ホームセンターなどでも扱われていることが多いシェフレラ。あらゆる場所に耐えうる強健さが魅力で、初心者に最適です。

小鉢から大鉢まで種類が豊富で、最近は枝がいびつに曲がったタイプも出回っているので、個性を重視する人にも人気。

耐陰性はあるほうですが、基本は明るいところに置くのをおすすめします。

育てやすい部門⑤「シンゴニウム」:トロピカルな雰囲気と大きな葉っぱが魅力

価格:1,399円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

耐陰性が強いので室内でも育てやすく、サトイモの仲間なので水を好むため「水のやりすぎ」で枯れることもありません。ただし、受け皿に水は溜めないようにしましょう。

次々に新芽がめくれ出てよく茂るため、育てがいを感じやすい植物ではないでしょうか。

おしゃれ部門①「ボンバックス」:見応えのある大きな葉や太い幹がコレクターにも人気

価格:9,900円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

ボンバックスは植物の一部が肥大化した多肉植物の一種です。

太く膨らんだ幹には緑色の縦筋が不規則に通っていて、その野性味を帯びた独特の雰囲気が魅力。

このような茎や根元が膨らんだタイプであるコーデックス類は希少性が高いものも出回っており、コレクターも多いです。

生命感に満ちあふれているので、部屋に置いておくだけでパワーをもらえるような植物ですね。

おしゃれ部門②「コウモリラン(ビカクシダ)」:スタイリッシュなフォルムが唯一無二!

価格:4,430円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

独特なフォルムの葉が目を引くコウモリランは、アパレルやインテリアショップのディスプレイでも好まれている植物。

丈夫で育てやすく、葉の形を生かして空中や壁に立体的に飾りやすいのも魅力のひとつです。

日光を好みますが、直射日光に当てると葉焼けを起こしてしまうこともあるので、カーテンなどで光の調節をしてあげてください。

おしゃれ部門③「原種の洋ラン」:野性味あふれるルックスが男心をくすぐる

価格:3,630円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

昔からお祝いのイメージが強いラン類ですが、野性的な趣のある原種タイプはインテリアにもなじみやすいのが特長。

開花期の春だけでなく、冬も動きのある葉や根の美しさに圧倒されてしまいます。

板に着生させたものや、素焼きの器に入ったものなどさまざまなタイプがあるので、お部屋の雰囲気に合ったタイプを探してみてください。

おしゃれ部門④「ベゴニア類」:多彩な花や葉が楽しめる!

価格:1,980円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

木立性ベゴニアやレックスベゴニアなども、観葉植物として古くから親しまれてきた品種です。

一般的な緑葉をはじめ、光沢のある黒葉に水玉模様や筋が入るものや、葉の表面にきらきら光る毛が生えてビロードのような質感のあるものなど、美しい葉を楽しめる品種が多いことが魅力。

昔から愛されていますが、今もなお新しさを感じる植物です。

おしゃれ部門⑤「アローディア」:動物の骨のような奇抜なルックス!

価格:8,000円(税込・楽天価格)
さとうさん

さとうさん

骨のような無骨な枝とそれについた葉のコントラストがユニークで、その見た目から“亜竜木(ありゅうぼく)”という和名が付けられています。

背が高く、倒れやすいので、陶器製の鉢などに植え替えるか落とし込むとよいです。

観葉植物で、Withコロナ時代の生活に潤いを

愛情をもって植物に接することで、丁寧な暮らしを保ちたい気持ちが生まれるはず。

Withコロナの時代において、在宅時間を楽しむためには欠かせない存在になりそうです

楽天市場には、個性豊かな観葉植物が豊富にそろっています。

あなたのお部屋に合った植物を探して、自然の力に癒されてみてください。


〈文=浅原聡/取材・編集=篠原泰之(@4no_y)/撮影=篠田工(go relax E more
@Takumi_Shinoda

楽天市場での観葉植物の人気商品ランキング