お得なリターン特典を多数ご用意!

あなたの消費が、社会課題の解決に。 お花の定期便「Grow」が「Makuake」で取り組む社会課題“フラワーロス”とは?

PR

株式会社CAM

ライフスタイル

連載

特報 新R25

連載へ

「SDGs」や「地方創生」がトレンドワードとなっている昨今。

各企業でも同テーマに関する新たな取り組みがスタートしているほか、いち個人としても商品やサービスを選択する際に、そのような視点をとりいれるようになったという人もいるのではないでしょうか?

とはいえ、まだまだ身近に感じていない人もいるのも事実。そんな「SDGs」や「地方創生」への取り組みに、“消費”という側面から手軽に参加することができるのが、SDGsに取り組む地方企業を応援するサブスクリプションプラットフォーム「FANCOCO -ファンココ‐」です。
そんな注目サービスや業界の最新ニュースを、新R25が独自の視点でピックアップしてお届けしていく「特報 新R25」。

今回とりあげるのは、「FANCOCO -ファンココ‐」第一弾サービスである生産者直送のお花の定期便「Grow」×アタラシイモノや体験の応援購入サービス「Makuake」のコラボプロジェクトです。
参加するだけで社会課題解決のための一端を担えるらしいこのプロジェクト。「お花が届く」以上の魅力を徹底解剖していきます。
POINT!
✔️花業界が長年抱えてきた「フラワーロス」という課題を解決すべく生まれたサービス

✔️規格外の花をアレンジすることで自宅でも楽しみやすいように

✔️お花が届くだけではない。お花を“楽しむ”ためのコンテンツも多数用意

「Grow」を立ち上げた背景にあるのは「業界の課題を解決したい」という想い

松村さん

松村さん

「季節を感じ、楽しい暮らしを育む。豊かな暮らしを未来に繋げる」というコンセプトのもと、エシカルなお花の定期便サービス「Grow」を2022年6月にスタートしました。

「Grow」はただお花をお届けするたけではなく、花業界が長年抱えてきた「フラワーロス」という課題を解決すべく生まれたサービス。

登録いただくことで、月1回のお花の定期便や体験イベントを通じて、手軽にフラワーロスやSDGsと向き合えるという点が大きな特徴です。
そう語るのは「Grow」を運営する株式会社ジャパン・フラワー・コーポレーション代表取締役社長 松村吉章さん。

2020年のコロナ禍において生花の流通がストップしたことで、世界的な社会課題として注目された「フラワーロス」。

SDGsの具体的な達成目標の一つに記載されている「フードロス」という言葉を聞いたことがある人もいるかもしれませんが、「フラワーロス」とは一体どんなものなのでしょう?
松村さん

松村さん

花業界ではお花は長さが長い程、その価値が高いとされています。たとえお花自体がきれいでも、長さが足りないだけで「規格外」となってしまい、あまり短すぎると市場にはなかなか出荷されません
こちらが規格外のカーネーション
松村さん

松村さん

事実、「規格外」という理由だけで、生産本数の15〜20%、年間およそ9億本超の花が廃棄されています。

これはコロナの影響にかかわらず、花業界が定常的に抱えてきた課題です。
松村さん

松村さん

このグラフからもわかるように、生産される花の約15〜20%程度がお手元に届かず廃棄されると言われています。

そこで「Grow」では、通常規格内のお花に加えて「規格外」という理由で市場で取引されることなく廃棄されてしまうお花たちもお届けしています。

「規格外」のお花の活用と定期的に安定した出荷先がセットであることで社会問題を解決していきたいと思っています。

規格外のお花は、むしろ自宅で楽しむのに向いている!?

社会課題の解決の一端を担えるとはいえ、「規格外」のものと聞くと、少し不安になってしまう方もいるのではないでしょうか?
松村さん

松村さん

たとえばこのバラは、丈が40cm以下という理由だけで規格外とされてしまう「ショートローズ」です。

茎の長さが短かっただけで、家で飾るにはむしろちょうどよかったりするんですよ。
たしかに。めちゃきれい…
松村さん

松村さん

「Grow」では、信頼のおける農家さんから直送されたスタッフが丁寧にアレンジしてお届けいたします。

今回のMakuakeとの共同プロジェクトでは、これらの規格外のお花を詰め込んだブーケなど、特別なリターンを多数用意しました。

「Grow」×「Makuake」で用意しているリターン一覧

早期申込者限定、規格外生花10本
長さが足りない等の理由で「規格外」されてしまうお花をお届けします。

球根用摘花ショート丈のチューリップ花束
15本+フラワーベース 球根栽培に際し、本来摘み取られ、廃棄されるチューリップの花を買い取りが、花束としてお届けします。
注意事項
※リターンのご購入に際して、お花の定期便Growの月額プランへのご加入が必須となります
※Growご加入に関する詳細につきましては、こちらをご確認ください。
※規格外のお花の発生数は流動的でございますため、種類や色をお選びいただくことができませんので、あらかじめご了承くださいませ。

“お花が届くだけ”ではない「Grow」の魅力

今回ご紹介したリターンのご購入には「Grow」の月額会員プランの加入が必要となりますが、「Grow」では、“お花が届く”以外のコンテンツもたくさん用意しているそう。
・毎月1度、季節のお花の定期便をお届け
・会員限定のオンラインフラワーアレンジメント講座
・会員限定のコラム
・全国の「花まつ」でご利用いただけるリアル店舗クーポン
・会員限定イベントへの参加のご案内
出典Youtube
会員限定イベントのイメージ
「お花のある暮らし」が実現するだけでなく、各種コンテンツを通じてお花の種類を知ることができたり、アレンジする楽しさを体験できる本サービス。

「Grow」×「Makuake」のプロジェクトは8月29日(月)〜11月26日(土)まで。ぜひこれをきっかけに、お花の魅力を体験してみてはいかがでしょうか?

あなたの会社の最新ニュースも、新R25で発信しませんか?

新R25がつくるSNS拡散特化型プレスリリース「特報 新R25」(β版)では、先着限定で掲載企業を募集しています。

お手持ちのリリース原稿を入稿いただき、新R25編集部が下記のステップでコンテンツ化!
①サムネイルやキャッチコピーの作成

②第3者視点での記事制作(テキストでの取材が発生する場合も)

③メディア掲載&公式SNSでの拡散
詳細については、下記お問い合わせフォームからお待ちしております。