ポイントは「共感」だった

「いくつに見える?」「芸能人に似てる!」女子からの“困る質問”にはどう答えるべき!?

ライフスタイル2018.06.13by 新R25編集部

連載

フツメンのための “ホントに使える”恋愛マニュアル

連載一覧へ

マッチングアプリなどで出会いのハードルが下がっている現代だが、肝心なのはそれから。はじめて会った女子との「コミュニケーション」はフツウの男子にはハードルが高い…。

本連載は、そんなR25世代のための「恋愛のコミュニケーション術」を“恋愛のプロ”に解説していただくというものだ。

今回は「デート中に女性からされる定番質問の答え方」について、おなじみ恋愛の達人・鈴木リュウ氏に教えてもらった!

「いくつに見える?」定番の“地雷”質問… 減点されないように答える方法は

達人、マッチングアプリや合コンで出会いがあったものの、相変わらずデートが苦手なボクから質問させてください! 女性からの“定番質問”って、なんであんなに答えにくいんですか?

「たしかに、年齢や血液型なんかは必ずと言っていいほど話題になりますが、女性慣れしていない男子だと、ウマく返せないものですよね」

例えば、「いくつに見えるか」みたいな、年齢に関する質問ってどう答えたらいいんでしょう? 過剰に若く言っても変だし、上の年齢を言ったらサイアクだし…。

「あらかじめ言っておきますが、女性からの『定番質問』に対する回答で、女性からの評価が上がることはありません! あくまで減点されないように答えること。これだけ意識してください。例えば、年齢に関しての質問はこんなイメージです」

「私いくつに見える?」

「うーん、どっちかだと思うんだよね。30歳に見える25歳か、25歳に見える30歳。どっちだろ…。じゃあ、25歳に見える30歳!」

「ぶー! 正解は27歳でした!」

「惜しい!」

「たとえば、女性が27歳に見えるとしたら、そのプラスマイナス2~3歳の年齢を挙げて、上のように答えてください。重要なのは、『○歳に見える○歳』と“逃げている”ことで、『そこまで歳を取っては見えない』と暗に感じさせているところです」

なるほど、確かにこれが一番「減点されない」のかも…。

「芸能人に似てない?」「私の友達に似てる!」→共感を示して、無理に広げない

もうひとつ困るのが「芸能人の○○に似てるって言われない?」っていう質問。

星野源とか、嵐のニノとか、劇団ひとりとか、バカリズムとか…。いろんな人に似てるって言われるんですが、どう答えていいかわからないんですよね。まあ、人気の芸能人ならもちろんうれしいですけど。

「まず、女性は『誰かに似ている』と言ってからって、あなたに特別な気持ちを持っているわけではありません。『人気の星野源ってことは、イケるのか!?』とか思わないでください。本当に雰囲気だけで言ってます

なーんだ、ガッカリ…。

「先ほど言ったように、よくわからない質問は『減点されない』ようにするのが正解です。具体的には…」

「さっきから誰かに似てると思ってたんだけど、劇団ひとりに似てるよね?」

「ほんと?実は、自分でも思ってるんだよね(笑)

「うん、目とかめっちゃ似てるよ!」

「見るポイントがいいね!気が合うね(笑)

「ポイントは、『気が合うね』と軽く相づちを打つこと。特に会話を広げなくても“共感”を示すだけでいいんです

なるほど、共感を示す…。無理に話を広げようと頑張っちゃってました。ちなみに一番困る「私の友達に似てる~!」とか言われたときはどうすれば?

「共感を示しつつ流しましょう。『それ、いろんな人に言われるんだよね(笑)。まあそう言いたくなる系の顔なのはわかる…!』とか」

もう、完全にそれ使いますわ

「優しそうだよね」もかなり困る… 正解は「軽い共感」と「未来への期待感」

ちなみに、これも会話のなかで困るコメントなんですが、「優しそうだよね」と言われたときはどうすれば?

「これは少し好意が感じられますよね。話が合わなかったり、つまらなかったりしたらこうは言われないわけなので。ここまでの話を聞いていれば、『ありがとう、よく言われるかも(笑)』と軽い共感で返せばいいのはわかりますね?」

そうですね。でもせっかく好意がありそうなコメントなので、もう少し何か言ってあげたくなるんですが…。

「理想としては『うん、付き合ったコにはめっちゃ優しくしするタイプ!』とか、未来への期待感を込めて返してあげるとなおよしです。これからもっと楽しいデートをしてくれるんじゃないかと女性も期待してくれますよ」

なるほど。会話ってマニュアルだけじゃウマくいかないのは当然ですが、ある程度の“型”だけ理解しておけば、あとはテンパらずに楽しむことができそうです…。

次回も頑張るぞ!!

〈取材・文=新R25編集部/協力=柚木ヒトシ〉

ライター・コラムニスト募集中!

商品や企業の魅力をPRしませんか?

連載「フツメンのための “ホントに使える”恋愛マニュアル」の記事

もっと見る

App Storeからダウンロード
Google Playで手に入れよう
新R25アプリも登場