2019年もありがとうございました!

【取材時エピソード付き】2019年 新R25で最も話題になった記事トップ10を発表!

トレンド
2019年、2周年を迎えた新R25では、「すべての若者が、仕事を愉しみ、人生を楽しむ未来をつくる」というビジョンの下、人生を豊かにするヒト・モノ・コトを発見し、読者のみなさんに届けるために、数多くの記事を制作してきました。

今回は、年末の特別企画として、2019年に公開された記事のなかから、特に話題となった記事トップ10を発表! ここでしか聞けない担当編集からの取材時マル秘エピソードや、オススメポイントと合わせて紹介していきます。

【第10位】昼間は会社役員!? 謎の仮面YouTuberが半年で登録者数20万人を達成した戦略に圧倒された

編集担当より一言
福田啄也(新R25編集部)

福田啄也(新R25編集部)

YouTubeで見ていたとおりとても戦略的かつロジカルな方で、1つのことを聞いたら、それに対して10の回答をくれます

こちらが期待している回答すらメンタリズムで見透かしているのではないかと思うほど面白い話がどんどん出てくるので、インタビューしていて心をつかまれました。

【第9位】「偏見の壁の堀りやすさは、“工具”で変わるんです」AV女優・紗倉まなの偏見との戦い方

編集担当より一言
田中さやか

田中さやか

新R25での初めての取材が紗倉まなさんでした。「偏見」をテーマに、AV女優さんにお話を伺うということで、とても緊張したことを覚えています…!

取材中、物腰柔らかで超絶かわいい紗倉さんから飛び出す表現はどれも秀逸。面白さと同時に、言葉の端々から感じる強さに「紗倉さんはいつか、『偏見の壁』に大きな風穴を開けてくれるような気がする…!」と思いました。

あれから令和になって、今壁がどう変化しているのかは分かりませんが、ひとりでも多くの人が生きやすくなっていたらうれしいなと思っております

【第8位】副業年収4000万…ってどうなってんの!? motoさんが語る“副業で稼ぐコツ”が真っ当すぎた

編集担当より一言
天野俊吉(新R25副編集長)

天野俊吉(新R25副編集長)

ツイッターでよく見かけるようになっていた、気になるイラストのアイコン…。「顔出しNG」とのことだったので、どうしようかな?と考えた挙句、前日の夜に編集部のプリンターでA3のお面をつくって持って行きました

どんな人なんだろう?とワクワクしながら取材に向かうと、とにかく言葉がどんどん出てくる! 普段から思考するクセがついているからこそのハッキリとした物言いに、「これは絶対ヒットする」という手応えしかない取材でした。

ちなみにmotoさんがやたらとお面を気に入ってくださり、その後他メディアの取材でも自分のお手製お面がしばしば登場してたのが誇らしかったです(笑)。

【第7位】日本に意見したいことなんかない!? なぜ厚切りジェイソンは日本人へのアドバイスをやめたのか

編集担当より一言
サノトモキ

サノトモキ

2019年、取材中に「この企画、やめにしましょう」と自分から切り出したのは、後にも先にもこの記事だけでした。

取材開始15分、「“日本人”はなぜ変われないのか」というテーマ自体が外国人への偏見だったと気づいてから、お互いお蔵入り覚悟で、その「偏見」自体について話し合おうと決めて。「もとの企画で聞いたほうが読まれるよ?(笑)」と笑いながら僕を見据えるジェイソンさんに、「さあ、君はどうする?」と問われている気がしました。

公開後、「あの対談をよくまとめてくれましたね。ありがとう」とジェイソンさんが送ってくださったDMは、今でもスクリーンショットにして残してあります。あの日の俺よ、よくやった!

【第6位】この男はなぜ“稼げる”のか。投資家として生まれ変わった「新生・与沢翼」を徹底解剖!

編集担当より一言
渡辺将基(新R25編集長)

渡辺将基(新R25編集長)

取材前のやりとりの段階から“腰の低さ”が印象的だった与沢さん。取材対応も真摯すぎて拍子抜けしてしまったほどです。

取材のなかで個人的に印象的だったのは、「ドラクエの主人公はなぜいつも『勇者』なのか?」という疑問に対する与沢さんの見解。「勇気を出してチャレンジすることが大切」な理由をロジカルに語ってくれました。

また、記事公開後は与沢さんが評価するネット企業2社の株価が大きく上昇し、投資家としての影響力の強さを感じました。ちなみに、インタビューの最後に「一点突破」と書いた色紙を今でもTwitterのアイコンにしてくれているのがひそかな喜びです(笑)。

【第5位】圧倒的キャリアを誇る勝間和代が「社会人にもなって、努力や成長なんて必要ない」と語るワケ

編集担当より一言
天野俊吉(新R25副編集長)

天野俊吉(新R25副編集長)

“すごく頭のいい人”への取材って難しいんです。勝間さんへの取材は、まさにそれを痛感させられた1時間でした。

普通、質問するときは抽象と具体を織り交ぜてきく(抽象的な概念を話されたら、その具体エピソードをきくなど)ようにしてるんですが、勝間さんの脳内では、一瞬で「抽象と具体の往復」がされるので、「スパッスパッ」と話が終わって、余白が生まれない(笑)。

「自分がいなくてもいい会議とかだと、集中力が切れて一瞬で寝ちゃうんです」って言ってたので、飽きられて取材中に寝ちゃったらどうしよう…と焦ってました(実際は、取材とかでは寝たりしないとのこと)。

(部下を成長させてあげようという意識は)余計なお世話なんですよ。自分の得意なことが不得意な人を見ると、優越感を感じて、『教えてあげる』とか言いたくなるんです」。このパンチラインには、何度もうなずきました。勝間さん流のやさしさと強さが詰まった記事を、ぜひ読んでみてください

【第4位】もはや“達観の達人”。ひろゆきが教える「お金が欲しい」の無限ループから抜け出す方法

編集担当より一言
渡辺将基(新R25編集長)

渡辺将基(新R25編集長)

現場に遅刻をしてきて、お寿司を食べて帰っていったひろゆきさん。それでもまったく憎めない自然体なキャラクターと、どんな問いかけにも端的かつ説得力のある結論を導き出す“達観力”には舌を巻きます。

ちなみに、「僕が外から見てそう見えているなら、どう編集してもらってもいいですよ」というスタンスで、原稿は修正なしの一発OKでした。本をつくるときも、ライターさんが書いた原稿はほとんど見ないそうです(笑)。

自分の“欲”を見つめ直し、お金の呪縛から解放されるきっかけをくれるインタビューになってますので、ぜひご覧ください!

【第3位】「酔ってる自分が“素”なわけがない」チャラ芸人・EXIT兼近の“酒を飲まない哲学”

編集担当より一言
天野俊吉(新R25副編集長)

天野俊吉(新R25副編集長)

自分はお酒が好きでけっこう飲むほうだったんですが、2019年前半ぐらいから、「お酒飲まない」ことをセルフブランディングとして発信してる人が多いのが気になってました。

新しい価値観を伝えることはやりたいけど、“お酒はオワコン”みたいに言い切るのも違うよな…」という、煮え切らない気持ちで臨んだ取材。

兼近さんは「酒を飲んだほうがいいって意見も否定しないですね。全部合ってると思います」「ネットに意見を表明しやすいから、20代のほう勢いがあるように見えるだけだと思います」と、我が意を得たりな回答をくださいました。「『他者をナメない』ってのが一番」という言葉は、それ以来飲み会のたびに思い出してます

【第2位】「結婚とセックスと恋愛を一緒にするのは無理がある」AV男優・森林原人がたどり着いた結婚観

編集担当より一言
あつたゆか

あつたゆか

パートナーシップに対する考えが180度変わる衝撃的な取材で、とにかく濃かった。2記事にしようかと悩んだくらいです(笑)。

結婚とセックス、恋愛の関係性を図解も交えながらロジカルに解説いただいたのが印象的で、他にも「いいセックスとは」「いいパートナーの見分け方とは」など、記事に載せきれなかった話もたくさんしました。

個人的な夫婦の相談にも乗っていただきました(笑)。また取材したい方No.1です!

【第1位】「“全部自分の責任です”っていうリーダーを、俺は信用しない」TAKUROが語るリーダーの哲学

編集担当より一言
サノトモキ

サノトモキ

TAKUROさんの取材でとにかく印象的だったのが、「サノくん、サノくん」と何度も名前で呼んでくださったこと。「TAKUROとSANO、自分たちは今1対1の人間として対峙しているんだ」という感覚が、この日ほど強かった日はありません。

リーダーってすごく強かったり、圧倒的な存在でいなくちゃいけないイメージがあったけど、己の小ささを知り、弱さを隠さない等身大の言葉で話してくださったおかげで、本当にたくさんの人に届く記事になりました。

元NMB48のリーダー・山本彩さんが、新R25の取材時に「(TAKUROさんの記事を)卒業前に読みたかった」と言ってくださったという話を聞き…企画者冥利に尽きました…!

2020年も、新R25をよろしくお願いいたします!

紹介した10記事は、どれもさまざまな角度から、自分の仕事や、人生について考えるきっかけをくれる記事ばかり。2019年の振り返り、そして2020年の抱負を決めるのに役立てて見るのはいかがでしょうか。

新R25は、「仕事も、人生も、もっと楽しもう」というブランドスローガンを大切に、2020年も真摯にコンテンツ作りに向き合いつつ、読者のみなさんと一緒に進化していきます。

引き続きご愛読のほど、よろしくお願いいたします!
新R25チャンネル - YouTube

新R25チャンネル - YouTube

2020年からはYouTubeでもコンテンツを配信していきます。ぜひチャンネル登録をお願いします!
マネ凸 お金を増やす最強の思考法|Amazon

マネ凸 お金を増やす最強の思考法|Amazon

1月16日には新R25の人気連載「マネ凸」の書籍版が発売になります! 箕輪厚介さんの特別インタビューも収録しています。

Twitterをフォローしよう

新R25 × YouTube

チャンネル登録よろしくお願いします!

この記事をシェア

新R25取材班を呼んでみませんか?

オプトアウト(Cookieの無効化)が完了いたしました

オプトアウト以降、「Cookie情報」を利用した行動ターゲティングは無効化されますが、Cookieの削除やPCの変更等により、お客様のオプトアウト情報が機能しない場合がありますので、再度「無効化(オプトアウト)」が必要になります。

引き続き「Cookie情報」を利用しない通常の広告配信は行われます。