飲食業界で転職するなら必見

ジョブレストランの評判は? 1128人へのガチ調査をもとに、業界のプロ達が特徴を解説

キャリア
間口は広いとされる一方で、極めるには奥が深い飲食業界。そんな飲食業界でのキャリアアップ・キャリアチェンジを目指す人向けの転職サービスが「ジョブレストラン」です。

飲食業界では名の知れたサービスのようですが、果たしてどんな評判があるのでしょうか?

新R25て転職は転職エージェントの実態に精通した方々にご協力いただき、実際に利用したことのある約1000人を対象に、おすすめの転職エージェントの評判について調査を実施しました。
一般利用者のリアルな口コミに加え、専門家2名の見解もふまえて、ジョブレストランの強みや、転職エージェントの活用法を解説します。

今回の調査に協力してくださったのはこちらの2名。
松本さん

松本さん

人事・戦略コンサルタントの松本です。

アクセンチュアなどの大手外資系コンサルティング会社に24年勤めて、プリンシパル(部長級)を経て現職に至ります。人材マネジメントの支援をした企業は600社以上です。

さまざまな企業の人事とのつながりがあるので、企業側からの意見をふまえてコメントをします。
小林さん

小林さん

人材コンサルタントの小林です。法律系人材を取り扱う外資系ヘッドハント会社を経て、人材紹介事業をおこなう会社を設立しました。

2013年から厚労省認定の講師として、人材紹介事業者に対する法定講習を2500社以上に対しおこなっています

転職希望者や転職エージェント、人事とのやりとりをベースに、私の利用経験もふまえてお話します。
※詳細プロフィールは記事の下部に記載しています
厳選はNG!? 1128人が選ぶおすすめ転職エージェント&プロが語る選び方|新R25転職

厳選はNG!? 1128人が選ぶおすすめ転職エージェント&プロが語る選び方|新R25転職

ほかの転職エージェントについても詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。
運営会社:株式会社ワン&オンリーキャスティング
公開求人数:約2000件
※2021年3月時点の公式サイトより
※「ユーザー満足度」とは「求人の満足度」「アドバイザーの対応力」「その他サポートの充実度」に対する満足度の平均値です
松本さん

松本さん

飲食業界に特化した、転職サイトと転職エージェントの機能が一体化したサービスです。特化型だけあって、大手企業から中小企業まで太いパイプを持っています。

飲食業は個人のつながりで次の転職が決まることがほとんどなので、そのつながりの輪以外で転職先を探したい方におすすめです。

飲食業界でほかの場所に移りたい方はぜひ一度チェックしてみてください。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

特徴① 調理スタッフやホールなど、幅広い職種の求人案件を選べる

小林さん

小林さん

ジョブレストランは、調理スタッフからホール、本部スタッフまで、飲食業界のなかで幅広い職種の求人案件を網羅しています

多岐にわたる飲食店のスタッフはもちろんのこと、ホテルや結婚式の調理スタッフといった求人案件もあります。
松本さん

松本さん

求人検索では、エリアや年収のほか「料理長・料理長候補」「パティシエ」「エリアマネージャー」といった細かい検索条件があり、自分の希望・勤務経験に合う求人を見つけやすいです

さらに「転職動機から探す」という独特の検索機能も。「休みが取れない」「キャリアアップが望めない」といった項目にチェックを入れると、それらの不満を解消できる求人案件と出会えるかもしれません。

特徴② 業界に精通したアドバイザーの転職サポートが受けられる

小林さん

小林さん

ジョブレストランは転職サイトと転職エージェントが一体化したサービスです。

なので、自分で求人案件を探すのはもちろん、専任のアドバイザーに手厚いサポートを受けることも可能です

飲食業界に精通したキャリアアドバイザーに、自分にぴったりの求人案件を紹介してもらえるほか、面接日などの日程調整や給与面の条件交渉も代行してもらえます。
松本さん

松本さん

飲食業界の最新動向や、企業の風土などを詳しく教えてもらえるのも大きなメリット。飲食業界に狙いを定めて転職活動をするなら、利用しない手はありません。特に転職初心者は、積極的にプロを頼りましょう。
小林さん

小林さん

ジョブレストランの運営会社は東京にありますが、アドバイザーが遠方まで来てくれる「出張面談」も利用できます。

さらに、希望すればアドバイザーに本番の面接にも同席してもらえます。自分をうまく売り込む自信がない方は、アドバイザーを頼ってみてもいいですね。
【代表的な利用者の評判】
愛知県/31歳/女性/年収400~499万円:
初めての転職でものすごく不安でしたが、模擬面接などを丁寧にやっていただいてとても頼りになりました。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

特徴③ 優良企業からの「スカウト」が届くことも

小林さん

小林さん

ジョブレストランには「スカウトサービス」もついています。

これはサービス登録時に「スカウト歓迎」にチェックを入れ、自分の希望や経験・スキルなどを登録して待つだけで、その経歴を見た企業や店舗からスカウトが届くというもの。

思いがけない優良企業や人気飲食店からのスカウトが届く可能性もあり、転職の視野を広げるきっかけにもなります。
松本さん

松本さん

ただし、ジョブレストランに限った話ではないですが、こういったスカウトは中身のない“DM”にすぎないこともあるので注意しましょう。

興味のある企業・飲食店からスカウトが届いたからといって、書類選考や面接対策の準備を怠るのはNGです。

もちろん、職務経歴書を丁寧に読んで送られてくる、熱意の込もったスカウトもあります。

タイトルや本文を見れば熱意があるかどうかはすぐにわかるはずですので、本気のスカウトには応じてみてもいいですね。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

転職エージェントは複数登録して、アドバイザーを見て厳選しよう

松本さん

松本さん

ここまでジョブレストランについて解説してきましたが、そもそも転職エージェントは、登録前の段階ではそれほど絞り込まないことをおすすめします。
市川

市川

えっ…なぜですか?
松本さん

松本さん

理由は2つあります。
①成果報酬を企業から受け取るビジネスモデルなので、転職希望者は無料で使える
担当アドバイザーが転職の成否を分けるので、複数のサービスに登録してから厳選するといい
市川

市川

つまり、とりあえずいくつか登録して、担当してくれる人との相性などを見るといいってことですね。

どれぐらい登録すればいいんでしょう?
松本さん

松本さん

網羅的に求人案件を抱えている“総合型”と呼ばれている転職エージェントを2〜3個ほど。

そして転職の希望が明確なら、今回紹介したジョブレストランなどの、特定の業界・職種に特化している“特化型”の転職エージェントも1〜3個併用するのがおすすめです。

ジョブレストランは飲食業界に特化している一方、どうしても求人数は限られてしまいます。

選択肢を広げるためにも、総合型との併用を検討してみましょう
市川

市川

でも多すぎると、やり取りが大変じゃないですか?
松本さん

松本さん

今の話はあくまで登録までの話です。アドバイザーと会ってみて相性などを確認してから、最終的に2人ぐらいに厳選すれば大丈夫ですよ。
実際に複数の転職エージェントを利用したことがある方に、アンケートをとりました。(サンプル数:807人)

1128人への調査でわかったおすすめの転職エージェント

新R25総研の調査結果や過去におこなった専門家への取材をふまえて、ジョブレストランとの併用におすすめできる総合型の転職エージェントをご紹介します。
種別おすすめの
サービス名
ユーザー
満足度
総合型92%相談する
総合型89%相談する
総合型86%相談する
総合型83%相談する
厳選はNG!?1128人が選ぶおすすめ転職エージェント&プロが語る選び方|新R25転職

厳選はNG!?1128人が選ぶおすすめ転職エージェント&プロが語る選び方|新R25転職

そのほかのおすすめ転職エージェントについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

転職エージェントを使った転職活動の流れ

転職エージェントを利用した転職活動は、下記のような流れで進みます。詳しくは、解説記事をチェック!

転職エージェントの利用フロー

転職エージェントの流れと効果的な活用法。内定までの“4STEP”をプロが解説|新R25転職

転職エージェントのよくあるQ&A

ここからは転職エージェントに関する“よくある質問と回答”をまとめています。

詳しい回答が気になる方は記事をご覧いただき、これからの転職活動に活かしてください。

Q

転職エージェントが無料で使える理由は?

A

採用が決まると企業から成果報酬がもらえるビジネスモデルだからです。

転職エージェントが無料な理由をプロが解説|新R25転職

Q

アドバイザーはどうやって選べばいいの?

A

会ってみて、いくつかの判断基準をもとに選定しましょう。

失敗しないアドバイザーの選び方をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントとの面談はどんな準備すればいい?

A

面談の前に、ある程度は転職の希望を明確にしておきましょう。

面談前に準備すべきものをプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントのサポートを途中で断るには?

A

メールや電話で意思を伝えるだけでOKです。

転職エージェントの退会方法をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェント経由で内定辞退するには?

A

とにかく本音で誠実に話しましょう。

転職エージェント経由で内定辞退する方法をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントの裏事情が知りたい

A

アドバイザーはビジネス的な意図で動いていることもあります。

“転職エージェントの裏事情”をプロに聞いた|新R25転職

Q

登録したらすぐ求人案件を紹介される? すぐ転職するつもりはなくてもいいの?

A

相談するだけでも大丈夫です。転職意向度の低い方も相手にしてくれます。

転職する気なく転職エージェントに登録していいのか、プロに聞いた|新R25転職

最後に、改めて調査の結果をまとめます。ジョブレストランと合わせて、気になる転職エージェントにいくつか登録すると、理想の転職・就職が実現できるかもしれません。
種別おすすめの
サービス名
ユーザー
満足度
総合型92%相談する
総合型89%相談する
総合型86%相談する
総合型83%相談する
飲食業界向け87%相談する
〈取材・文=市川茜(@ichi_0u0)、編集=石川みく(@newfang298)〉

精通者たちの詳細プロフィール

松本利明のプロフィール画像
【松本利明(まつもと・としあき)】人事・戦略コンサルタント。大手外資系コンサルティングファームに24年勤務しプリンシパル(部長級)を経験。人材マネジメントの支援をした企業は600社以上。HR総研の客員研究員も務めている。著書に5万人のリストラと6500名以上のリーダーの選抜と育成をした人の「目利き」。『「いつでも転職できる」を武器にする』(KADOKAWA)『稼げる人稼げない人の習慣』(日経新聞出版社)などベストセラー多数。BBC、TBS、日本経済新聞、東洋経済などメディア実績多数

▶︎詳細を見る
小林毅のプロフィール画像
【小林毅(こばやし・たけし)】人材コンサルタント。外資系ヘッドハント会社を経て、2010年にホライズン・コンサルティング株式会社を設立。法務系人材を中心に約11年、延べ4400人の相談、サポートをおこない、日系大手企業、ベンチャー企業、外資系企業の採用支援にも従事。2013年より厚労省認定「職業紹介責任者講習」講師として、人材紹介事業者に対する法定講習を延べ2000社に対しおこない、不健全と言われる人材業界全体のボトムアップに尽力している。著書に『転職大全』(朝日新聞出版)、『成功する転職「5%」の法則』(自由国民社)がある

▶︎詳細を見る

新R25キャリア総研の調査概要

【調査概要】

・調査期間
2020/03/30〜2020/04/01
2020/04/02〜2020/04/06

・サンプル数
1128人(554+574)

・調査対象者
性別:指定なし
年齢:20〜39歳
地域:全国
条件:転職エージェントを利用したことがある人

オススメ転職サービス

リクルートエージェント
POINT!
  • ・業界No.1の求人数
  • ・ぐいぐい導いてくれる推進力が魅力
  • ・視野を広げたい人にぴったり
マイナビエージェント
POINT!
  • ・独自調査で満足度No.1
  • ・20代に信頼されてる転職エージェント
  • ・親身に話を聞いてくれるアドバイザーが多い
doda
POINT!
  • ・国内最大級の求人数
  • ・サイト/エージェントのいいとこどりができる

※新R25で紹介した商品を購入、またサービスへの登録などをすると、売上の一部が新R25に還元されることがあります。

この記事をシェア

オススメのサービス!

転職サービスで
適正年収を調べてみる