選び方や転職成功の秘訣も解説

第二新卒におすすめの転職エージェント8選。利用者とプロが30社以上を徹底比較

キャリア
【知りたい情報はなんですか?】
①転職エージェントの賢い選び方
②おすすめの転職エージェント
③転職エージェントに関するQA
④第二新卒の転職ノウハウ

※クリックで該当箇所に飛びます
ーーーーーーーーーーーーーー
おすすめ総合型エージェントランキング
1位2位3位4位

マイナビ
エージェント

リクルート
エージェント

パソナキャリア

doda

4.6
★★★★★
4.4
★★★★☆
4.3
★★★★☆
4.2
★★★★☆
無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録
新R25転職は、転職エージェントの実態に精通した方々にご協力いただき実際に利用したことのある約1000人を対象におすすめの転職エージェントについて調査しました
今回は多様な転職エージェントのうち、調査結果をふまえて既卒・第二新卒に特におすすめなものを厳選してご紹介します

調査に協力してくださったのはこちらの2名。

キャリアの達人たち

人事・戦略コンサルタント

松本 利明
HRストラテジー代表、人事・戦略コンサルタント。プライスウォーターハウスクーパース、マーサー・ジャパン、アクセンチュアなどといった大手外資系HRストラテジー代表、人事・戦略コンサルタント。プライスウォーターハウスクーパース、マーサー・ジャパン、アクセンチュアなどといった大手外資系コンサルティングファームのプリンシパル(部長級)を経て現職。著書に『「いつでも転職できる」を武器にする』(KADOKAWA)、『稼げる人稼げない人の習慣』(日経ビジネス人文庫)、『「ラクして速い」が一番すごい』(ダイヤモンド社)などがあり、ベストセラー多数。出版部数は累計15万部以上プロフィール詳細を見る

人材コンサルタント

小林 毅
ホライズン・コンサルティング株式会社代表取締役、人材コンサルタント。法律系人材を取り扱う外資系ヘッドハント会社でプリンシパルコンサルタントをホライズン・コンサルティング株式会社代表取締役、人材コンサルタント。法律系人材を取り扱う外資系ヘッドハント会社でプリンシパルコンサルタントを務めたのち、2010年にホライズン・コンサルティング株式会社を設立。法務系人材を中心に約15年、のべ5000人の相談、サポートをおこない採用支援に従事。2013年より厚労省認定「職業紹介責任者講習」講師として、人材紹介事業者に対する法定講習を延べ2500社に対しおこない、不健全と言われる人材業界全体のボトムアップに尽力している。プロフィール詳細を見る
お二方には、おすすめの転職エージェントについてだけではなく、選び方や登録する際の注意点についても教えていただきました。

〈聞き手=篠原舞〉

転職エージェントは複数登録して、アドバイザーを見て厳選しよう

専門家への取材や利用者への調査をふまえると、転職エージェントは複数登録するのがおすすめです。

それには3つの理由があります。

①転職エージェントの利用は無料
②登録するサービスより担当アドバイザーがキモ
③違うタイプのサービスを使うと視野が広がる

なのでまずは3社ほどのサービスに登録してから、アドバイザーとの相性などをもとに厳選すると良いでしょう。
総合型の転職エージェントと特化型の転職エージェントの組み合わせ方
良い転職エージェントの選び方
実際に複数の転職エージェントを利用したことがある人に、アンケートをとりました。(サンプル数:807人)
篠原

篠原

ちなみに第二新卒や既卒向けの転職エージェントってあるんですか?
松本さん

松本さん

ありますよ。第二新卒・既卒に特化した転職エージェントは、該当する方の対応に慣れたアドバイザーが多く在籍しています。

また、未経験OKの求人案件や、書類選考なしで面接に進める案件などへの出会いも期待できるので、利用をおすすめします。

【総合型】第二新卒・既卒におすすめの転職エージェント

小林さん

小林さん

正直なところ、総合型は大手であれば抱えている求人案件が似ているので、どれもそれほど大きく変わりません。

なのであまり考えすぎずにいくつか登録して、アドバイザーを相対的に比較するのがおすすめです
松本さん

松本さん

あえていうなら、社風はアドバイザーの個性にも影響しているかもしれません

なので一般論として「どういうアドバイザーが多いか」は頭の片隅に入れておくといいでしょう。
1位2位3位4位

マイナビ
エージェント

リクルート
エージェント

パソナキャリア

doda

4.6
★★★★★
4.4
★★★★☆
4.3
★★★★☆
4.2
★★★★☆
無料で登録無料で登録無料で登録無料で登録

1位

マイナビエージェント

総合評価

4.6

  • 求人の満足度

    4.6

  • アドバイザーの対応力

    4.6

  • サービスの充実度

    4.6

おすすめポイント

  • 20代に信頼されてる転職エージェント

  • 求人の提案にムダが少ないと評判

  • 親身になってくれる担当者が多い

求人数

公開

-

非公開

-

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種

マイナビエージェントの口コミ/評判

年収700~799万円

28歳/男性

担当の方が非常に丁寧で、こちらの希望条件のすり合わせがとても巧みでした。年収アップが目的の転職活動だったので、それに合う相談でとても満足して
担当の方が非常に丁寧で、こちらの希望条件のすり合わせがとても巧みでした。年収アップが目的の転職活動だったので、それに合う相談でとても満足しております。

年収300~399万円

39歳/男性

最大手に比べて求職者の数が少なく、その分、丁寧にサポートしていただけると評判で、まさにその通りでした。他者の意見を聞くことができるのが、こん
最大手に比べて求職者の数が少なく、その分、丁寧にサポートしていただけると評判で、まさにその通りでした。他者の意見を聞くことができるのが、こんなにも心強いものだとは、使用する前には考えもせず、とても助かりました。転職が終わった後のサポートもとてもよく、気持ちよくキャリアアップすることができました。

年収500〜599万円

37歳/女性

出産を機に退職し、専業主婦をしている時間が長かったため再就職がとても不安でしたが、自分が望む形の雇用形態の会社などを丁寧に選別して下さいまし
出産を機に退職し、専業主婦をしている時間が長かったため再就職がとても不安でしたが、自分が望む形の雇用形態の会社などを丁寧に選別して下さいました。自分にとってはあまり価値のないと思っていた資格なども多くの会社が必要としている現状を教えていただいたおかげで自信がつき、新たな就職先を見つけることができました。

年収400~499万円

28歳/女性

他のエージェントから応募した会社の先行が先に進んでいる状況だったが、丁寧に対応していただいた。結局、紹介していただいた会社では選考が進んだも
他のエージェントから応募した会社の先行が先に進んでいる状況だったが、丁寧に対応していただいた。結局、紹介していただいた会社では選考が進んだものの辞退したが、その時も対応は丁寧だったと思う。

年収500~599万円

36歳/男性

求人の満足度は幅広い職種に対応しており満足で、未経験の職種応募時はスタッフの丁寧な職種の説明などもとても参考になり、経験のある職種に関しては
求人の満足度は幅広い職種に対応しており満足で、未経験の職種応募時はスタッフの丁寧な職種の説明などもとても参考になり、経験のある職種に関しては募集条件の再確認など、応募時にとても参考になり、入社後の連絡などもあり、スタッフの対応やサポートともに満足できるサービスでした。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

2位

リクルートエージェント

総合評価

4.4

  • 求人の満足度

    4.4

  • アドバイザーの対応力

    4.4

  • サービスの充実度

    4.4

おすすめポイント

  • 業界No.1の求人数

  • ぐいぐい導く推進力が魅力

  • 視野を広げたい人にぴったり

求人数

公開

約13万件

非公開

約19万件

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種

リクルートエージェントの口コミ/評判

年収600~699万円

38歳/男性

経験に合った求人の提案や自分では気付けなかった求人の紹介など親身に丁寧に対応してくれるところに好感がもてました。不安に思ったことや分からない
経験に合った求人の提案や自分では気付けなかった求人の紹介など親身に丁寧に対応してくれるところに好感がもてました。不安に思ったことや分からないことなどにも丁寧にアドバイスをいただけました。

年収400~499万円

35歳/女性

担当の方が、私の行きたい業界の専門だったので話が早かったのがよかったです。求人も求めるものを即日出してくださったし、メールでの返信も早く、助
担当の方が、私の行きたい業界の専門だったので話が早かったのがよかったです。求人も求めるものを即日出してくださったし、メールでの返信も早く、助かりました。リクルートエージェントの面談ルームも個室で話したいことが話せました。

年収1000万円以上

39歳/男性

面接の前に必ず電話ベースでの対策面談を1時間ほど実施してくれました。面接対象企業がどんなことを質問してくるのかのノウハウがあり適切な情報提供
面接の前に必ず電話ベースでの対策面談を1時間ほど実施してくれました。面接対象企業がどんなことを質問してくるのかのノウハウがあり適切な情報提供をしてくれました。そのことによってかなり自信を持って面談に臨むことができました。

年収400~499万円

32歳/女性

書類選考でなかなか通過できなかったが、アドバイスをいくつかもらい良い方向に進んだ。担当が自分より若そうだったので、もう少しキャリアのある人の
書類選考でなかなか通過できなかったが、アドバイスをいくつかもらい良い方向に進んだ。担当が自分より若そうだったので、もう少しキャリアのある人の方が安心できた。

年収800~899万円

33歳/男性

大手の求人も取り扱っていたので、求人の質には満足した。アドバイザーはもちろん人によるが、自分の意向に合った求人を紹介してくれることが多かった
大手の求人も取り扱っていたので、求人の質には満足した。アドバイザーはもちろん人によるが、自分の意向に合った求人を紹介してくれることが多かったので良かった。サポートは可もなく不可もなく。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

3位

パソナキャリア

総合評価

4.3

  • 求人の満足度

    4.3

  • アドバイザーの対応力

    4.4

  • サービスの充実度

    4.2

おすすめポイント

  • ぐいぐいこないタイプの社風

  • アドバイザーが丁寧

  • 女性におすすめ

求人数

公開

約4万件

非公開

-

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種

パソナキャリアの口コミ/評判

年収~299万円

34歳/女性

初めての本格的な転職で、何をすればよいのかわかりませんでしたが、希望を事細かに聞き、どのような会社に応募すればいいかを教えてくれました。また
初めての本格的な転職で、何をすればよいのかわかりませんでしたが、希望を事細かに聞き、どのような会社に応募すればいいかを教えてくれました。また、育児との両立があり、全く求人がないのではないかと自信がなかったのですが、色々な働き方を提案してくれて可能性を見出してくれました。

年収300~399万円

36歳/女性

自分では気にしていなかった業界や会社の求人を紹介してくれます。おかげで世界が広がったように感じました。また面接後「うまくいかなかった」と話を
自分では気にしていなかった業界や会社の求人を紹介してくれます。おかげで世界が広がったように感じました。また面接後「うまくいかなかった」と話をしたら的確なアドバイスと励ましをくれたのもよかったです。

年収400~499万円

33歳/女性

サービスを受ける際に、事前研修がありました。マナーや面接の仕方などこまめにいろいろと基礎知識を教えていただき、参考になりました。
サービスを受ける際に、事前研修がありました。マナーや面接の仕方などこまめにいろいろと基礎知識を教えていただき、参考になりました。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

4位

doda

総合評価

4.2

  • 求人の満足度

    4.2

  • アドバイザーの対応力

    4.2

  • サービスの充実度

    4.2

おすすめポイント

  • 国内最大級の求人数

  • サイト/エージェントのいいとこ取り

  • 総合的に使いやすい

求人数

公開

約10万件

非公開

約3万件

エリア全国
対象全年齢/全職種・業種

dodaの口コミ/評判

年収500~599万円

31歳/女性

登録してすぐにキャリアカウンセリングの案内があり、非常に丁寧なカウンセリングを設定していただきました。はじめてのキャリアカウンセリングでも、
登録してすぐにキャリアカウンセリングの案内があり、非常に丁寧なカウンセリングを設定していただきました。はじめてのキャリアカウンセリングでも、その場で多くの求人を出していただきました。非公開求人数が多く、求人の質も良かった。大手企業の求人も多くあったことも魅力的でした。

年収300~399万円

30歳/女性

求人数が多く、他社より先に掲載されているものも多くあり、すぐに応募することができたました。アプリも使いやすく、外出先でもメールや選考状況、新
求人数が多く、他社より先に掲載されているものも多くあり、すぐに応募することができたました。アプリも使いやすく、外出先でもメールや選考状況、新規求人がチェックしやすかったです。スカウト機能も充実しており、多くの求人をチェックできました。

年収700~799万円

39歳/男性

たくさんの未公開案件があり、可能性が開けました。また、熱意のあるアドバイザーに出会え、いい会社を紹介してもらうことができて大変満足しました。
たくさんの未公開案件があり、可能性が開けました。また、熱意のあるアドバイザーに出会え、いい会社を紹介してもらうことができて大変満足しました。

年収400~499万円

23歳/男性

大手サイトということもあり、求人数が多いことはやはり魅力でもあり、強みであると考えました。また、転職エージェントを利用した際にも連絡が早く、
大手サイトということもあり、求人数が多いことはやはり魅力でもあり、強みであると考えました。また、転職エージェントを利用した際にも連絡が早く、対応の早さというのも好感が持てました。

年収400~499万円

31歳/男性

求人情報において実際の職場の雰囲気がわかる内容だったので、求人に応募する前に、自分にとってマッチしているか理解できた。求人情報が割とIT系に
求人情報において実際の職場の雰囲気がわかる内容だったので、求人に応募する前に、自分にとってマッチしているか理解できた。求人情報が割とIT系に強い印象盛ったので、理系に自信がある人は良い会社と出会うことができると思った。スカウトサービスは、こちらが職歴を詳しく書けば様々な会社を紹介してくれるので、良かったと思う。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

【特化型】第二新卒・既卒におすすめの転職エージェント

松本さん

松本さん

転職の希望が明確なら、総合型の転職エージェントに加えて、特定の業界・職種に特化している「特化型」の転職エージェントも1〜3個併用するのがおすすめです。
篠原

篠原

ちなみに“特化型”って、何が特化しているんですか?
松本さん

松本さん

抱えている求人案件の種類とアドバイザーの知識です。

アドバイザーがその業界・業種出身であるなど、より精通している方との出会いが期待できます。

第二新卒に特化した転職エージェントの場合は、転職に関する基礎的なノウハウはもちろん、社会人歴が浅い人向けのビジネスマナーなども学べる場合もあります。
篠原

篠原

だったら使わない手はないですね…!
総合型の転職エージェントと特化型の転職エージェントの比較

第二新卒・既卒に特化した転職エージェント

1位

ウズキャリ(UZUZ)

総合評価

3.8

  • 求人の満足度

    3.8

  • アドバイザーの対応力

    3.8

  • サービスの充実度

    3.8

おすすめポイント

  • 既卒・第二新卒に特化

  • 同じ立場の経験者たちが丁寧にサポート

  • 平均20時間の丁寧なサポートあり

求人数

公開

-

非公開

-

エリア関東・関西・九州
対象既卒・第二新卒

ウズキャリ(UZUZ)の口コミ/評判

年収300~399万円

30歳/男性

担当のアドバイザーが的確に、かつ少し厳しくのちょうどよい感じで接してくれました。求人の紹介や面接対策等、サポートが手厚かったです。
担当のアドバイザーが的確に、かつ少し厳しくのちょうどよい感じで接してくれました。求人の紹介や面接対策等、サポートが手厚かったです。

年収~299万円

26歳/女性

わかりやすい説明が非常に多かったです。初めての転職のサポートとして役に立ちました。
わかりやすい説明が非常に多かったです。初めての転職のサポートとして役に立ちました。

年収500~599万円

28歳/男性

自己PRを一緒に考えてくれ、非常に参考になりました。
自己PRを一緒に考えてくれ、非常に参考になりました。
小林さん

小林さん

ウズキャリ(UZUZ)は、第二新卒・既卒に特化した転職エージェントです

経験の浅い求職者層は、給与があまり高くないこともあり、一般の転職エージェントからは敬遠されてしまう側面も。

ですがウズキャリでは、そんな若手でも希望通りの転職(就職)が叶えられるようなサポートが充実しています。

さらに、入社後に役立つスキルが身に付く研修なども豊富。未経験の職種に挑戦したい方、これまでの経歴に自信がない方は、一度チェックしてみるといいでしょう。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

2位

就職shop

総合評価

3.6

  • 求人の満足度

    3.7

  • アドバイザーの対応力

    3.6

  • サービスの充実度

    3.6

おすすめポイント

  • フリーター、既卒に特化

  • 業界大手のリクルートが運営

  • 書類選考なしで面接に進める

求人数

公開

約1万社

非公開

-

エリア関東・関西
対象既卒・第二新卒

就職shopの口コミ/評判

年収~299万円

31歳/女性

書類選考があると、待っている時間が無駄だったり、落ちて面接まで進めなかったりしますが、就職Shopは最初から面接に進めるのでそこがよかったで
書類選考があると、待っている時間が無駄だったり、落ちて面接まで進めなかったりしますが、就職Shopは最初から面接に進めるのでそこがよかったです。また、本来わかりにくい職場の雰囲気もエージェントが直接職場に出向いているため、間接的でも聞くことができて安心できたところがよかったです。

年収300~399万円

27歳/男性

親身になって相談にのってくださった。初回の面談では1時間以上お話を聞いてくださり、丁寧な対応でした。その面談のなかで自分の性格も見てくださり
親身になって相談にのってくださった。初回の面談では1時間以上お話を聞いてくださり、丁寧な対応でした。その面談のなかで自分の性格も見てくださり、合いそうな会社を紹介してくださった。対応が速く、メールでの連絡も丁寧で安心できた。面談場所も駅からとても近く、便利な場所でした。

年収300~399万円

29歳/男性

担当アドバイザーが親身になって対応してくださった。こういう場所は多少ブラックな場所への紹介が多いのだと思っていたが、全然そんなこともなく安心
担当アドバイザーが親身になって対応してくださった。こういう場所は多少ブラックな場所への紹介が多いのだと思っていたが、全然そんなこともなく安心できた。
松本さん

松本さん

リクルートが運営しているサービスで、書類選考なしで面接に進めることを売りにしています。

学歴や職歴に自信がないけど正社員になりたい人や、時間をかけず早く転職(就職)したい方におすすめ。

就職Shopのスタッフが企業へ訪問し、「職場の雰囲気」「仕事内容」「待遇」などを細かく取材しているので、入社前のイメージとのギャップが生まれにくい工夫がされています。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

3位

ハタラクティブ

総合評価

3.5

  • 求人の満足度

    3.4

  • アドバイザーの対応力

    3.7

  • サービスの充実度

    3.5

おすすめポイント

  • フリーター、既卒、第二新卒に特化

  • 短期間で転職したい方にぴったり

  • 社会課題への意識からサポートが手厚い

求人数

公開

-

非公開

-

エリア関東・関西・九州
対象既卒・第二新卒

ハタラクティブの口コミ/評判

年収〜299万円

23歳/女性

面接の質問でよくあること、正社員と派遣の違いなど、経験を元に寄り添ったアドバイスをくれました。
面接の質問でよくあること、正社員と派遣の違いなど、経験を元に寄り添ったアドバイスをくれました。

年収~299万円

23歳/男性

連絡がマメで丁寧でした。親身に相談に乗っていただきとても助かりました。
連絡がマメで丁寧でした。親身に相談に乗っていただきとても助かりました。
松本さん

松本さん

10〜20代の未経験者に絞った特化型のなかでは最大規模の求人案件数で、ハローワークやほかの転職エージェントでは扱わないような中小企業の求人案件まで揃っています。

アドバイザーのサポートが丁寧なおかげか、公式サイトによると内定率は80%。登録者の多くが、2週間から1カ月という短期間で就職を決めているようです。

とにかく短期間で就職(転職)したい未経験者にはうってつけのサービスです。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

reフレッシュ転職:なまけても転職できるほどのサポートがウリ

(画像は公式サイトのスクリーンショット)
運営会社:Select Wall株式会社
求人案件数:約3000件
※2021年6月時点の公式サイトより
reフレッシュ転職は、未経験OK・学歴不問の求人案件を多く抱えた転職エージェント。

なまけても転職できるほどのサポートをする「なまけちゃう転職」をウリにしているサービスなので、「転職はしたいけどちょっとめんどくさい…」と思っている方にぴったり。

履歴書・職務経歴書の作成など、手間がかかる準備について相談してみてはいかがでしょう。

【無料】3分で登録完了

登録はこちら
(公式サイト)

【第二新卒向け】おすすめ転職サイトを厳選。1163人の利用者とプロが高く評価したサービスとは?|新R25転職

【第二新卒向け】おすすめ転職サイトを厳選。1163人の利用者とプロが高く評価したサービスとは?|新R25転職

こちらの記事では第二新卒・既卒の方におすすめの転職サイトをご紹介しています。転職エージェントの利用と合わせてご検討ください。

転職エージェントを使った転職活動の流れ

転職エージェントを利用した転職活動は、下記のような流れで進みます。詳しくは、解説記事をチェック!

転職活動の流れを解説した図

転職エージェントに登録

まずは転職エージェントに登録するところから利用は始まります。

どの転職エージェントも無料で登録できるうえに、アドバイザーとの相性がその後の転職を左右するので、複数に登録してから厳選するのがおすすめです。

登録の際には、これまでの職歴や現職の職種/年収、転職の希望条件(年収/職種/タイミングなど)をあらかじめ入力するのが一般的です。

こちらの情報をもとにキャリアアドバイザーとの面談がおこなわれるため、正確な情報を記入しましょう。

情報の登録が完了したら、近日中に面談の日程調整の連絡がくるはずです。都合の良い日程で面談の予約をしましょう。

転職エージェントの担当者との面談

面談は各転職エージェントに所属するキャリアアドバイザー(または キャリアコンサルタント)とおこないます。

最初の面談では登録した職歴や転職の希望条件に関するヒアリングがおこなわれます。おそらく初めての転職のときに特に役立つのがこの面談です。

担当のキャリアアドバイザーは、転職市場の需要と照らし合わせてあなた自身が気づいていない強みやスキルを引き出してくれます。

職歴や希望条件を整理したあとで、それらの条件に合う求人を提案してくれます。その場で応募を強制されるようなことはなく、考える時間を設けてくれるはず。提案された求人を検討しましょう。

転職エージェントからの求人の提案は、良くも悪くも予想外のものが含まれる可能性があります。はじめは違和感があるような求人であっても、それがあなたにマッチすると考えての提案なはずなので、一度は真剣に検討してみるのがおすすめです。

また、このタイミングで転職サイトにも登録して、自分でいろんな求人を眺めるのも良いでしょう。

転職先への応募書類の作成

転職希望先が決まったら、次は書類選考用の書類を用意することになります。

ほとんどすべての作業を自分でこなさなければならない転職サイトとは違い、応募書類の準備についても転職エージェントによるサポートが受けられます。

まずは履歴書や職務経歴書を自分で書いてみて、それを担当のキャラリアアドバイザーに確認してもらいましょう。選考をおこなう企業側の目線でフィードバックがもらえます。

また、用意した応募書類と一緒に推薦状を用意してくれることが多いです。それらをセットにして選考通過の確率を上げてくれるのが、転職エージェントを活用する大きなメリットの1つです。

担当者と面接対策をおこなう

書類選考を通過したら、次は面接です。こちらのステップでも転職エージェントによるサポートが受けられます。

過去に応募した方の情報をもとに想定質問を共有してくれたり、希望する方には模擬面接もおこなってくれたりします。

特に初めての転職では勝手がわからないことが多いはずなので、何かしら困ったことがあれば担当のキャリアアドバイザーに遠慮せず言ってみましょう。きっと力になってくれるはずです。

内定後の手続き(給与交渉/退職準備)

転職エージェントによるサポートは、内定が出たあとにも続きます。

まず複数の内定が出た際には、入社しない企業への辞退の連絡を転職エージェント経由でおこないます。

そして入社を決めた企業とは最終的な条件を調整します。希望する年収や入社のタイミングなどを担当者に伝えると、できるだけ条件に合うように交渉をしてくれます。

最後には現職の退職準備のサポートもしてくれます。数々の退職者を見てきたうえでのノウハウがあるので、細かいことでも遠慮せずに聞きましょう。

これらが終わればあとは入社するだけ。新しい職場にスムーズに馴染めるように準備を進めましょう。

転職エージェントのよくあるQ&A

ここからは転職エージェントに関する“よくある質問と回答”をまとめています。

詳しい回答が気になる方は記事をご覧いただき、これからの転職活動に活かしてください。

Q

転職エージェントの利用がおすすめな理由は?

A

担当のアドバイザーがカウンセリングをもとに相性のよさそうな求人を提案してくれます。そのため良い意味で予想外の出会いが生まれやすいです。また、選考のサポートもしてもらえるので、初めての転職では特におすすめです。

Q

転職エージェントは無料?どうやって稼いでるの?

A

転職希望者は無料で使えます。 その理由は、採用が決まると企業から成果報酬がもらえるビジネスモデルだからです。

転職エージェントを使っても費用がかからない理由は?|新R25転職

Q

何社の転職エージェントを掛け持ちすべき?

A

違う強みを持つ転職エージェントを3社ほど掛け持ちするのがおすすめです。たとえば1つはリクルートエージェントなどの総合型の大手。2つ目は第二新卒向けなど自分の年齢に特化したもの。3つ目に希望の業界に特化したものなど。そうすることで、より希望する条件の転職が実現しやすくなるでしょう。

Q

中小の転職エージェントはイマイチ?

A

小さい転職エージェントの良さもあります。 たとえば特定の領域により特化していたり、あなたをより丁寧に扱ってくれたりするかもしれません。

Q

すぐ転職するつもりはなくても使っていいの?

A

キャリア相談するだけでも大丈夫です。そうやって使っている方も多くいます。また、まともな転職エージェントほど、転職意向度の低い方も相手にしてくれます。

転職エージェントの登録は、転職する気がなくてもOK?|新R25転職

Q

転職エージェントはいつ登録すべき?

A

転職活動が終わるまでにだいたい2〜3カ月ほどはかかります。なのでもし転職時期の希望があるなら、その3カ月前を目安に登録するのがおすすめです。また、すぐ転職するつもりがなくてもとりあえず登録しておいて、年に1回ほど健康診断のようなつもりでキャリア相談する使い方もおすすめです。

転職エージェントの活用法などをプロたちが伝授|新R25転職

Q

アドバイザーはどうやって選べばいいの?

A

会ってみて、いくつかの判断基準をもとに選定しましょう。特におすすめなのは下記のポイントです。

良いアドバイザーのチェックポイント

失敗しないアドバイザーの選び方をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェンを使わないほうがいいケースもある?

A

結局は担当者との相性が重要なため、当たり外れは確かにあります。また、転職サイトを使って自分で転職活動を進めるなどの代替手段もあります。しかし非公開求人を紹介してもらえるなど、利用するメリットも大きいのであえて避ける必要はないかと思います。一方、あえて使わなくてもいい人を挙げるとすると、行きたい会社が決まっていて直接応募をすれば良いケースなどです。

Q

面談の前には何を準備すればいい?

A

面談の前に、ある程度は転職の希望を明確にしておきましょう。そのほかの準備物は下記の画像や記事をご覧ください。

転職エージェントとの面談前に準備すべきことs

面談前に準備すべきものをプロが解説|新R25転職

Q

サポートを途中で断る方法は?

A

メールや電話で意思を伝えるだけでOKです。担当者がしつこいと感じたときや、「使えない」「むかつく」と感じたら、遠慮なくほかの転職エージェントを利用することをおすすめします。

転職エージェントの断り方/退会方法をプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェントに面談を断られたらどうすべき?

A

そのほかの転職サービスを利用しましょう。 代表的なのは「リクナビNEXT」などの転職サイト。そのほかにもハローワークサポステといった厚生労働が運営する就労支援サービスを利用しても良いかもしれません。

Q

転職エージェントの裏事情が知りたい

A

転職エージェントは企業から成果報酬をもらうビジネスモデルのため、企業側の意図で動いている部分もあります。詳しくは下記の記事をご覧ください。

転職エージェントの裏事情”をプロに聞いた|新R25転職

Q

転職サイトも一緒に利用すべきですか?

A

転職エージェントと転職サイトは併用するのがおすすめです。なぜなら転職エージェントよりも多くの求人を自分で眺められるので、より自分の視野を広げるのに役立ちます。また、大手の転職サイトだと初めての転職をサポートするノウハウ記事も充実しているため、それらを読むのも良いでしょう。

転職エージェントと転職サイトの使い分けをプロが解説|新R25転職

Q

転職エージェント経由で内定辞退するには?

A

とにかく本音で誠実に話しましょう。

転職エージェント経由で内定辞退する方法をプロが解説|新R25転職

第二新卒・既卒が転職エージェントを使うべき3つの理由

篠原

篠原

第二新卒・既卒の求職者が、転職エージェントを使うメリットはありますか?
松本さん

松本さん

まず1つは、転職の理由を明確にできることです。第二新卒や既卒の場合、転職・就職の理由はハッキリせず、もやもやしている状態が普通です。

転職エージェントに所属するキャリアアドバイザーに悩みや希望を聞いてもらいながら、潜在的な強み・弱みなどの棚卸をし、転職理由や志望動機なども整理できるのがメリットです。

また、その希望に合わせて求人票だけではわからない情報も教えてくれます。そうすると入社後のミスマッチを防げますよね。
篠原

篠原

一人だと苦労するので、ありがたいですね。
松本さん

松本さん

2つ目のメリットは書類選考や面接が通りやすくなることです。そもそも相性のいい求人案件を紹介してもらえるのに加えて、選考対策もしてくれるので、選考の通過率が格段にアップします。

そして3つ目のメリットは、非公開求人に出会えること。これは転職エージェントを通してでないと出会えない求人案件のことです。
篠原

篠原

表に出ていない、レアな案件はすごく魅力的ですね…
松本さん

松本さん

非公開案件の特徴の1つは、大手企業の案件が多いこと。大手は人気なので、公開求人にするとエントリーが殺到してしまいます。

そうなると選考が大変なので、非公開にしてキャリアアドバイザーに応募者をスクリーニングしてもらうんです。

もう1つの特徴は、求人情報自体が機密情報にあたる重要なポジションと出会える可能性があること。

たとえば新規事業の責任者を募集する場合、それが競合に知られてしまうと不都合がありますよね。そういうものも非公開求人として募集されるケースがあります。